に投稿

ジョシュアツリー🌴

雪が少なくって久々に街に出たらもうツルツルだった!
スケートしてるのってくらい滑って歩いてます。笑。さて旅行記ラスト。




シゲちゃんランドはオマケで、私たちはこっちが本命。
行く前から、詩音ちゃんは多分めっちゃこうゆうとこ好きだと思うっ!って旅の計画を練り始めた時から過去に一度行ったことのあるトモちゃんもヨネさんも激推ししてたジョシュアツリー国立公園!




事前に調べてたけど、かなりの乾燥地帯だから行く前に飲み水確保は必須!あとは、かなりビックサイズだから車のガソリン補給も忘れずにって記載があった。
画像検索してたら、もう胸が高鳴ったなぁ〜
調べれば調べるほど興味津々になったよ!

ほら!
ほらほら!
ほら〜ん!(上の三つは画像を借りたよ♩)


これ見たら、誰だって高鳴るでしょ。心躍るでしょ?
公園内では、キャンプもできるんだって。
でも私たちは立ち寄り程度で、でも1.5時間くらいいたかなぁ〜。
入り口のビジターセンターで公園の地図をもらって、そこでここの群生してるジョシュアツリーの種やらワッペンやらお土産にゲット。
さあ!出発!


ただいまー!!!!!

嬉しいと、私は
ジャンプしちゃう習性あります



この頃は、春手前だったから気温はちょうどいい。
15時くらいに着いて、ちょっと寒いくらい。途中ダウンベストを羽織ったよ。
夏はひたすら、最高気温45度なんて日もあるんだって。それは、トレイルどころじゃないから暑いの苦手な私は本当このタイミングでよかった。

砂漠なのに冬は雪も降るくらい。
なのにこんなに成長する、看板名にもなってるこのジョシュアツリー。松の一種だよ。過酷な環境に育つとか、そうゆうのに弱いんだよね。

なんか違う星に来たみたい


年間でも降雨量もかなり少ない過酷な環境でもぐねぐね育つジョシュアツリーもそうだけどサボテンもいっぱい。
春にはちゃんとサボテンの花も咲くんだって。その時期も見てみたい。
公園内には、それぞれの見どころルートがあってそこに立ち寄りながら出口までドライブする感じ。道路もちゃんと舗装されてて走りやすかったよ。

猫みたいにささっと岩に登ってトモちゃんが撮ってきた景色
私とまきちゃんがこんな小さいよ♡
自撮りになれないお姉ちゃんたちを巻き込んで、パシャ!


グランドキャニオンもモニュメントバレーも最高だったけど、
ジョシュアツリー国立公園もリピートしたくなる絶景で、本当に本当に行けてよかった!
一生心に残る景色が2人と見れて、ほんとに幸せだなぁ。
お風呂のお湯がでないハプニングも笑いあえる友達で最高だった!戦時中のように水でキャーキャー髪を洗った思い出も忘れない。
さて、次の旅行はどこに行く?♡



に投稿

アメリカのシゲチャンランド

(さらっと旅行記に戻る。笑)
せっかくパームスプリングスにいるから
仕方ねぇ、行っとこうかってなった、salvation mountain!
多分、ここ目当てで行く人多いんだろうけど私たちの場合、めちゃおまけ感覚で情けで行ってきたんだよね。
パームから車で2時間半くらいかかったかなー、私の運転で行ってきたよ✌︎

途中の休憩はソルトン湖で


私って、写真撮るの上手くない?って思う2人のショット。多分、2人が好きすぎてものすごいいい瞬間を捉えれてる気がする。好きだと写真ににじみ出るよね。安達祐実の旦那さんの撮る安達祐実が好きです。でも、あっきが私を撮ると超絶ブスなんだけどどうして。笑
途中休憩したソルトン湖、マジで何もなかった。
昔のリゾートって感じ。

ここで持ってきてた六花亭のバターサンドクッキーを食べたよ💙



気分乗っちゃって、「これが私のアナザースカイ!!」ってのをテイク3くらい撮ったから動画載せようかと思ったけど仲良しの友達までも引きそうだから自粛しよう。
会った時、直接お見せします👍(この後、どこの旅に行ってもアナザースカイ!っての百発百中でやってます。)
ってか、縁もゆかりもないよソルトン湖、どこさ😂




そうこうしてる内に、着いたっ!!!!!!

アメリカのシゲチャンランドってトモちゃんが言った笑


ちなみに、シゲチャンランドってここです。
我が家から1時間くらいで行けます。笑。どこに旅に行っても、すぐ北海道の定規出しちゃう悪い癖出ちゃうんだよね。
インスタでタグとか見ると可愛いギャルがカッコイイポーズして撮ってるけど、そうゆう気分にもなれずサクッと写真撮って帰り道へ。途中検問があってパスポート見せろって言われて持ってなくってちょっと焦っり、トモちゃんマキちゃんのへっぽこナビのせいで乗らなくちゃいけない高速入り口を見過ごしたり、だってGoogleMap上で見てるのか「あっ!詩音ちゃん!次の次の黄色い道路曲がって!」とか言ってくるの。笑。「それは画面上では黄色だけど実際は何て道なのさ…」って、もうあまりのへっぽこナビに笑っちゃってハチャメチャだったけど、奇跡的ににACE HOTELに帰宅できたよ。






でも
どこまでも青い空の下のまっすぐな道で、夕日になったら今度ははちみつ色に遠くの山が西日で煌ってて、とーーーーーーーーーーーっても気持ちの良い景色だったなぁ。

に投稿

ビンゴ

ぐちゃぐちゃご飯みたいなネーミングだった(dirty riceだっけなぁ)
英語が聞き取れなくて色々心配して助けてくれたおじさん
トモちゃん、なぜかツーショット撮ってた
ありがとう、ACE HOTEL。またいつか行きたいな。


忘れたくないからくだらない思い出エピソードのメモ。
まきちゃんが結構早い段階でリーチ出てて、しかもそれからすぐビンゴに。思い切って「BINGOー!!!!!」って大声で言ったのに
なんと英語の数字を聞き間違えててビンゴじゃなかったってやつ。
「オッオォ〜👎」って会場じゅうの人が言ってた。笑
恥ずかしいとか失敗とかそうゆうのって、何より楽しい思い出になるなぁ〜
ずっとずっと忘れたくない面白い思い出😂✨🌼🌈😊😇





に投稿

シェパニーズもタコベルも最高

 



色んな生き方をしてる人がいて、旅に行くと刺激を受けるなー
オイルショップのお姉さんも可愛かった。(多分、私より年下かな)
触発されてこのあと、帰国してから速攻つなぎ買ったなー
ナチュラルで気取ってなくて自分を今以上に魅せることもなくて、犬も放し飼いでいてさ、シミとか気にしてなくて日光いっぱい浴びて、心も体もヘルシーな感じがなんかいいなって。





もっともっと自分の人生を、世界を、自分の手で私も創ろー!
自分の好きなもの、好きな人、好きな生活、好きな環境、どんなことが私が好きなのか、そんなのを考えるいいきっかけになる。
だから今日も、私は朝陽を楽しみに待って、可愛い三日月を見上げて、真っ青の朝焼けをここで待つんだー!


に投稿

ACE HOTELヘ


サンフランシスコからパームスプリングスに来た理由は、
ここに泊まるため。

パームスプリングスにわざわざ来たのはACE HOTELに泊まるために

新婚旅行でもニューヨークのACE HOTELに泊まったけど
ACEは、パームが一番いいって色んなとこで見かけたけどそうかも。
昔のブログを貼り付けてみたよ。笑


入り口から、どーよ!
受付の上が鏡になっててこんなの撮っちゃうくらい浮かれてたね。

子供の可愛さも酷いぞー💛

冬だったけど、昼間はあったかくて
水着の方もちらほら。

山が近いよ!

いちいちロゴも置いてるものも可愛い。

アートもそこらじゅう

お部屋の入り口はこんなの



ルームウエアも可愛くて帰るまでずっと買おうかどうか悩んでたよね。(結局、誰も買わなかったw)

 


朝ごはんで、またギリシャヨーグルトを食べたよ。
旅の素敵エッセンスを日本に帰っても生かしたいな〜。
もっともっと素直に正直に、胃袋にも正直に。今朝は、薪ストウブでコトコト煮込んでポトフを仕込み中。




に投稿

ファーマーズマーケット



もうこの旅行中はのりちゃん感度が研ぎ澄まされていたから、
のりちゃんが後ろを向いた瞬間に(車の中で)、
ずっと見つめていたのに違う方を向く俊敏な動きをマスター。動物園のペンギンが光の射す方をシュッって見つめる俊敏な動きをしちゃってた。笑
我ながら、超変態でした。


買いたかったオリーブオイル
日常でこんな風にお花や野菜を買って帰るなんて素敵ー!


これを見てから、
私もダイイチにも大きなカゴでお買い物に行っています。笑
地元スーパーのダイイチ、大好き人間です。

一緒に旅したなんて未だに信じられない
june taylorのジャムもゲットしたよ


ファーマーズマーケット、帯広にも初夏から秋にかけて土日あるけど
年中やってほしいなぁ〜。生産者さんの顔が見える野菜とか、それだけで安心も美味しさも元気ももらえちゃうもん。

フォー待ってる時に、可愛い夫婦は筋トレしてた笑
サンフランシスコのベトナムふぉー



これからも、ハートで生きよ💪
楽しく面白く可愛く年を重ねてる先輩たちに会うと、本当にこれからが全く怖くなくなる。まだまだ行きたい場所も見たい景色もたくさんあるな。
私、38歳だってー!
めっちゃ大人ー!
思い出してきた、この楽しかったサンフラン旅行のこと。この後、のりちゃんや中原さんたちとはお別れしていつもの3人でパームスプリングスへ移動✈︎

に投稿


去年の嬉しかったこと。(突然w)
加藤紀子さん(旅行中は、のりちゃんと呼ばせてもらってました笑)と一緒に旅行できたこと。
大好きなNHKの”趣味の園芸”に出演してた時からずっとファンで、インスタもずっと見てたのりちゃんと、同じ車でサンフランシスコ旅行しちゃったこと。中原さん、本当にありがとうございます!!!
ナパまでドライブしてスクライブのワイナリー行って一緒に飲んで、一緒にディナーして泊まって、サンフランシスコに戻ってきてファーマーズマーケット行ってベトナム料理食べてきたなんて!!!
夢のような時間だった。。。。
ほとんどストーカーのような気分で、旅行中もめっちゃ目で追っちゃった♡
のりちゃんブログで、わたしの驚異的なストーカー具合がちろっと書いてあったのでご確認下さい。うれしかった。笑。


劇的に可愛かったのりちゃん!


Wikipediaで年齢確認して、わたしゃ感動よ。
芸能人ってもう破格だなー。同じ人間と思えない可愛さだなって改めて。
中原さんが気を利かせてドライブ中に見つけたこの種屋さんに寄ってくれたんだけどお庭大好き私と、野菜作りをしまくってるのりちゃんだけめちゃくちゃ興奮したんだー。
その流れで、ツーショット撮ってもらった✌️顔が溶けてるね、私。


夢中でたくさん選んだよ!



育てたい花や、野菜、ハーブを考えてる時間が至福。
去年失敗した芽キャベツがちゃんと育つかな〜。春に備えて、お庭知識を蓄えたいな。近頃、音更図書館がお気に入りです。




に投稿

ナパの朝ごはん

おはよう〜、朝露


Olema Hotelも、すっごくかわいかった!
さすが中原さんチョイス♡ハズレが一切無し!もう感謝感激の毎日♡

ベットの上に宿り木があったり
キスミーって書いてある♡

ヨーロッパでは、宿り木の下でキスをすると永遠に愛は続くって伝説があって。クリスマスから年明けにも玄関ドアの前に宿り木を飾ることは、家内安全も祈願してるんだって。


私たちのお部屋は牛いっぱい(私がお肉屋さんだから?)


このホテルの一番は、ずっと聞かされていた朝ごはん!
朝、トントンってお部屋のドアの前に朝ごはんが置いてあるの。もうジブリの世界みたいな感じで殆どスタッフと顔を合わせないホテルなんだけど、朝ごはんの話を聞いた私は今か今かと待ち続けてたから、来た瞬間に開けちゃったからビックリしたスタッフの方と会っちゃったんだけどね。

こんな風に置いてってくれる!
手作りグラノーラと手作りヨーグルトとシナモンロール!

牛乳と、オレンジジュースと、コーヒーと後、新聞も。

嬉しそうなトモちゃんがかわいかった
詩音ちゃんミシュラン100星⭐︎獲得!底には蜂蜜が!



オリーブの木の大きさを見て!@ホテル前
Manka’sホテル前も、ここも桜咲いてた♡



日本の過剰で有難いサービス精神に慣れちゃってたけど、ここのホテルはチェックアウトですら人に会わないから、逆に気を遣わないしスタッフに干渉もされないから、お家にいるみたいな気分になれた。廊下に部屋の温度調節があるんだけど夜中熱すぎて喉カラカラで思わず淫らな姿(どんな!?笑)で温度下げに行ったくらい、なんかどうでもよくなってた!
だって、自分の家だと思ってたから。笑
日本と違う定規で考えられるから海外旅行って本当に楽しいなぁ〜。
新鮮な空気を胸いっぱい吸って透明な心になると、本当に気持ちがいいホスピタリティって何だろう、本当に私がしたい生活ってどんなだろう、って考えちゃいました。





に投稿

ナパのホテル


毎日ずっとおいしいもの三昧で、空腹の時間なんて殆どなかったこの旅行。
ナパのホテルも最高、しかなかったなぁ〜
Olema Hotel
この日の夜ご飯はホテルで。


重厚感のあるワイングラス
こっちの牡蠣って小さいんだけど美味!


また、どさくさに紛れて隠し撮りが始まったよ♩


アイスを撮る振りをしながら… のりちゃん♡
こっちも絶対隠し撮りでしょ (まきちゃん目線)
トモちゃんの隠し撮り笑

食いしん坊万歳な毎日🙌



あぁ、元気って健康っておいしいって大切ー。
帯広でもご飯や野菜が本当に美味しくって、旅先でも食べたいものが沢山で、東京に帰ったら行きたいお店だらけ食べてみたいものだらけ、実家ではお母さんの手料理もあの得意料理もあぁ食べたい、こんな日々が続いていてこの最高なループばっかりで痩せれないじゃんー。笑




同じ系列の家族経営でアットホームだったManka’s inverness Lodgeにも泊まってみたいなぁ〜。
ここ、チェックインのエントランスが、なんとトレーラーハウスだったんだよ。そこから、ジブリ映画の中のおじいさんみたいな人がチェックインから部屋の案内までしてくれるの。


あぁ、残しておきたいことがいっぱい。
そんでもって今回の朝ごはんがまた、もうすんばらしかったんだ♡
もう太ってナンボ!!!




に投稿

General Store

閉店前の滑り込みセーフで入店した、GENERAL STORE!

まきちゃんはずっとカメラに慣れてくれなくて照れてる笑


https://shop-generalstore.com/


ずっとネットで見てたこの店内!
来れて嬉しかった。欲を言えばもっとゆっくり見たかった!笑

どれにしようか、めちゃくちゃ悩んで
悩みに悩みに悩みに悩みに悩みに悩みに悩みに悩みに悩みに悩みに悩みに悩んでそれでも結局決められなくって日本のあっきにSOSメール!
そしたらちょうど、機内で雲の上だった。
最近は、機内でもwifiが使えるようになって本当に便利だね。ありがとう、JALさん♡

これもいいなって思ってたけど、



はしごで店員さんにアレってさしたモノを取ってもらったら
言われてた金額より200ドルくらい高くってびっくりしたけど、

可愛い店員さんだったから許すよ
かわいいけど、重たいよう〜
こんなにあったら選べないでしょ!?後ろ見てー!


上の写真は、私のお財布の紐が無くなった瞬間。
金額を聞いて少しテンパったけど、日本で実家のお父さんお母さんに「コインじゃなくてお札でお願いします!!!」ってカツアゲしたお金を足して(笑)無事に買えました♩
大満足〜!!!!