に投稿

眠れなくなってしまった

実家目の前の神社


今、AM2:55
ふと目が覚めてしまって寝ようと思って頑張って布団でじっとしていたけど寝れないから、こうなったらもう起きてブログでも書いてみようと思う。明日は、一世一代の念願の嬉しいイベントがあるのに寝れない。
いや、だからか。小学生なみだなー






夢がね、叶うって本当だって近頃すごく感じてる。
その前にハプニングや高い壁もつきもので揺れ動かされるのは仕方ないんだけど
とうとうここまでこれたんだって、最近よく感じてる。
怖がって一歩が踏み出せなかったじぶんになんて無理だって思ってたあの頃の私に伝えてあげたいなぁ〜
夢が叶う時に嬉しいのに、味わえないのってすごく勿体無いから、意地汚い私は明日は根こそぎ思いっきり幸せを感じて今を味わって、自分ができることを存分にしてこようと心に誓っています。
またこのなんとも嬉しい話は後日。






今回、実家に帰って家族に会ってお兄ちゃん家族達もみんなみんな元気でかわいくて
お父さんお母さんを念願の旅行に連れて行くことができて
病院から施設に移動したおばあちゃんにも会えて
久々に、本当にのんびりのんびり過ごすことができた。
里帰り数日後にハプニングがあってすぐメンタルをやられて落ち込んじゃって母の手料理もそんなに食べれなくなったけど
毎日「お粥にする?うどんにする?どうする〜?」ってお母さんの言葉があたたかかったなぁ。
先のことが突如不安になって、どうなるかなぁどうしたらいいのかなぁって自分の心が不一致起こして、突如不安の渦に巻き込まれてる私に対して母が何気なく、
「詩音は、最強に運が強いから大丈夫!」って何度か言ってきてて、
(あぁ、私のこの言葉のおかげで ”私はなんか知らんけどいつもラッキーだなぁ”って思い込んでる刷り込みがあるのか。ここからきてるんだなぁ。)って改めて思った。
本当に、子供の頃からいつも言われてたと思う。あと、本番に強いってことも。笑
だから、何も疑問に思わないで私はラッキーガールって思って生きてきたし、本気でそうだと思ってたけど、きっとお母さんにそう思わせてもらってたんだなぁ。
ありがたいなぁ。なんて幸せなんだろうね。
でも、刷り込みでそう思えるなら誰でも自分の意識は変えられるってこと。簡単だ。







実家に帰ったら必ずお墓参りをするんだけど
秋元家のお墓とともに、昔大好きだった延太郎おじさん(おじいちゃんの叔父さんに当たるのかな?)のお墓も隣にあるから玉砂利から生えてきてる雑草を抜いてお線香とお水とあげてきた。
すごく気持ちがよかった。
家の目の前の神社にも具合が悪い日以外毎朝、参拝に。
北海道に嫁いだ時は人混みが恋しくて、里帰りした時は満員電車でもニヤニヤしてた変態だったけど
10年経った今は里帰り中は緑が恋しくてこの神社に毎日救われるように。
感覚が変わったんだなぁと思う。






今回の里帰りでは買い物や友達と飲みに行ったりはできなかったけど、
愛とか信用とか、思いやりとか、やさしさとか、
気持ちを改めて感じて胸いっぱいもらってこれた。私の目の前に現れる人、誰ひとり雑な人がいなかったなぁ。
まるごと、愛おしい気持ちばかりの里帰りになりました。


に投稿

去年の今頃の撮影





ブルータスの居住空間の撮影はちょうど去年の今頃。
あの憧れの雑誌に我が家が載るなんてーっ!!!って、しかも撮影は伊藤さんだったら最高だなぁって思ってたらそれまでもドンピシャー!!!!!!!!笑
自分の引きの強さが少し怖いと思った瞬間でもあります。







あっきの憧れで憧れで憧れで憧れのブルータスの居住空間。
私も、学生時代からずっと読んでたブルータス。
家を建ててから他の雑誌からも掲載のお声が何度かあったけど、このために全部断ってたくらい。

あっきと出会った時、ちょうどミッドセンチュリー家具大ブームの時代で
私は北欧学科のフィンランド語だったし(家具は全く関係ないw)
でも北欧家具もブームだったから、合コンで出会ってその時にそんな話をした気がする。そのあと、大学生のあっきが目黒通りのマイスターでアルバイトしてそこからランドスケープの中原さんたちと出会って、そのあと、ニューヨークにいるときも中原さんのお使いで買い付けなんかをしてたんだよなぁ〜
だから、あっきにとっては大尊敬の中原さん。
絶対にがっかりされたくない人って言ってた。人生で、そんな尊敬できる人が身近にいるっていいよねって思います。




家って、住み始めてもどんどん変化する。
いつもここで書いてるけど、ほんとに何にも不満のないお家です。
全部妥協してないからかな。
家が居心地良すぎるおかげで、キャンプやホテルに泊まりに行きたいって気持ちがなくなっちゃって出不精になったけどコロナ禍だったのでそこは良かったかなぁ〜。
今年は、お庭をさらにテコ入れしてさらに自分達らしい住まいづくりをしていこうとワクワクしています🌿








に投稿

比べることを手放すまでの悪なき戦い



つい先月にわたしが陥っていた”比べること”。
比べるって言うか、勝手に苦しくなってたひとり劇場の話を残しておこ。


宇宙友達(宇宙の話が大好きな友人たち)がいて、そのうちの1人がすごくすごく花が好きなんだよね。
そんでねいつも、花が好き。花が好きってインスタに純粋な気持ちで載せてて
わたしさ、それずっとずっと読んでたら自分も花が好きなこと急に言えなくなっちゃったの。笑
めちゃ面白い感情が自分の中から出てきたの。笑






宇宙の友達たちは、みんながみんなストーリーズのリツィートやメンションが多くって
至る所で毎日、誰かが誰かの宣伝をして応援しているから1人の投稿がプラス10倍くらい目にする事になる。
みんながみんな、「 そうだよね。○○ちゃんは、お花大好きだもんね!」って全員がメンション合戦。
わたしさ、それをずっと見てたら自分がお花大好きなのに何故か声に出せなくなっちゃった。
(わたしだって、お花大好きなのに〜)って苦しくなって泣いていた。←泣くほど?って思うけど、落ち込んだわたしは普通に泣いた。今、思うと自分のことかわいいなって思ってます。笑
不思議だよね。
みんなでお花を好きでいいのに、去年感じたこの感覚再び。↓
誰かに赤ちゃんができたら、自分にできなくなるかもって思ってたこの感覚と同じ。







実際は、誰かに赤ちゃんができたって自分にできる確率が下がるわけでもなんでもないのに
妊活中のわたしはそれにどっぷりハマってたんだよね。
嘘の答えに飲み込まれて、乗っ取られてることすら気づけなくなることがこのように年に数回あります。笑。
そんで、今回また花バージョン!!!
さぁ、ドMのわたしの自分の気持ちを炙り出す時間がやってまいりました。この作業さ、苦しいんだけどそのあと全部プラスになるから








みんなでお花が好きで、みんなで十勝をお花で幸せにできたらいいなぁって思うのに。
自分の”すき”を全面に出せなくなると途端に遠慮しちゃうこの謎の思考。いらないなー、これ。面倒くさいなー、この思考。








幸せはひとつしかなくってみんなで分け合ってるんじゃないんだよなぁ。
みんなひとつひとつ、幸せの同じ大きさを平等に持ってるから誰かがそれを好きでも、誰かがそれを手にしても、誰かがいわゆる成功しても、自分の中の幸せが減るわけでもなんでもないのに。
頭では分かってるのにまだ急に自動発動する、この思考。
今回は、はっと気付いて
(あ、わたしこれ見るたびに嫌な気持ちになってるなぁ。自分の好きを言葉にできなくなっちゃってるなぁ。)って意識できて、普段からインスタを見る時間を減らしてるんだけど前よりももう少しだけ見るのやめてみよう。
その間、
好きな庭作業したり
花の写真を撮ったり
ピータンと小さい秋を探しに行ったり
大好きなガーデン巡りしたり
わたしが思うわたしの好きを再確認する時間に当ててみました。

誰かの好きとの、自分の好きは全くもって勝ち負けじゃないのに
変に意識しちゃったりしてね。笑
これさ、ちょっと間違えるとその子に攻撃性が向けられちゃうよね?
その子、全く悪くないのに。笑。
ただ純粋に好き、好き!って言ってるのって他の事柄だったら見てて幸せなのになんだろうね。
だから、わたしのことなんかムカつくなぁって思ってる人もきっとそれは自分の好きに自信がなくなってちゃんとわたしに目が向けられなくなってるんだと思う。そんな時は誰だってあるけど、それ繰り返してたら一生苦しいじゃん。その時間すごく勿体無いよね。クヨクヨしてても楽しくなくって傷ついて被害者でいるのも全然楽しくないから。








誰かよりもっともっとって向上心に変わるのは素敵なことだけど
わたしの場合、(わたしなんかがやったって….)の自己卑下に変わってってたわけで何もいいことなかった。
色んな表現があるから世の中楽しいし、それのどれに誰かの好みが当てはまるか分かんない。
庭ひとつとっても同じこと。

千年の森は広大な土地にあの素晴らしいメドウガーデンは必見の価値ありで秋になるにつれ庭の良さが出てきて、十勝ヒルズはどこにでも座って休める場所があって人に優しくのんびりお庭散策ができる作り。それでいて全部の四季でお花が咲き誇ってて華やかな印象で素晴らしくって、紫竹ガーデンは、零れ種もそのまんまで最初のデザインのお庭からは離れてるかもしれないけど自然のまんま生み出されたお花畑が広がってるし、六花の森は山野草メインで地味な原種ばかりだけど自然と溶け込むそのランドスケープが人工的じゃなくって心をほっとさせるし、全部が全部いいところがあるから。
人間だってそれと一緒だよね。






誰かと比べて自分の自信がなくなるとすぐ人の自分を殺して誰かみたいになろうとしちゃう。
違うんだよね。
キムタクはキムタクのまんまで素晴らしいし、
中居くんがキムタクみたいにドラマばっかりやってMCやめたら違うよね?
慎吾ちゃんが草薙くんみたいに韓国語やり始めるのも間違ってるし
もう、みんなみんなそれぞれいいところがあるんだから
自分の良さを大切に伸ばしていけばいいんだよね。SMAPを例に出してみました。笑
また、ひとつわたしのすぐ陥る悩ましい思考を見つけられました。
どんな人でもあなたはあなたでそのまんまで素晴らしいってこと思い出して、またわたしは深呼吸しやすくなった。思考実験は続く。
さぁ今日も、失敗にもネガティブな気持ちにも花束を💐♥️



に投稿

花屋しおん第2弾





前回の反省点を生かして
楽しむ、焦らない。花が好きな気持ちを伝えるっ!
これが全部、できた気がします。







また、育てたお花をゲリラ的にどこかでお届けしたいなって思っています♪
イベントってなっちゃうとなかなか、その時に花が咲いてるかも微妙で、天候にもよる。
なので、今回のような前日のお知らせだと助かる!
あー今日お花綺麗に咲いてるー!お届けしたーい!って、思ったらすぐできる環境に本当にしみじみ感謝だなぁって。前日告知でもたくさんの方が来てくださって、本当に幸せでした。
ありがとうございます。









いくつかのはお花を束ねてる最中からもう気に入りすぎて「なんか売りたくない!!!!」って思う子もいっぱいあって、売る直前に「本当は売りたくないんです。」とか言っちゃう始末で申し訳ありませんでした🥺笑







でも、それくらい苗から育てて
雑草を何度も刈って、
何度も中耕して
雨の日の前や台風の前には支柱したり束ねたり
葉っぱが混んでるところを光合成ができるように間引きしたり処理したり
肥料あげたり堆肥をすき込んだり
枯れた子を剪定したり
また耕したり
とにかく愛情いっぱいの、私の花たち(←恩義せがましくなってきたのでやめます。笑)
かわいかったなぁって自分でも思えて幸せです。






「 次、”花屋しおん”いつやるんですかー?」の質問にもモゴモゴしちゃってたけど
やっといい答えが見つかりました。







「花に聞いてください。(←投げやり。笑)」






またお届けしたいなーって我が家のお花がまた見頃になったら、
ゲリラ的にやらせてもらえたらなぁって思ってます♪
前回の反省点が活かせたこと、すごく嬉しい。好きなことをどんどん広げていくのは愉しいなぁ✨♥️🥺




に投稿

自分レポート


私が高校時代からずっとやってる自分レポートってものがあります。
高校・大学時代は手帳やノートに夢書いたり目標を書き込んだり、いついつの日付までと指定して目標や夢を叶えるって書き込むのが自分の中で大流行していました。なんかそうゆう本読んだからなんだけど。
大学時代は、親友の恵理と集まっては “夢ノート”を書こうってすぐ言ってなりたい自分像をただただ書いていくってやつハマってた。
そんなわけで実家に帰ると、私の恥ずかしいノートの数々がいっぱい眠っている。








最近、過去の自分を振り返ってみて里帰りした時もそのノートたちを眺めてみたんだけどさ。
恥ずかしいけど、載せれるとこだけ載せてみよう。CAになりたかったときは、エアステージってスチュワーデス雑誌の表紙の人の顔だけ自分の顔に変えたこともあった。←これはとても恥ずかしい。笑。








下に載せたのは、2018年に夢を描いたやつ。
もう4年前!
これ見る前はあんまり現実は変わってないかもって思ってたけど、これ読み返したら、(えー!結構叶ってる!!!!!すっごー!!!!)って思ったよ。
新居も建てる、ずっと前に書いてたやつ。
いざ、PDFをコピペしたから少し読みづらいけど私の4年前の自分レポート♥️です。
興味のある方、どうぞ。


こんなのを徒然と書いていたんだけど、
ねぇ、結構理想通りになってるじゃんって驚いています。笑
子供はいないけど(お腹の中に二人目がいます、だって!一人もいないっ!さみしい!笑!)
でもなんか幸せだし、ってかまだできるかもしれないし👶✌️
妊活休むって決めてからちゃんと気持ちが上がってきたので、このカテゴリーに関して最近はとっても前向きです。
できてもできなくてもいいってやっと執着が外れてきた。








新居のこと。
今、住んでるとこ本当に理想の家です!!!!
環境も家具も家の内装も、ぜんぶぜんぶ!ハリネズミのさぬきは虹の橋を超えたけど今は代わりにピータンがいます。
世の中には”3回家を建てないと理想の家にはならない”って言葉あるけど、あっきと話すのは一軒目から理想キメちゃったねって笑っています。こう聞くと、浮かれ夫婦だ。笑。
もう少しこうだったらいいなぁって妥協をしないでこの家を建ててもらったからなのかな。
本当にね、すっごく気に入ってます!!!









4年前のこの頃は、あ〜自然の中で住みたいなぁ〜 なんてなんとなく思ってたんだ。
ご近所付き合いはそこそこで、できれば住宅街じゃなくって、お庭も広くって私が気兼ねなく好きなように庭作りができるようなのが理想だった。その頃は芽室の土地を見に行ったりしてたなぁ〜。








とにかく昔から、
こんなふうに理想の画像を集めてワクワクするのが好きで、それを言語化するのも私の趣味でした。
これは引き寄せってことなのかな、頭で描いてた夢を具現化してると、気付いたら現実の形になって現れた感じ。
すごいよね、面白いよね。
祖父母とは何回も一緒に我が家でご飯食べたりしたし楽しい時間もいっぱい過ごせた。もうここも満足。
庭仕事も毎日のようにしてる。
朝晩はカフェオレ片手に庭をパトロールして、昨日より成長してる植物たちを横目にニマニマしてる。
ハリネズミのさぬきは虹の橋を渡って天国にいるけど代わりにピータンが我が家の仲間入り。目の前が大自然だから散歩行こうって気分になったら速攻庭に出て散歩に行ける、この手軽さも、最高無敵な気持ちです♡マダニがいることだけは予想外だったけど。笑。
子供が生まれたらピータンと一緒に散歩したいから大きな3車輪のベビーカーを買ってオフロードの家の周りをガンガン散歩したいなぁなんて夢みたりしてる。これは私のホストファミリーのお母さんがノースバンクーバーの海岸沿いをランニングしながらベビーカー押してたのが忘れられなくって。憧れはいつも身近にあったなぁ。
はぁ、ワクワクする。
よだれが垂れそうな夢を描くってのがポイントです。
誰かにすごいって言われるんじゃなくって自分が嬉しいってのがポイントで夢くらい誰にも遠慮なく!





趣味だった陶芸は2年やってもう飽きたけど、作品もいっぱいできた。
自分で作ってみる経験をした今は、食器は買うに限るってやっと分かった。自分作の醤油さしは、キレが悪くっていつも垂れ垂れだだ漏れ状態でイライラする。笑。やっぱりプロってすごいって思う。
食器が高いのも今じゃ、めちゃ納得。これはこれでとってもいい学びになった。やっぱりやりたいなって思うことはどんどんチャレンジするに限るね。気持ちよく高い食器を買えるようになったのも陶芸を習ったおかげです。






つい最近の次の私の夢始動は、夏だけ月一回のお花屋さんだった。
4年前は移動式花屋がいいって思ってたんだね、でもそれはやめて会員制のお花屋さんを夢みてます。夏だけ自分で育てた花だけ売るってやつ。
3ヶ月〜4ヶ月くらいって考えてた。
とりあえず、家に来てもらってやるのもいいんだけど手始めにどこかお店で月1回か2回小さなテーブルブーケを購入できるように置かせてもらえたらいいなぁって思ってた!!!
東京に住んでる時に、駅前の至るとこに手軽に買えるお花屋さんがあって、それもミニブーケ。500円〜1000円くらいでサクッと買える花があったら嬉しくない?ハーブのブーケもやりたい。
これは飲めるし食べれるし香りも良くって、飾ってもかわいいハーブブーケ!
これも、やっと叶った♥️






そのほかの叶った夢と言えば、カメラです。
写真を撮るってことも去年した大チャレンジのひとつだった。
これはやりたすぎて、やりたすぎて、でもやりたすぎたから言語化するのもおこがましいって思ってて、専門的に学んできてる人たちに申し訳ないって思い込んでいて、夢ノートに書いてもなかったんだけど、私の魂はどうしてもやりたくて仕方なかったからちゃんと形になったんだと思う。
私が私のためにちゃんと叶えてあげた夢。
やりたいことを叶えてあげないと自分自身とどんどん仲が悪くなって苦しくなって、それで人は外にその幸せを求め始める。
洋服だったり食べ物だったり買い物に走ったり、はたまた旦那さんのせいにしたり環境のせいにしたりコロナのせいにしたり仕事のせいにしたり。根本は、あなたがあなたの本当の望みをキャッチしてそれを叶えてあげるチャレンジを自分にさせてあげたらそれが例え、成功してもしなくてもとっても満たされるんだね。これが世界のルールだった。だから、やりたいことからは、どうしたって人間逃れられないんだよね。








実家に置いてきてる昔のノートには、
大好きなあっきと結婚したい!!!!、とか笑笑笑
CAになりたい!!!!とか
そうゆうの今まで全部、自分の手帳やノートにちゃんと書いてあった。
今振り返って自己分析すると、これのなにが良かったって、たぶん疑いなくこうなったらいいなー!こうなったら最高だなぁー!そんなエネルギーをバンバン放出してたことが秘訣だと思った。








だから、自分の夢や悩み事を話す人も慎重に選ぶようになった。
頭ごなしに「 そんなの無理だよ」「 変なお客さん来るよ ←笑」「そんなんで元取れなくない?」そんなつまんないこと言ってくる人には極力決まるまで話さないことにしてる。だってせっかく自分のワクワクする心があるのに、えいやってチャレンジする心がしぼんじゃう!
だから、子供たちにはお母さんお父さんは
「あなたはなににだってなれる!何歳からでも遅くないよ!」そんな風に伝えて欲しい。私も甥っ子や姪っ子、友達の子供、もちろん友人たちにも背中をバンバン押したい。いつだって遅くなくって、いつだって夢を描いていいよね。みんな、私に相談にきて!気分がめっちゃ明るくなると思います。そんでもって、それをやるって怖さもちゃんと感じてるからそれ全部受け止めてアドバイスできます。笑。






今年も、もう半年終わった!
次のレポートを書こうと思うよ。もっともっと赤裸々な私の夢たちをどんどん描いてどんどん叶えちゃうぞー♪
色んなえげつない夢も、ガンガン望みます。
あと、仲良しの友達だけの村みたいのも作りたい。みんなみんなご機嫌なお店屋さん。
なんか、おままごとしてるみたいだ。
みてろよ、未来の私ってなるでしょ♥️また折をみて昔の自分レポートも紹介したいと思います。





に投稿

終わった後の心情



もう赤裸々にいきまーす!
カッコ悪いとこや、情けないとこや、ネガティブなところもさらけ出して残しておこうと思います。こうゆう心の内って聞きたいよね。知りたいよね、人のこと。





あのね、
いっぱい嬉しい気持ちもネガティブな感情も湧いてきた。
あんなに感謝も湧いて感激してやってよかったぁって思えたのに
人間っておごれないんだね。調子に乗りたいのに、ナルシストでいたいのに私、ものすごいネガティブな気持ちも湧いてきたのさ!これって、みんなそんなもんなのかな?自己肯定感のせい?高い方だと思ってたんだけど。
幸せです、嬉しいですってだけで綺麗なところだけ魅せていたいんだけど、全然私の心の中って違ったんです。全然違うの。笑






大行列ができて嬉しかったのに。
全部、自分の力だと思えてないの!!!!以下、私の湧いてきたネガティブ心情。




・そりゃ、500円からだもん。安いもんね。
・ヌプカの力と、ちーちゃんがたっくさんインスタで宣伝してくれたからだよね。
・私、インスタとかなんか魅せ方うまいもんね。(←笑)実際会ったらこんなもんかって思われてたら悲しいな。
・友だちがいっぱい来てくれたから、そりゃおばあちゃん亡くなってみんな心配になるよね。来てくれるよね。
・人が集まったのはたまたま祝日だったからだし、ヤムヤムさんやtoiさん、江波戸君のお野菜、宇佐美さんのお野菜のおかげだよね。



もうさ、何このだっさい私らしくない自己肯定感低空飛行の考えのオンパレード!!!
自分に何これ、めっちゃ失礼だよね。
これ、私が親友がいきなり言ってきたら「 あんた、何言ってんの!!!どんだけ自信ないの!!!うじうじめっちゃ面倒くさいんだけど!いい加減にしてもらっていい?」ってどついて喝入れてるわ。紛れもなく往復ビンタだわ。笑






でも、少し比較する気持ちが減ったことには気付けました。
無駄に構えてたファイティングポーズはすっかりどっかに忘れてきてる。
ここはいい感じ。
まぁ、誰かや素敵なお花屋さんたちと比較していたら、わたし苦しすぎてこの世にきっと存在していられない。笑
私は、私の存在を生かして輝いてみせるぞ🤍
そう思てます。






だけど、湧いてきちゃった上のような気持ち悪い感情。
本当にうじうじうじうじ面倒くさい女でした。。。
私なんかが、、、って出てくるの。
せっかく夢を叶えられたのになんで味わえないんでしょう。
ただただ味わって、いいのにね。調子の乗らせてくれないの、私自身が。






そんでね、
その後も、あぁ早く動かなくっちゃ!
忘れられる前に次をやらないと!次を決めないと!!!!!
そんな風に、無駄に焦っちゃって。
周りに飲み込まれそうになってました。
ここ数週間走り続けてたよね?本当にイベントしたい?







おばあちゃんが亡くなって寂しくって切なくって、お花屋さんの余韻でふわふわしてたくって、本当は全然動きたくない。しばらく好きな人とだけただただ遊んでいたい。ガーデン巡りとか美味しいものとか食べてピータンといっぱい時間をのんびり過ごしたい。
誰か一人に私の想いが届けばいいって思ってたのに、たくさんの方に届いたのに結局しっかりとブレてる。
人間、どんどん欲が出てくるんだね。
ちゃんと幸せだったなぁって、味わって余韻にちゃんと浸ってたい。
ありがとうって感じたいです。





そんなわけで、
その後、ありがたいことに色んなお声掛けがきて全部受けてみようって気分になってたんだけど私は今は、ちゃんと自分を見てあげたいんだった。自分の心と向き合いたい。
少し休憩もしたい。
隙間時間があるのが怖かったんだけど、ただ休むのが怖かったんだなぁ。
すぐ忘れられないように、急いでまた花屋やりたいんじゃなくって
お庭作業にちゃんと没頭したい。
もう少し家の庭の草取りして、一つ一つのお花を大切にしてまた自分のお庭を魅せれるようにしたい。
あと、ピータンとお散歩三昧したい。
それが本音だ!!!!見えた!!!




しばらく、大好きなガーデン巡りしたり
大好きなものばかりに触れていたい。
自分を表現するのはブログでいい。ここ数週間の葛藤があるからちゃんと残したい。お腹に溜まった気持ちが満タンです。
わざわざ、また急いで花屋をやらないでいいや。
ちょっと落ち着いて味わう味わう味わう、会いたい人もいて、しゃべりたい人もいて。
今はそっちだ!
おばあちゃんのこともあって、その中で夢を叶えて私、心が大騒ぎでお祭り騒ぎが続いてて。
満杯の想いが溢れてて、それをしっかり消化させてあげたいんだな。それが本音。
ちゃんと自分を見てあげたら、私のんびりしていたい。
これだー!!!書くと気持ちがまとまるって言うけど本当にそう。文字セラピーだなぁ。





そんなわけで、よかったぁ〜
焦って、苦しいのに、急いでまた花屋しないで。笑
また気持ちが乗ってきたら、第2弾の”花屋しおん”やろうと思います♪
夢に挑戦して、自分を表現して、思いっきりエネルギーを放出して、そりゃ嬉しいけど疲れるよ。
ちゃんとおばあちゃんがいなくなった切なさを自分で感じて、夢に挑戦できた喜びや嬉しさを感じてみよう。
罪悪感なしで、思いっきり休憩させてあげるんだぁ〜。
不妊治療を休むって決めた時もそう言えば怖かった。年齢もあるしみんな頑張ってるのに何休むとかナメたこと言ってんのって、スパルタ先生めっちゃ出てきたけど、あの時心に従ってちゃんと休ませてあげれて本当によかった。
次にまた放出するときは、驚きのパワー全開になるはず✌️
人生は自分のためだもんね。
心のうち全部書いてて大丈夫かな。でも、こんな葛藤あるって外から見たら分かんないから読んでて絶対、面白いよね。笑。






今朝も、いつもと変わらずお花を摘んで🤍
に投稿

春がきた!


冬は冬で綺麗だけど、
やっぱり芽吹いてきたこの時期、嬉しいっ!!!
心が躍るー!
明るい色の洋服を着るのも、心が弾むね。なんだろね、洋服だけでこんないい気分味わえるなら、みんなでかわいい服着よー!ファッションって大切だなぁ。


移住当時のことを書こうと思ってるんだけど
思い出すと苦しくなるからなかなか筆が進まなかった。笑
でもあの頃の外から見た図は、大好きな人と結婚して幸せいっぱいに見える新婚ほやほやで、ってか一生懸命”私幸せなんです〜!最高にハッピーです〜!”って見せてたけど中身は、やりたいこともなくなって仕事も辞めさせられて(こう思ってた!)友達もいなくって不満だらけだから夜はあっきと喧嘩だらけで、自分のこの満たされない感覚はこの何にもない土地のせいで、絶望の淵にいた10年前の私に向けて、そんな過去のかわいそうな私に向けて書こうと思います。







結婚式が7月3日。
多分帯広入りしたのは6月30日だったはず。
今まで彼氏と同棲したこともないし
車の免許あるけど運転もど下手、友達もいなくて土地勘もない。
料理も苦手、インターネットもまだ繋がってない状態で嫁いじゃった私。
ほやほや気分を味わったのは数日。
早速、死にました。
でもプライドだけは高くって、幸せそうに見えるように頑張ってました。





あっきが好きだったから嫁いだ、そうなんだけど
結婚生活の最初は相当苦しかった。
何が一番苦しかったって、
親元離れるのも友達がいないのも、もともと香港に住んでたし全然オッケーで。
私を苦しめたのは、
自己肯定感が著しく下がったことだった。自己受容もガッツリ下がってた。
今だから分かる!!!!
嫁ぐ前の香港時代の私は、夢だったCAとして働いてた自分のことが大大大好きだったし、趣味の旅行もお金をもらいながら行けるという最高の職で。自分で言うのもなんだけど、めっちゃくちゃキラキラ輝いてたと思う。

誇りある仕事をしてる自分のことが大好きだった!





それが、帯広に嫁いで仕事をやめて
私の肩書きは
・あっきの奥さん
それだけ。
大好きで大好きで一緒になったのに、最初の1ヶ月は家事が苦手だから料理作りにてんやわんやしててやっと落ち着いてきたら、もうなんか物足りなかった。
急に未来が暗く見えた。
「 私って、こんなもんじゃない!!!!!」(←笑)
そんな心の声が聞こえてきたけど、もちろんその頃の私はスルー!
家業を継ぐのを知って結婚したから、内助の功をちゃんとするって決意して嫁いできたし、なんか周りもそんな感じの雰囲気で、でもさ今まで「 我が我が!!」タイプの私が、突然一歩下がってあっきを立てる奥さんなんてそりゃ無理があった。ジレンマすごいんだけど隠してたし気づかない振りをしてた。
結婚ってこうゆうもんなんだ。そう納得させるしかなかったけど、いつも何か物足りなくて何か満たされなくって、そこで悩んだ私が出した結論は、「 子供が欲しい!」に至った。”お母さん”になれたら、この物足りなさなくなるのかも!!!そんな安易な考えだった。






そこから地獄は始まります。
すんなり子供ができなくて(今思うと本当に良かった!!!)
心の声を見て見ぬ振りをずっとして、自分のちっぽけなプライドのために幸せに見えるように命をかけてた私。
あっきは言葉で好きとかはっきり伝えてくれるタイプじゃないから喧嘩ばっかりでもう愛されてる自信も全然なくなって、あの頃は「 好き?私のこと好き?」って毎日不安だから聞いてた気持ち悪い女だったwwwそんな女重たくて嫌いになるよねって今は分かる。笑。自分に自信なくなったからあっきの言葉で自信をつけさせてもらおうと依存してたのでした….。


私の憧れの奥さんは、
・一歩も二歩も下がって、あっきが気持ちよく外で仕事ができるように家事を完璧にこなす奥さん
だった。
きっもー!!!!!!笑
今、あの頃の私に会えるならたくさんのアドバイスができる。




結婚したって、
嫁いだって、何にも諦めなくっていいんだよ!
やりたいことをやっていいんだよ!むしろやらないと、ダメ!
あなたの人生は、私自身がハンドル握らないと!
自分を生きてなくっちゃ、旦那を恨んで子供ができたことを恨んで、嫁いだ土地を恨んで、生まれた環境を恨んで、そんな被害者意識をどんどん作って負の連鎖が起こる。









旦那さんが暴走機関車の奥さんは、あの人のせいで….
辺鄙な田舎に嫁いだ奥さんは、こんな田舎だから…
大好きな仕事を辞めて嫁いだ奥さんは、あなたのために辞めたのに…
子供がいるから好きなことを諦めた奥さんは、あなたのために…
でもさぁ、
誰のせいでもないんだよね!!
あんたが選んだの!私が全部、選んだの!!!!笑








ここに住むことも、
結婚して仕事を辞めることも、
あなたと結婚することも、
言いたいことを本音を伝えないことも、
言わないで我慢をするって決めたことも、
全部全部ぜーんぶ、私が決めたこと。
旦那さんが悪いんじゃない、この街のせいじゃない、仕事のせいじゃない、介護のせいじゃない、あの女が悪いんじゃない、くそ上司のせいじゃない、全部全部ぜ〜んぶ自分で決めたことなんだよね。
言わないで黙ったのは、きっといい人に見られたかったから。物分かりのいい人でいるってのを選んだのは私。メリットがあって、それを選んでるんだもん。







誰かのせいにしてたら、そりゃ楽だ。
人生は、ちゃんと自分がハンドルを握らなくっちゃ!
そう気付いて動き出したのが、結婚2,3年め!
まず私の友達をちゃんと作ろう!
せっかくだから興味のあるアルバイトをしてそこで友達を作ろう!
あっきの友達の奥さんじゃなくって、”詩音ちゃん”の友達をこの街に、なんでも話せて心地いい友達がいっぱいじゃなくていいから、本音や深い話ができる友だち、そんな大切な関係がこの街で欲しい。
そう願った!
タクシーに乗ったら、なんとなくの目的地を伝えても辿り着かないよ!
何丁目の何番地どこどこってちゃんと言わないと、分からないから。




もし、今いる自分の目的地が全然望んだ場所じゃなかったなら、
全部ぜんぶあなたのせいなの!!!笑
ちゃんと望んでないからなの。
過去のあなたが全部自分で決めて、今こうなってるんだよ。苦しくて嫌だったら逃げてもいいの、未来はいつでも変えられて何歳になってもチャレンジできる。
誰かの言う通りじゃもちろん幸せになれないから、旦那さんの言いなりじゃ苦しいだけ。同じ考えならいいのかもしれないけど、夫婦で別々の未来を見ててもいいと思う。
だって、それぞれ自分の幸せがあるもんね。
自分の本当の望みにいつもフォーカスすること。
なんでも望んでいい。望みは自由!
望まないと、叶えたい未来は近づいてこないし。
世間体じゃなくって、誰かに羨ましがられることじゃなくって、あなたの魂が本当に喜ぶ願いを空に思いっきり放ったら、あとはワクワク待つだけ。望むだけでまずはパワーが湧くし人生のハンドルを自分で握り返したら、ものすごくパワーが湧いてくる✌️







お母さんだから、
田舎だから、
子供ができないから、
太ったから、
旦那がダメって言うから、
もう歳だから、
職場のいつも叱ってくる上司がいるから、








そんなんで諦めた、私やあなたの大切なかわいいかわいい夢がいっぱいあったんだよね。







コーヒー屋さんで働いてみたい!
着付けを自分でできるようになりたい!
何百万もの作品に囲まれて、美術館で働きたい!
チョコレート屋さんで働いてみたい!
いつか持つ自分の庭のために、ガーデニングを基礎から働きながら学びたい!
十勝に旅行に来た人に、外から見た十勝のいいところの話しをしたい、だからホテルで働きたい!
海外で、着物を着たい!
上は、私が全部自分の好き!やりたいっ!をちゃんと行動して自分で自分の夢を叶えてきたものばかり。まだまだいっぱいある!
全部が楽しかったし、叶ってない時からすでにワクワクしてた!






うまくいかなかったら恥ずかしいし…←これに関してはやらない方がダサい!そう思って今度の私はカメラの仕事を始めてみたばかり。はじめて見たら、今度はお金をもらうのにブロックがあったり、怖かったけどスタートしてみたらたくさんの気付きもあった。(これについてはまた今度書きます♡)








自分でハンドル握って
自分で好きなところにどこでも行ける!人生はすっごく自由で、軽い!
詩音ちゃんだからできるんだよ、子供がいないからできるんだよ、そんな声もあるけど、ほんじゃずっとその言い訳で生きてくのかい。
私は子供ができないからって悲しみに浸ってずっとずっと誰かを羨んで苦しんで生きていきたくない。思う存分悲しんで、時々やっぱり心揺さぶられて涙も出るけど、それでもやっぱりやりたかったって想いに挑戦してくと、あの頃諦めた私が本当に喜ぶ結果になった。








結婚の申し込みにあっきが私の実家に来てくれた時に、お兄ちゃんも私の両親も私のことを「この子は、”糸の外れた凧” だよ。返品お断りだよ。」って言ってたの。笑
そうなの、糸外れちゃってるの、私。
そんなの思い出したら、本来の自分にどんどん戻ってるなぁってここ最近気付いたよ。あの苦しかった数年間があるから、生き方を変えるきっかけになった。不妊治療もそう、悩みの先にはいつも明るい希望が待ってる。
どんな風に生きていきたいのか?何がしたいのか?そんな疑問を自分にぶつけて本音を掘り出すいい時間になった。
今、悩んでる人苦しんでる人は、だから、めちゃくちゃチャンス!
いつでも未来は自分でなりたいように創れるから大丈夫。気付いた時点でラッキーだと本気で思う。
私のお母さんは、65歳すぎてミュージカルに出たいって急に思って、いきなり劇団に入ったお母さんです。笑。舞台に出れるのってお風呂で歌を聴かされたりしたけど、お母さんはきっと死ぬ時、棺桶で「 あぁ、楽しい人生だったなぁ」ってきっと思うんだろうって思います。私も、そうありたい!笑
みんなもそうでしょ?









私の当面のパッと思い浮かぶ夢は、
自分の想いを怯まず、どんどん表現することを楽しみ続けること(ブログなどで)
この春、ハーブティ販売とハーブブーケ販売を形にすること
ガーデナー姿の私の写真を撮ってもらうこと(←これ、ときめくっ!)
お悩みコンサルを始めること(私と話したいって人いるかな?笑)
Youtubeを楽しくアップする!
カメラの仕事内容をちゃんとHPに記載すること
あと、あっきとちゃんと仲良くすることです。笑。







今日も、やっぱり私はワクワクしています♪

に投稿

わたしの魂の色


風の時代になって、もう私のスピリチュアル周りがぐんぐん加速中。
2年前くらいから宇宙の話をする友達ができてきて、毎回いろんな日常の悩み事や話をするんだけどいつも視点が宇宙規模すぎて斜め上からくるから枠が外れまくりで面白い。
わたしの中でいちばんびっくりしたのは、”子供なんて簡単にできる発言”だった。笑
いつも友達の誰かが妊娠したら(あぁ、どうしようまた赤ちゃんできちゃう)って思うんだって。確かに4人のお母さんではある。笑。そんでもって、頭の上に赤ちゃんの天使?の行列があるから「 しーちゃんの方に並ぶんだよ〜」って言っといたよって!!!??笑
不思議すぎる!!!面白すぎるっ!!!
そんな変な人が周りにいっぱいできた。笑。
わたしの周りに、少数精鋭の変な人連合がどんどん増えていてみんな共通するのは、自分の人生をしっかり自分でハンドル握って舵取りしてるから、すっごくパワフルなの。
何よりみ〜んな共通するのは、とにかくすっごく楽しそう。
自分で自分の人生動かしてるんだもん、そりゃワクワクするよ。これって当たり前なんだけどできなくなることって多いよね?




昔からわたしは星占いとかそうゆう類が大好きだったけど(女の子はみんなそうだよね)まだまだ半信半疑なこの世界。
でも見えないから面白いの。今もこのワクワクする森に、迷い込んで出れないの。でもまだこの世界にどっぷり浸かるのが怖くって、ひょこって足つけて気持ちいいなぁって味わってる感じ。






ハイヤーセルフと繋がって
リトルミーと繋がって、本当のわたしの声や潜在能力そんなのを見て
あやちゃんがわたしの魂の色を描いてきてくれたよ。

緑と黄色とちょっと薄いピンクがぴょんぴょんある絵
すっごく綺麗!!!!!!




しーちゃん(わたし)のリトルミーは、「 大地と花」。だそうです。
その環境にちゃんとその人その人が選んでいるんだなぁって、魂の色を見てすっごくあやちゃん感動したんだって。
わたしも、感動した。
わたしのこと知ってる人は分かるかもしれないけどわたしは実は薄いピンクとかが主体になるのかなぁって思ってたんだけど、まさかの緑と黄色ちょっとのピンク!


なんならこの日、朝どうしても緑色の服が着たくなって、
そしたらこの絵をプレゼントされたの。
なんじゃ、リンクしてるー!






魂の色のアートをもらったんだけど、一緒に夢や希望をもらったような気持ちになって、すごくすごくうれしかった。
前にもらった言葉と一緒に、毎日眺めよう。


ゆかりさんは、黄色とゴールド(お金!だそう!笑)


確かにゆかりさんは、お金の枠が全くない!
働いてるんだろうけど、キャッキャ遊んでる感じ。そんでザクザクお金が入ってきてる。笑。ゆかりさんは、自分のリトルゆかりさんを思う存分楽しませて思考より心を大切に経営しちゃってる。こんな社長さんだったら、わたしもいつもそこで働きたいって思います。





綾ちゃんの魂の色アートを見て思ったのは、どの魂も本当に綺麗だったこと。
ずっと綾ちゃんのやりたいことや挑戦や葛藤を隣で見てきたけど、パチっとハマった感覚が、わたしにまできてドキドキした。
これからがすっごくワクワクするね。これ、自分の子供の魂の色とか見てもらいたい子多いと思うなぁ。

突然リトルミーとちょっと繋がるねって言って、チャネリング中のあやちゃん
太陽光が差し込んで、すっごく綺麗だったからパシャ!



もう1人別の友達がいたんだけど、前の集まりの時に私たちの真後ろの席に座ってて私たち3人のあまりのはしゃぎ具合に、帰りがけに「 ちょっと話聞いてもらっていい?」って乱入(笑)してきたんだよね。その前に、いつか3人でコンサルしたいよねーって話してたから、早速その子のお悩みコンサル開始。笑
昨日は第2回め。
その子がね、話してるだけでどんどん元気になってみるみるパワーがみなぎってくのが分かった。
全部、言葉だけの力なのに!!
その物事のフォーカスする部分をちょっと変えるだけで物事は何でもハッピーになるし、地獄にもなるんだなぁって。脳内お花畑でよく注意されるけど、わたしすごくラッキーな性格なんだなぁ。


同じ移住組で嫁いできた、この友だち。
こっちに移住してきてまだ周りと馴染めてないそうで
「 詩音ちゃんみたいに周りのみんなと楽しそうにできてない」そんなんで自分を責めてるって言ってた。
ここに関しては色んなわたしの持論があって、今日だけじゃ書ききれない。笑。わたしもめちゃめちゃ移住して2年ほど悩みまくって死んでたよって伝えました。今だって、時々死んでるってばって!笑!悪態ついて喧嘩ふっかけたり全然するし超落ち込んだりするけどインスタには書いてない!ブログでは結構書いてるけど。笑






SNSの時代だから、そこだけ見てると周りだけがうまくいってるように思えて自分が惨めに思えたり苦しくなったり辛くなったり、誰かを羨んで足引っ張りたい気持ちになったり、そんな感情誰にでも起こるよ。人間だもん!
不妊治療で苦しんで本当に学んだことは、全部結局は自分に集中ってこと。鬼滅の刃でも言ってたけど、自分に、全集中!短い人生で、周りに気を取られてる暇なんてないんだよね。
みんなそれぞれのペースがあるから、誰とも比べないで自分のペースで心地いいを探してくだけ。羨ましいが湧いて苦しくなるなら、そんなSNSはミュートにしたりブロックしたりすればいい。なんでみんな苦しくなるのに見ちゃうんだろうね。きっとどMなんだよね。(わたしもこの気持ちわかる!笑)
そんなんで悩んでる時間もったいないから♪苦しくて見れないとか、そんなのいいじゃん。誰もあなたを咎めないから。また見れる時がきたら覗けばいいよ。
自分が一番自分を責めてるんだよね。
ちょっと休んだっていいじゃん!弱りまくってる時は、誰かの正論が辛い時もあるから見ないでいいよ。それは、負けじゃないもんね。
それぞれの立場や状況、悩んでること、フィールドが全然違うんだもん。その時その時の自分がほっこり優しくなれるように、そんな環境づくりをしてあげることってすっごく大切だなぁって思ってます。(住まいも、SNS環境も)
また機会があったら、移住して最初苦しかったことも書きます〜




に投稿

あけましておめでとうございます!

お祝いプレート!ヤクザって書かれてます♥️



去年1年は、すっごく頑張った年でした。
あんなに泣いたことないってくらいウォーウォー泣いた年。たくさん泣いたけどたくさん笑った年でもあった。
妊活を本格的にはじめて、とにかく人と比較する自分に気付いて苦しかった。
赤ちゃんがいる人や妊娠した友だちが羨ましくなったり妬んだりドロドロした自分の気持ちに気付くたびに、なんて私は嫌な人間なんだって苦しくって苦しくって。
そんな自分が嫌でも、でもそう思わずにいられなくて。
どうしたらいいのーって、落ち込んだり開き直ったり落ち込んだり落ち込んだり。大体は、落ち込んでました。笑




それでも
本音をこぼして泣いていたら
励ましてもらえて
支えてもらえて
そう思っちゃうの仕方ないよって優しく言ってもらえて
こんな嫌な私なのに、ちゃんと愛されてるんだなぁって思えて
どんなにくそったれな私でもいいんだなぁって気付けてしまった、とっても大切な1年になりました!!!!





もう
いい人になろうとしないでいいし、
元気な振りもしなくていい、
なんだぁ、そのまんまでいいって本当に自然なことだった。
大事な友達が赤ちゃんができても( ブスが生まれればいいのにー!どうかブスが出てこいっ!)って羨ましくって、そんなこと思っちゃってたんだけど、どうかどうか許してください。笑。
日々の薬で頭おかしかったし、
どんどん自分の器がちっぽけだったって分かったけど、
それでも笑える日もいっぱいあったし、頑張った自分をすごいねぇ偉いねぇって思うし、こんな私でもいいんだって少しだけ余裕ができて優しくなれて、生まれた友だちの赤ちゃんが可愛く思えておめでとうって感じれて、しっかり前を向けてる私が今、います。
おめでとうってかわいいなって思えた自分がいたことがうれしかった!




まぁ、いつまでこの前向きエネルギーが続くか分かんないけど、
今年もジェットコースターのような日々になるんだと思う。
泣いたり笑ったり悲しんだり怒ったり妬んだり喜んだり、大好きと大嫌いが瞬時に切り替わる自分にも、ぴょんぴょん飛んで弾けるくらい喜ぶ自分にも、急に涙腺が崩壊しちゃう自分にも疲れたりもするんだけど、こんなに飽きっぽい私が自分のことだけは全く飽きないんだなぁ。
きっとまだまだ掘り下げたら出てくるんだろうなぁ。自分と39年も一緒にいるけど、全然知らない自分がまだまだ出てきます。嫌な自分もいっぱい、かわいい私もいっぱいまだまだあるはず。もっと知りたい!







ブログでは明け透けにダサい私も正直に書いています。
読んでくれる誰かが、「 自分もこんなんで大丈夫だわ」って少しでも勇気を持ってくれたらワクワクします。(詩音ちゃんよりはマシだわ)もうそんなんでもいい。なにかの参考にしてください。なんの。笑。
人のことなんて気にしないってなりたいけど、やっぱり気になる私がいて、グダグダと愚痴を書くときもこれからもあると思います。
それでも、いつも読みにきてくれてありがとうございます。
2021年も、たくさんの私の感情を味わってここに残していきます。
今年も、たくさん迷って試行錯誤して悩んで自分をまた知れたらいいなぁって思ってます。
希望がいっぱいの年にします、←もうそう決めちゃった。
今年も気分で書くからムラのある更新に絶対なりますが、どうぞよろしくお願いします。いい年にしようね。(北海道ここ十勝から、ビックハグを送ります!!!)

に投稿

お返事うれしかった


このブログは、コメントが付けれないんだけど
こないだの”ママになりたい”ってブログに対して、インスタやメッセンジャー経由だったりラインでお返事がありました。リアル友達からも、昔からの友達も、まだ会ったことない方たちからたっくさん、嬉しかったー!






あんな赤裸々に書いて、もしかしたら引かれちゃうかな?なんて不安も実はあったんだけど。
リアル友達に関してはこんな気持ち言えてなかったしずっと言うつもりもなかったけど、でも励ましてくれたり、頑張ってって言われるの苦しいかもしれないけど本当にそう思ってるよ、とか、
もーみんなも気を遣ってくれて、
ただ寄り添ってくれたり、
今まで傷つけちゃってた?なんて優しい言葉までもらえて、
この一週間は
こちらこそいつもありがとうな気持ちでいっぱいでした。
幸せな気分を、た〜っぷり味わった。






本当に嬉しかった。
同じ妊活中の方たちや、子供はいるけど出来づらくて昔同じ気持ちだったよって友達たちや、独身の友達や子供はいらないって決めてる友達からも。
みんなそれぞれ色んな悩みがあるよね。








それでも今回のことで本当に、世界ってあったかいんだなぁ。
世界はこんなにやさしいんだなぁって感激してました。もうこれで、私は見えない力を全面的に信じちゃう。
みんなで一緒にビールで乾杯したい気分です。








これからも、きっと悩みは尽きないだろうけど
人生が物語だとしたら、ずっとずっとハッピーなヒロインより
いっぱい悩んで苦しんで挫折して、それでも立ち上がって乗り越えて自分の幸せを見つけてく主人公の方が、その方が断然そのドラマ面白いよね。
紆余曲折に落ち込んで、思う存分味わって泣いたり悲しんで傷ついて寂しくて悔しくて、梅雨が一年のうちに一度あるように傷つく時間もあるんだなぁ。
そんで
また明るい未来を、自分の物語をハッピーエンドにするために、
わたしの人生を、最後は最高のものに紡いでいきたいです。
悩みがあってもウジウジばばあ(笑)でも大丈夫。
完璧じゃなくても、後ろ向きな時があっても大丈夫なんだ!!!
そう思えた、とっても大切な出来事になりました。
こちらこそ、ありがとうございました!(目の前にいたら絶対、ぎゅう〜ってハグしちゃう!!!!)