に投稿

すきって気持ちがいちばん



めちゃめちゃ楽しくアップしてます!
あの時、お花専用のアカウントをえいって思い切って作成して本当によかった!
人目だけが私の怖さの壁のネックだったんだけど
こうして自分の選んだお花の写真(そんでもってほとんど私が育てた花ばかりー😌ヒューヒュー!!)がずらっと写真が並ぶだけで私の高揚感が本当に本当にやばいです。
いつも花と触れ合ったり、お客さんに渡した時に嬉しそうな顔を見ると、やっぱり花が植物が人も大好きなんだなぁって自分でも思います。
まずは、心ありき。
心震えるくらい楽しんでいる今の自分が面白いです。
去年の夏の我が家の庭の写真もちょこちょこアップし始めてるんだけど、本当に早く庭作業したくてウズウズしてしまいます。お預け食らってる感じ。早く春になれー!









よくさぁ、保育園とか幼稚園の子供たちがお母さんたちお迎えにきても遊ぶの楽しくってジャングルジムとか滑り台で遊び倒してて帰る時に「 帰りたくなーーい」って泣くやつあるでしょ?
庭作業してると、夕飯の支度しないといけないのに日が長くなるからあっきが帰ってきても(もうちょっとだけもうちょっとだけ)って帰りたくなーーーーい状態になる時があります。
夕飯の支度がやりたくないわけではないはず。笑
暑いのが苦手な私は、夜ご飯食べた後に庭作業する日も度々あります。
あー!おめでたくって喜びだらけの趣味を見つけちゃったなぁ〜。それがしかも仕事になってるなんて!
うれしい!うれしい!うれしいっ!
自分のすきを仕事にしたいってのが私のひとつの夢だったなぁ。
叶ってる!すごいすごい!








私の魂が喜ぶ旅はまだまだ始まったばっかりだけど、一体どんな風にどこに着地するか自分でも全く分からないけどものすごく面白い物語の途中であることは確かかも。うまく行くこともダメになる時もあるけどどんなことがあっても人生は美しいもんね。そして何が起こっても絶対に絶対に大丈夫。
赤ちゃんもできたらいいなー👶
実は、妊婦姿で大きくお腹が飛び出たエプロンでお花を売るのも夢です。
なんかかわいいじゃん。
そんでもって、赤ちゃんができるその前にぜひ健康的に痩せていたい。
筋肉をつけていたい!!!
高齢出産の体力限界の恐ろしさはみんなから恐いほど聞いてるから。
周りに子育てしてるたくさんの先輩がいっぱいいるから、高齢で赤ちゃん望んでる私たちはもしかしたらむしろ、ラッキーかもしれないよね!(超ポジティブ変換脳の登場です!笑)
ちなみにまだまだ大して痩せてはないけど今ね、私の気分だけは、ガリガリ女ですよ。笑






に投稿

まだまだ沢山の恐怖と向き合ってる



もう半年も前から、写真撮影の方も花屋しおん専用のインスタグラムアカウントを作ろう作ろうって考えていて、ずっと出来ずにいたんです。
またずっとずっとウジウジしてたので、書いていくね。笑
また同じような悩みかよって思われるだろうし、へっぽこ具合がまたしてもすぎるんだけど
インスタグラムの写真専用、なんてさ花屋しおん専用アカウントなんてさ、誰もフォローしてくれないかもしれないじゃん。
恥ずかしいことになるかもしれないじゃん!そんな恐怖がまた襲ってきてて全然動けなくて。






どうしても、いつもわたしは人目が気になっちゃっうんだなー。
完璧にしたいって思うから動けないのかな。
完璧なんていつまで経っても、ならないのにね。そんなのも分かってるのに。







写真もお花も、上手な人がごまんもいる中わたしなんかが…ってまた出てくるんだよね、この感覚。
一体いつまで繰り返すんだろ。でも、この感覚がわたしは嫌だなって思ってて、
(じゃあ、みんなが誰もが詩音ちゃんすごーーーいって言ってくれる世界だったらどうしたい?)って自分に問うと、「 え、すぐアカウント作りたい。」が本音なんだよね。←はい、やるやつ。
答えはめちゃ簡単でシンプル。笑









何回花屋のイベントやっても何回撮影してもまだまだ、その都度怖さが残ってます。
そして、わたしの最大の弱点は人目ってとこなんだなぁ、いつまで経っても。
「 調子乗ってるなー」
「 こんな程度で写真撮ってるのかい!」
そんなスパルタ先生の声が脳内で響き出すと途端に動けなくなっちゃうからその都度瞑想する。笑







そんで少しホッとし出したら、今度は
そうしたら今度は仲良しのお友達がわたしがやりたかったことをサクッとこなしてくんだよね。
いつもこうゆう時思います、宇宙の采配ってば本当すごいっ!
(あー、○○ちゃんは簡単にできて本当にすごい!センスいいし、あぁ〜いいなぁ。わたしなんて…..gdb、jkfdsgcbs、dj。和kh。c.zsmdck)みたいに奈落の底に簡単に落ちてお酒にも速攻溺れてしまう。
本当は分かってる。わたしが本当にやりたい事だから、モヤつくんだよね。








最近のわたしは、こうゆう気持ちの取り扱いだけは早いです。
あぁやりたいやつだなー
わたしもやりたいから、ざわざわするんだ。いいなぁいいなぁいいなぁいいなぁー!
だからね、ただね。
やればいいの、どんなことも先駆者はいて誰がいつはじめてもいいんだもん。
わたしはわたしのペースで、自分の成長具合でいいの。
恐れに飲み込まれて瞑想してもダメな時は、子供に伝えるように自分を励ましてみます。
(大丈夫、大丈夫。一人だけでも喜んでくれたらいいじゃん。何より自分が一番うれしいじゃない!)
こんな自己対話を繰り返して、やっと、わたしも一歩踏み出せました\⍩⃞/
年末最後にギリギリ、やりたかったリストがこなせて本当に安堵してる。
やっと気持ちもスカッと十勝晴れ、ヒャッホー!








もう全然上手じゃなくてもいいし
わたしが楽しくって好きなだけでいいし(その気持ちが、きっと伝染してくから)
今のわたしが素敵って思えるページになってるなら、それだけでいい。
他と比べないで自分の自己満足だけを追求したインスタアカウントをまず作成してみる。
そこからスタート!
かっこいい文章を載せなくていいし書こうと頑張らなくっていい。
写真も今までのでいいし
おかげさまで、大好きな写真はいっぱいあるし大好きな被写体ばっかりが転がってるから。







花屋しおんに関しては、名前まで変えちゃってる。笑
名前も変更しようと思って。
自分の名前大好きだからこのまんまでもよかったんだけど、
個人事業主の屋号がやっと決められて “AM”にしたんです。
亡くなったわたしのお花の先生だったおばあちゃんの名前が、朝子って書いて”ともこ”と読むこと、
あと
朝が一番エネルギーいっぱいのわたし。
将来は、いつか朝だけ販売するお花屋さんを目指してるから
AM.にしました。
AM.flowerとかまだちょっと悩んでるんだけど。屋号はいつでも簡単に変更できるのがいいよね!
AMだけでもいいし、AM.shionもいいなぁって思ってます。






とにかく、
長らく半年ウジウジしてたわたしですが、やっと専用のインスタアカウントが作れました♥️
本アカウントのインスタグラムではまだ報告するの怖いんだけど(もう諦めればいいのに。ねぇ、どうしよう全然怖い。笑。でも怖いはやるやつ!)
ブログを読んでくれる方はきっと、この長ったらしいわたしのブログを読んでくれてるだけで絶対絶対に優しい方だって分かるし恥ずかしいことも切ないこともふざけた事も全部書いてきたから、寛大に見守ってくれると信じて。
載せちゃいます!!!
面白いのがさ、アカウント作ったら作ったでさ、
たくさんの方に見てほしい、面倒臭い結局わたしは目立ちたがり屋なのよ。笑



https://www.instagram.com/am.shion/
お花屋さんの方





撮ってもらった写真も
自分で撮り溜めたお花の写真もイベントの写真もいっぱいあるので、
これから充実させていく予定です🌷
あぁ、うれしい。すごくうれしい。なんだ、もっと早く作ればよかった!
誰か一人に届けばいい、そんな想いで始めたんだった。いいのいいの。そうだった。
こちらはLINE公式も作ろうと今、目下、頑張って作成中です。ドキドキ、一旦動き出したらわたしってば早いんだから!!✌️








https://www.instagram.com/shion_sasaki_/
写真専用のアカウントです



あぁ、でも一体さ
何度同じ怖さを味わえばいいんだろう。



自分の本当の本当の望みを出して抽出して
毎日のご機嫌タイムをたくさん取って自分の周波数をあげて、
その中で湧いてきたインスピレーションに従って行動に移してく。それだけなんだけどね。
この3段階。










わたしはいつもインスピレーションまでは湧くんだけど
その後そこで行動に移すまでに亀タイプで驚くほど時間がかかるんです。
これを俗に、カカシ状態と呼んでいます。笑
だから、やりたかったことを口にしてから形になるのが死ぬほど遅い。それで周りがどんどんスピーディにやっていくと焦って自分のペースを忘れちゃうの。そんで、好きとか楽しいとかそんな気持ちを置き去りにして、競走みたいに爆走し出して楽しくないまま形にするって事も昔はあったけど、今は気持ちをいちばんに置いてるからゆっくり自分ペースで心地よさを考えながら進んでいます。
でも来年は、もう少しスピーディにこの恐怖や恐れに対面してもカカシ状態を抜け出したい。このアカウント作るのに6ヶ月もかかってたんだから、何やってんだ!
完璧じゃなくてもいいからスモールステップを意識してto doを小さく分けて行動にうつしていけたらいいのかな。









こんな心の鍛錬をもう長い人生ずっとずっと意識的にやってきて(自分の内面と向き合う時間がもう趣味化してる)この真剣味をさ、少しでも勉学なんかで発揮してたら今頃、わたし東大出身の外交官かなんかになってて当時の雅子殿下みたいに世の中を飛び回ってたのかなあ。でも全然、今のこの小さなチャレンジに恐れてちびりそうになりながらインスタを作ってる自分の方がすきかもしれない。










きっとさ、世の中にはさ、わたしのように行動に移すことが怖い人もいっぱいいるよね?
それぞれ色んな恐怖があると思う。
人の目だったり、お金のブロックだったり、自分を卑下してやりたいことに着手するのに躊躇っちゃったり、誰だって、みんなあるよね?









でも最悪の時や、落ち込んだ時にしか気づけない感情や共感できる気持ちって絶対にあると思うから
なんでも経験としてここに赤裸々に残してます。だって、知っててよかったもん、この怖さ。
誰かからしたらひょいって簡単にできることも怖いよね、大丈夫じゃないの分かるよって、今の私は前よりもっとたくさん共感してあげれるようになった ♪ 人間力がどんどん上がってる気がしてる。
それでも恐怖や怖さ、痛みや苦しみは人それぞれ体感も感じ方も違うから、同じ出来事が起こってるように見える人に対して(なんであの子はもう立ち直ってるんだろう。私はまだまだウジウジしてる。)なんてそんなの比べないで大丈夫!同じ人間じゃないんだから、あなたが感じてるのがそれが本当の気持ちだから焦らないでほしいです。
いつも、自分だけが自分の味方でいれたらそれが一番安心だから、そうやって基本生きてます。








怖さや恐怖の上で行動を起こしたら、ちゃんと違う未来が待っていて、また新しい景色が広がる。
一つ一つ怖いものがなくなっていったら、どんどん心も自由になる感覚が広がる。
同じようなカカシ女たち(読んでくれてる男の人もいるのかな)をわたしはどんどん応援していきたい。カカシ部作ろうかな。笑
わたしはなんでもソツなくこなせるエリート選手じゃないから、ゆっくりゆっくり進むしやったと思ったら即失敗したり諦めたり、そこからやっぱり食いしばって這い上がったり、そんな葛藤をここでこれからも綴っていきます。
飽きずにこのブログを読んでくれて、今年も本当にありがとうございます😊








来年は、限定でzoomコンサルもやりたいと思ってるのでお話しできるチャンスがあればいいなぁって思ってます♥️
ただただ誰かのずっとやりたかった夢を応援したいし、
不妊治療や人間関係なんかで苦しんでる人に希望を与えたいし、(赤ちゃんができるとかではない!できなくても今のままで幸せな心をちゃんと感じられるようになるってこと🤗)
たくさんの夢が私も、またできました!
本気で自分を生きるって覚悟を決めてから、本当に毎日楽しくてこの生き方って絶対もうやめられない。戻れないです。
来年もこんな感じに爆走したいと思います、どうぞよろしくお願いします♪


に投稿

撮影の詳細


怖いけど、ここにも載せてみます。
どんな反応くるかやっぱり気になってしまう!
でも、この金額が一番しっくりきてて私のエネルギーちゃんと乗ってお届けできるから悩んで悩んで、今はこの金額にしています。




こっちは、個人用↑








家族写真もメインでどうぞって方向け↑













携帯番号とメールアドレスがガッツリ乗ってたので消してます。






こんな感じで今は、写真撮影をやっています。自分ビジネスをしてる方用の宣材写真や、自分自身を好きになるツールとして撮影する方もいるし、家族の日常写真、七五三などの撮影、物撮りもしています。
写真撮影も人気だけど(自分で言っちゃう笑)
最近はzoomでお話しする時間をもっと長くしてほしいって声が増えてきてるので、これから今まで自分がやりたかったことにまたチャレンジしようって思ってます。
私自身がとにかくウキウキ生きてるので、私の周波数に引き上げれます。嫌でも元気になるし嫌でもスイッチが切り替わります。みんな、なんか話せてよかったーって言ってくれます。笑
私は、あなたが気にしてる小さいことを一切合切今は気にしてないし、
去年の3月に多分世界一不幸だと思ってた私だったのに、今ここまで幸せに満たされてるので
絶対に絶対に癒されると思うし、悩み事の完全な解決はできないかも知れないけどしあわせに生きるための糸口やヒントは余すことなく伝えてます。
私にできたんだから誰でもできるんです、この我慢のないハッピーを選ぶ生き方。
写真撮影を通して勝手に伝授してたら、こっちの方も特に喜んでもらえるので来年はzoomコンサルのみでもやってみようと思ってます。あぁ、ワクワクドキドキ!






に投稿

日常写真の勧め



写真撮影をしていますって大きな声で実は言うのが怖いんです〜(←いまだに。)
まだまだとてもとても怖くて、今は紹介性という感じで細々やらせてもらっています。
主に友達とか、お友達の友達に限定していて。
でもね、最近やっぱり悶々してきたんだよね。
だって、すっごく私の好きなことなのに”怖い”ってだけで活動の幅を狭めてるし、
友達の友達なら優しいお客さまが多いよねとか言って、自分で保険作ってるんです、私。
自分自身で(それって勿体無いなぁ)って思ってるし
(私自身に対してもこれって、失礼じゃない?)って思っていてね。
だから悶々してるわけです。
写真の技術もまだまだ足りないし、だけどプライドが高い私は見栄だけは一丁前で絶対にかっこ悪いとこ見せたくないから保険を張りまくってやっています。
あーそりゃ自分が自分に対して怒るわけだよ。。。。
そろそろ次のステージに行きたいなって思っています。
ここらで挑戦させてあげないとなって本気で思っています!







本当の本当はどうしたいかなぁって素直な気持ちで考えていたら
どんなお客さんの写真も撮りたいし、誰でも彼でも素敵な瞬間をその場の空気を残したい、そう思ってるんです。
だから技術の勉強もしてやっぱり自信もつけたい。
そのためにはたくさんの撮影をしたい。
緊張する場面でも、撮影をできるように自分にもっと経験させてあげたい。
身内や友人ばかりのコンフォートゾーンのみで撮影してるんではなくて、情けも何もない知らない方の撮影もちゃんと心を込めて撮影できるようになりたい。
今の私の写真撮影の目標が上に挙げたこれらです。
宣材写真、七五三、ビジネスで使う撮影、物撮り、色々やってはいるけど、今、一番心躍るのは日常写真撮影です。














前も書いたかな。
私、自分が犬を飼い始めて、ピータンとあっきの写真はたくさんあるのに私とピータンのショットってすっごく少なくって。
そんでもって、あっきがときどき撮ってくれる私とピータンの写真って死ぬほど私が不細工なのよ。笑
だからわざわざ印刷したいってほどのものがなくってさ、いつも寂しいなぁって思ってる部分がここなんです。私もピータンと私自身の可愛いショットを撮ってもらいたい!
これってさ。
きっと世の中のお母さんたちも思ってるよね?
絶対自分と子供の写真欲しいよねって思ってると思うんだよね?
それも日常の写真ってなかなか撮れないから、ぜひその可愛い瞬間や子育てに追われて大変だった時期を自分のためにありのまんま残して欲しいなぁって思っています。私にぜひ頼んで!笑










先日、友人のいくちゃんに年賀状の写真撮影を依頼してもらった時に
日常写真も一緒に撮ろうってことで撮影してきました。
ブログにもインスタにも自由に載せていいってことだったので、バババンっと載せさせてもらっちゃいます。
年賀状の写真は、勿体無いから届くまで秘密にします。
すごく可愛いのが撮れたから実際のいくちゃんのお友達たち、ぜひお楽しみに〜♪








この日は朝7時半集合。
おはよう!

バアー♥️



ピアノの先生のいくちゃんとコントラバス奏者の大ちゃんとお姉ちゃん青葉と玄ちゃん
はいはいができるようになったので、敢えてグランドピアノの下から呼んでもらったよ♥️
こんな絵面、この家でしかできないよってことでお願いしました。





その他にもたくさん撮影したよ。
かしこまった撮影やスタジオ撮影はどこでもできるけど、私の強みとしては
自分が緊張するタイプだからリラックスさせるのすごく得意です。あと、ちょっと面白い写真を撮るのが好きです。
自分の嫌いだった声もアニメ声で良かったぁって、撮影をするようになってから思います。わたし性格本当は悪いんだけどw、声だけ聞くとなんか優しく聞こえるしさ、これってやっぱりラッキーなんだよね✌️



お姉ちゃんの青葉は、いつもいない筈の私が早朝から自分ちにいるから大興奮して走り回ってた笑



お姉ちゃん、なにしてるんだろうねぇ?笑

鬼滅にハマってるお姉ちゃんは、ご飯を並べる横にもちろん禰󠄀豆子もいらっしゃいました\⍩⃞/




棚の中丸見えでぐちゃぐちゃに見えるからいくちゃん怒るかな、ぼかしたから許して!


気取ってない日常、ありのまんまの撮影を残しておきませんか?
家族のいつも通りの写真ってなかなか撮影できないから、いい思い出になると思います。
お母さんのいくちゃんが一生懸命朝ごはんを準備してるんだけど、甘えん坊玄ちゃんは「 ママどこー?」って泣きべそ中。ママ大好きで甘えん坊の玄ちゃんも、いつか髭生えてきたりするんだからぜひこんなママっ子だったところ残しておきたい。
いつか青葉や玄の結婚式とかで私の写真が使われたりしたら、私感激だなぁ。


青葉の向いてる方にはパパがいます

箸が転がってもなんでも面白い年齢なのか。
完全にいくちゃんの遺伝子なのか、めちゃ笑い上戸の青葉。早くご飯食べて!って言われてた。
ギャハハ笑って本当に自由でまいにち楽しそう。
このまんま幸せな笑顔でいてね。


あーーーーーーーーん!!!!





ご飯食べ終わって
お眠の玄ちゃん、だんだんぐずってきたところで
いつも通りのおんぶ紐装着。
こんな姿もぜひ残しておくと楽しいよね。ありのままって、本当に美しい。
いくちゃんのこの姿を見て大ちゃんが、「美しい。本当に美しい。」って言ってたよ。ここまで奥さんを溺愛する旦那、珍しいよね。他人がいても褒めまくってて羨ましいよ、本当に。笑



お母さんって本当に大変!!!

青葉も、途中禰󠄀豆子にも牛乳あげたり忙しそうだった。
こんなふうにいつも朝ごはん食べてたって懐かしく思い出すかなぁ〜

クリスマス前の撮影だったからツリーもあるよ



今の青葉の一番お気に入りの絵本も紹介してもらったよ!


この絵本の中の、”不味い”って顔のページがいちばんのお気に入りだと、ずっと顔真似してくれてたんだけどかなりの再現度でした。青葉の名誉のために載せないでおくわ。
なみーごの雫の鼻くそほじってる動画を思い出した。笑。
一応、友人の子供なので私は可愛いのだけ選んで載せるね。




寝た!!!!!!♥️これが、私の一番のお気に入りショットです。



時々いるお父さんが幼稚園の支度をしてくれてるんだけど
帽子が裏表逆だわ。笑



この日は、久々のお休みで幼稚園の送り迎えをお父さんがしてくれるってことで大喜びの青葉。
「 なんでそんなに嬉しいの?」って青葉にこっそり聞いてみたら、「 お父さん、帰りにジュース買ってくれるから!!!」って言ってた。モノかーーーーーい!笑








幼稚園にお姉ちゃんが行ったのでやっと静かな時間になりました。
やっと下の子にどっぷり時間を使える。笑。
少しの朝寝から起きた玄ちゃん、ご機嫌だったよ〜😊









お母さんとの時間が一番だね。
育児や子育て、本当に毎日毎日世の中のお母さんたち、お疲れ様😊
たくさん怒っちゃっても寝顔を見ながら反省する時間があっても、
写真に残したらね、たくさんの笑顔が溢れているんです。みんなそうだよ!本当にそう!!!
「 お渡しした写真を見て、(あぁ、私っていつも怒ってるだけじゃないんだなぁ。ちゃんと笑って接してるんだぁ。子供たちもとっても私を必要としてくれてるんだなぁ。)って改めて写真で見れて安心しました。」
そんな風に喜んでくれたお客様がいて、私も本当に幸せな気持ちになるんです。








日常写真撮影は、早朝の朝日が私は気に入っててできたら早朝をお勧めしています。
起きたてだから、時々お母さんたちの顔が腫れてたりするんだけど前の日は塩っぱいものは少なめでお願いします。笑
朝起きてお子さんの髪の毛結んでるところ、
パジャマを着替えさせてるところ、
朝ごはんの風景、
ぐずって泣いてるところ、
早くご飯食べなさーーーーいって怒ってるところ、
幼稚園のお着替え、
歩いてお散歩に行く姿、
バス停で幼稚園バスを待ってる姿などなど
いつものありのまんまの日常の写真を残すことをお勧めしています。
この日は年賀状の写真も撮るミッションがあったので朝7時半集合。一番慌ただしい時間!笑
でも、皆さん知ってる?
私本当に朝が強い上に、朝が一番エネルギー満タンだからすごく楽しい撮影になると思います。なんたって私が一番ハイテンション✌️








こんなに自分も笑顔が溢れてて
こんなに子供たちも笑ってて幸せそうで
こんなにあったかい空気や雰囲気で
あなたのいつもの周りは、全部の瞬間がとっても温かくって美しいって気づいてほしいと思います😊♥️
撮影の金額もこれからちゃんと載せようと思います。←気になるよね?私だったら気になるもん。
頑なにこの金額を隠していたのも、(そんな金額取ってたのー?)とか、(そんなもんでやってるのかい!)とかどう思われるのかがただただ怖かっただけで隠していました。
こんなにまだ怖いけど、初めの一歩を踏み出したあの時はもっともっともっと怖かった。
こんな文章書けると思わなかった。ドキドキしながら、えいやって挑戦したあの時の自分を褒めてあげたいなぁ。だから、今回だってまた一つ頑張ってみるんだ、もう丸裸で行くんだ!!!
人間関係も、自分に対しての評価も、遠慮をやめると全部ぜんぶスムーズにいくんだ。それはもう経験上、知ってるから。




に投稿

リノベ撮影



去年からお手伝いさせていただいているリノベーションの会社のアフター写真です。
撮影小物も少し家から持参して飾り付けの時間もいつもほくほくした気持ちです。実際のお客様にお家のお渡しする前の撮影を依頼されています。これも楽しくって仕方がない〜







少しお見せします。

光がたくさん射し込むリビングいいねぇ
家って緑やお花が入ると急に、生きてくると思います
我が家の鳥さんもこちらに
玄関横に手洗い場
コロナ禍ならではなのかなぁって思いました
ピカピカのシンクって上がるね!(お掃除しよう!)
キッチン側からの景色




平家のお住まい予定のようです。時々泊まりに来るお父さんのお部屋まであってこれは嬉しいだろうなぁって。
スコーンっと抜ける景色と光いっぱいのリビングに寝室。
ここでお料理できるなんて、仕事から帰ってきても満たされるねぇ〜

向こうの先も緑!
洗面所の薄いブルーも可愛かったなー
小樽出身だから、小樽ブルーなんだって💙


リノベならではの、前の柱を生かした場所。
こうゆうちょっと飾る棚って便利だし、アクセントになるからいいよね\⍩⃞/
私は床にものを置くのがズボラだから掃除するときに邪魔で大の苦手なので、飾りは全部できれば宙に浮かせていたい。ってゆうか上に上にってタイプなんです。
あぁ、私も次に建てるなら今度はリノベ住宅してみたいなって思っています。←また建てる気満々です。笑

ここのドアの上の滑車部分、古い木材と材料をそのまま生かしたあそび心ある作り。








こちらの施主さんにお家を見せたら泣いて喜んでくれたんです!!って、エピソードを撮影前にスタッフの方から聞かせてもらって、あったかい気持ちに包まれながらの撮影になりました
家って、その人本人家族の表情がやっぱり出るなぁって思って。その場の気も直に感じるんだよなー。








家づくりは見せかけじゃなくて、本当に自分が思う真の幸せを追求するしかないから、なんだかどしっと地に足のついたものをいつも間近で見せてもらっていてありがたいなぁと思っています。ここの会社のスタッフさんみんな本当に心の底から楽しんでお仕事に取り組んでる姿勢に、いつも私自身も学ばせてもらっています。昔は数年ずっと、会社の悪口言ったり文句言ってた私もかなり反省しました。自分で環境は変えられるのにさ。
仕事終わってからも、会社から帰りたくないくらいって言うスタッフさんもいるの、やばいよね?すごいよね?いつも静かに感動しちゃいます。




https://nextonehouse.net/

本当にワクワクする家づくりになると思います〜
やりたいことを諦める家づくりじゃなくって、予算を削る作業ばっかりじゃない家づくりって、こんなに夢があるんだぁって思って心を震わせながらいつも関わらせてもらっています。
そんなキラキラな家作りのお手伝いができること、そんな仲間に入れさせてもらったこと、とっても幸せです♪
写真に関しては、まだまだ改良の余地があると思うんだけど「 小手先のうまさ」よりも「 心をちゃんと込められてるか」をすごく意識しています。技術的なものもどんどん取得していけるように楽しんでいます。




に投稿

最近の撮影works



花屋しおんが季節的にやっと落ち着いてきました。
そして今度は10月終わりから七五三の撮影が、だだ〜っとありがたいことに入っています。
子供の無邪気な写真は可愛いけど大人と違って予想だにしない動きするから、実は撮影後のチェックはめちゃくちゃドキドキします。
去年も思ったけど、二人兄弟以上の七五三撮影はアシスタントがもうほしいな。そしたらもっとスムーズに撮影できるのになぁって思ってます。望み、投げとこ!
ポーーーーーーーン!








最近は、SNS上で自分でビジネスをされてる方も多く
大人の方のSNS用の撮影をお願いされることが多くなってきました。紹介生でご依頼を受けています。
掲載OKもらったので少し載せます。

最初は、堅い表情でしたが
この日はあまりにも外がキラキラで肌寒かったけど自然のパワーでどんどんほぐれていきました。


私の勝手なイメージで、
今回は、アクセサリーは無しで撮りたくて。
天然石やパワーストーンが大好きみたいですが、今回は敢えて指輪以外、全部外すのはどうかなって提案させていただきました。それにサクッと信じてのってくれてありがとうございます。
その方が、彼女のこれからのまっさらなイメージに合うなぁと思って。
お洋服やアクセサリーの相談も事前に受け付けています。


このショットもすき

表情が大体、みんなはじめは硬くなるんだけど
お花を持ってもらうと急に顔つきが柔らぐので基本的にその方のイメージに合わせて前もって小物を準備しています。
花と写真とを掛け合わせて撮るのは私ならではで、とっても気に入ってます。
今回は、自然との調和を意識していたので家の周りのススキやセイタカアワダチソウのドライになった物を束ねて準備しておきました。



大人になると、内面はいくらでも努力で自分のこと認められるようになるけど(内面の方が好きになりやすいよね?私だけかな?)
外見はどんどん年齢を重ねるからどうせ私なんておばさんだしなんて拗ねちゃったり外見を好きでいた自分の気持ちを置き去りにしちゃうこと多いと思います。女性は外見も自分の事大好きってなった方が絶対に持ってる才能がきちんと発揮されると思っています。
だから、諦めて欲しくない!
どんどん自分の外見も内面も丸ごと自分を好きになって、幸せに磨きをかけて欲しいです。








鏡見るたびに(あ〜あ〜)って思う人生をもういい加減やめたいなぁって私は数年前に一念発起したんです。
まだ100%自分の外見大好き人間ではないんだけど、でもそうなりたいと願っています。
私も、こっちに嫁いできて太ったこともあるし、急に自分の外見が嫌いな時期がありました。
今は体重もほとんど変わってないのに、少しふっくらしていてもそれすら愛おしいって思えてる私がいます。毎日、鏡を見てあー私って素敵だなって思える人生って幸せだよね🙃
他の人がどう思っていても良くって✌️
誰かに可愛いねって言われても、私本人が思えてなかったらそれは全く意味がなくて、
逆に誰かにはあいつブスだなーって思われていたとしても、他でもない私自身が「 私って最高!」って心から思えていたらそれはもうゴールだなぁって思っています。
自分自身の内面も外見も大好きになれたらどんなにハッピーなんだろうとワクワクしませんか?
わたしが幸せかどうかなんて、わたしがかわいいかどうかなんて、そんなの全部わたし自身が全て決めるんだって心から思っています✨😊
私は私の一番のファンであり続けるために、頑張っています。そんな方達がどんどん増えたら幸せだろうと確信してます♥️ふふふふふふ。






いつもお渡しする写真を前に、もう喜ぶ顔が目に浮かびすぎてニヤニヤが止まりません。










現にわたしが撮影した人、みんな自分の外見に許可が降りました。
そしたら、みんな才能の拡大がすごいの。←自分で言っちゃう。笑
自分の外見も内面も認めるってすごく大切なプロセスなんだなぁっと撮影していてよく思います。



可憐な少女みたいだったなぁ、可愛かった!
この方とはズームで、しっかり事前にお話ししました。

どんなイメージになりたいか
どんな想いで自分のビジネスをされてるのか

また最終的に、
“自分の外見も丸ごと愛しい”って思ってもらいたい!!っていうのが私の撮影のゴールなのですが、
外見の悩みを聞いて自分を好きになるためのヒントやどんな脳内でいると心地いいのか、そんなスイッチをお話ししながら撮影日まで二人三脚で自分が大好きになれる気持ちを作ってきてもらいました。







彼女のいいところが写真で表現できるように
自分の嫌いだと思っていた部分が少しでも、え!私いいじゃん!って思えるように
心を込めて撮影しました。

コーヒー豆を自分で焙煎されています。
コーヒー入れてるところも撮ろうってなって、こんなスタイルも入れました。
仕事とは思えないほど、私も楽しかったー!
ご感想は、こちら
嬉しかったなー。


東京銀座でも個展をされて活躍されてる書道家の方。
先日も、毎日書道展の前衛書部で「毎日賞」や2021年度帯広市民劇場奨励賞を受賞。
せっかくなのでご自身の作品を後ろにかけて撮影しましょうってことに。
プロフィール写真撮影でいらしてくださいました。


お話ししながら撮影してると、だんだん表情が緩んでくる瞬間があります。
カメラ側の私を意識しなくなるというか、あ〜リラックスしてきたぁってファインダー越しに分かって私も嬉しくなります。

4人のお子さんのママでアーティストの方。
彼女のアートも色とりどりでお名前にも彩りという字が入っているので、せっかくだから身体に色を直接乗せましょうってなりました。
「世界のトップアーティスト」ってイメージを持ってもらって撮影に臨むと

最後には、こんな表情に。
このショットを、A0サイズまでのばして個展でアーティスト紹介として使ってくれました。
私も、撮っていてすごくワクワクた思い出深い撮影です。








今は、ありがたいことに撮影待ってもらってる状態です。
毎日本当に好きなことに邁進させてもらっていて、すごくしあわせだ😊お客さんの今のまんまで自分を好きになる瞬間を目撃できるのもたまらなくって、世の中の人たちがみんな自分のこと心から外見も全部丸ごと大好きってなったらどんなに幸せな世の中になるんだろうと思いながら撮影しています。







私自身も、今年はチャレンジをいっぱいしてきて
少し太っていても、二重顎だって、子供がいてもいなくっても、花屋しおんをチャレンジして、相変わらずお花が大好きで、誰かの心をほぐすお手伝いが撮影を通してできている今の私が、もう100点満点って思えています。
こんな気分に一緒になりませんかー?😊♥️







に投稿

花屋しおん第2弾





前回の反省点を生かして
楽しむ、焦らない。花が好きな気持ちを伝えるっ!
これが全部、できた気がします。







また、育てたお花をゲリラ的にどこかでお届けしたいなって思っています♪
イベントってなっちゃうとなかなか、その時に花が咲いてるかも微妙で、天候にもよる。
なので、今回のような前日のお知らせだと助かる!
あー今日お花綺麗に咲いてるー!お届けしたーい!って、思ったらすぐできる環境に本当にしみじみ感謝だなぁって。前日告知でもたくさんの方が来てくださって、本当に幸せでした。
ありがとうございます。









いくつかのはお花を束ねてる最中からもう気に入りすぎて「なんか売りたくない!!!!」って思う子もいっぱいあって、売る直前に「本当は売りたくないんです。」とか言っちゃう始末で申し訳ありませんでした🥺笑







でも、それくらい苗から育てて
雑草を何度も刈って、
何度も中耕して
雨の日の前や台風の前には支柱したり束ねたり
葉っぱが混んでるところを光合成ができるように間引きしたり処理したり
肥料あげたり堆肥をすき込んだり
枯れた子を剪定したり
また耕したり
とにかく愛情いっぱいの、私の花たち(←恩義せがましくなってきたのでやめます。笑)
かわいかったなぁって自分でも思えて幸せです。






「 次、”花屋しおん”いつやるんですかー?」の質問にもモゴモゴしちゃってたけど
やっといい答えが見つかりました。







「花に聞いてください。(←投げやり。笑)」






またお届けしたいなーって我が家のお花がまた見頃になったら、
ゲリラ的にやらせてもらえたらなぁって思ってます♪
前回の反省点が活かせたこと、すごく嬉しい。好きなことをどんどん広げていくのは愉しいなぁ✨♥️🥺




に投稿

七五三撮影

ご縁があってご紹介いただいてお願いしてくれました。写真撮るのは口コミで紹介生で撮らせてもらってます。
心から応援してくれる友人たちがいて、感謝ー!
今回は、男の子二人のお子さんで下の子が七五三のお祝いでした。
とにかくお兄ちゃんがひょうきんで家族を笑わせてくれます。

ちょっと緊張気味だった弟くんも、お兄ちゃんの助けでニコニコに
私も助かった♡笑
まだ銀杏が残ってて綺麗でした
この時は、もう下駄が嫌だと言ってスニーカー履いてたから足切ってます笑
お兄ちゃんも映りたがりで可愛かった!
お母さんも可愛くってお父さんもおしゃれでこんな素敵な家族いるんだぁって笑
シュウペイでーすってギャグすぐやるんだよねw

困ったから、みんなでやってってお願いしました。笑


大事な特別なお祝いの日を私に頼んでくれてありがとう!
こうして特別な日の思い出として写真を通して形に残せて、自分がそれをお手伝いできたことが嬉しい。夜、ちょっと嬉し泣きしました。
今、目の前にある大切な時間を大切にしようって改めて。
目の前にないもののために躍起になって苦しくなるって本当に意味のないこと、今この瞬間の大切な時間を無駄にしたくないなぁ。
わたしの心も活気が出てきて小さな奇跡がいっぱい。今年は、温かい冬になりそうです。

に投稿

七五三シーズン終了



今回、私のはじめてのチャレンジが無事に終わった〜
いろんな課題も見つかったけど、どの方も喜んでくれてわたしも楽しくって本当にチャレンジしてよかった。
お子さんたちを撮らせてもらったんだけど、面白い発見がいっぱいあった。ずっと子供好きで子供専門のカメラマンになりたいって思ってた私で、人物を撮るのがとにかく好きなんだと思い込んでたんだけど、結局いろんな経験や挑戦をしてみて大人を撮る方が楽しいし楽だと思いました!!笑
大人の写真を撮って、それを心底喜んでもらってそのあと自分の写真を見て写真セラピーっていうか、その人が変わっていく移り変わりを見るのが面白いなあって思った。

それでも元気いっぱいの子供達にパワーお裾分けしてもらったよ♪
妊活で苦しくなってても、こうして好きなことをしっかり形にできてお金がいただけたこと、怖かったけど挑戦できたことに胸が震えたしそれまでの準備や努力ももちろんしたし、だから緊張もしたし、そうゆうの全部頑張ったからこそその分とっても嬉しかった。
わたしの心の中に熱い想いがまだまだ溢れすぎてて、しかも良い写真や載せたい写真が本当にたくさんあって、それを選べなくなっちゃって全然ブログ書けなくなっちゃいました。笑
課題もあって、それが今はとにかくうれしい。まだまだ伸び代が死ぬほどあるって分かったし!フォトグラファーって仕事が好きだけでは務まらないんだなぁって厳しい現実も知りました。



よ〜く見ると大ちゃんはおにぎりを持っているw
お腹すいちゃったんだもんね
音更神社、リスもいるよ♪
まだおにぎり持ってる笑

青葉は、とにかくずっと笑顔で楽しそうで。
被写体としては本当に撮りやすいし可愛い。もう身内のような気持ちで見てしまってるのもあるからなぁ。いくちゃん大ちゃんが私に心開いてるから、その気持ちが伝わってかすっごくリラックスした良い写真が撮れたと思います。






個人的には、この下の3枚が大好き。



こうゆう、楽しいリラックスした雰囲気の写真が私は撮りたいし残したいんだぁ。自分でも家に帰ってきて、撮れた写真をじっくり見るのすごく楽しかった。
大ちゃんの顔よ。
いくちゃんは、数年前までは身内で抜け作先生って言われてたのにこうして見るととっても綺麗なお母さんだ。信じられない。数年前の抜け作先生仮装のハロウィンの写真と並べて貼りたいと思ったけど自粛しました。


なんか色々すばらしすぎたので
写真をジャカジャカ載せます。

あーかわいかったー!
青葉、元気に大きく育つんだよ〜♪


番外編。

まなみちゃんのベルもちゃっかり参加♪



ピータンは、お留守番だったよ♪
いろんな家族を撮らせてもらったけど、(ほんとうに仕事なのかな?)ってくらい異常に楽しませてもらっちゃって。笑。
これから年末までの目標は、もっともっとカメラと仲良くなること。
まだマニュアルで撮る時はめちゃくちゃ不安要素がいっぱい。プログラムオートとか大好きです!笑
後は、自分も撮ってもらって撮られる側がどんな気持ちか、どんな感じが居心地いいのかとかちゃんと感じてみようって思ってます。






に投稿

夢が叶う!

“カメラマンになりたい”とか前も書いてたんだけど、おこがましくってそんな事さ、声を大にして言えなかったんだけど。(普通に言ってるけど、今もちゃっかり書いてるんだけど。笑)
今までも、友だちに頼まれて写真を撮ったりはしてたけど、
このたび、正式に頼まれちゃったの!!!
写真撮ってって!お金払うからって!!



「 会社ホームページのスタッフ紹介の写真を詩音ちゃんに撮って欲しい」って頼んでくれたゆかりさん。
うれしかったけど、実際行動に移すまですごく怖かった!
すごく悩んだ!





以下、私の頭の中で繰り広げられた会話↓↓↓
写真撮るのは大好きだし、
でも、わたしの技術なんて趣味程度だし、
でもでも、自分でもすごく好きなショットや画角を綺麗に撮れるとものすごく高揚感が溢れるから大好きだからやってみたい!
けど
ただ写真部に所属してたくらいだし
しかも幽霊部員だし4年になってすぐやめたし笑、
本格的にカメラを習ったわけでもない、
ただ撮影するのが好きなだけ。
こんなんでいいのかな。
でもやってみたい。
でも怖い!
でも、やってみたい!!!!!
写真の専門的な勉強してない私なんかの写真で大丈夫なの?
もしうまく撮れなかったらどうしよう。
でも、私の写真を見て私に頼んでくれたんだから信じてみたい!
期待に応えたい!
でも、怖い!でも、やりたい!!!!








こんなうじうじ星人で、
頭の中の天使と悪魔みたいなわたしのおしゃべりが止まらなくって。






でも最終的に。
怖くて何もやらないより、怖くても挑戦する女の方がカッコイイ。
もしも失敗しても、そっちの生き方を選びたいって思った。
やりたいのに怖くてできないのは、一回の人生で勿体ないよねぇ。






今の私ができる最善の準備だけして万全で臨んでみたよ。
私なんか、の思考が湧いてきても
もっと自分に望ませてあげたい!って思ったんだった。自分の子供に対してだったら、やってみなよ、応援するよって伝えるのに。あぁ忘れてた!
どうして自分だとこんなにも臆病になるんだろう、面白いなぁ。
子供がやってみたいっていうこと、失敗するからやめなさいっていうお母さんにはなりたくないし失敗するかもしれないけど勉強になるからやってみたいならやってみなさいって背中を押してあげたいのに
なんで自分に対してはこんな縮こまっちゃうんだろう。
これって、みんなそうかもしれない。
子供が生まれる前にたくさんのことに気付いてて本当に面白い。
あー、もっと一回の人生だし自分にいっぱいチャレンジさせてあげたい!
ダメだったらゆかりさんに謝って返金しよう、そう決めてやっとお返事できました。ここまでくるの長かったぁ〜(うじうじモード2週間くらい笑)







色んなアングルとか会社の勉強したり、他社のホームページ見たりそんなのいっぱい詰め込んで、自分だったらどうやって写真撮ってる時に声掛けされたら嬉しいかなとかたくさん想像して臨みました。
初めましてのスタッフさんともお会いして
パシャパシャおしゃべりしながら撮らせてもらったんだけど、
この会社ね、みんな、本当に楽しそうに仕事してるんだよね。しかもみんな仲良し!
それを、写真で表現したかった!
こんな会社なら私も働きたいって思うほど。「 会社から帰りたくないんです〜」って言ってるスタッフの方もいたくらいだよ!私のOL時代は時計とにらめっこして17時に秒針がなった瞬間に、カバン持って立ち上がって帰宅の帰路に向かってたよ。笑。




とにかく撮ってて本当に本当に楽しかった。私なりの表現ができたように思います。私の撮った写真たちが、ホームページに載ってるのが心の底からうれしいです。うれしいな。うれしいな。




https://nextonehouse.net/staff/

送ってもらったホームページ見て、涙出たよ




38歳のわたし、
ナイストライ!!!!
ナイスチャレンジ!!!!
何より、チャレンジできた自分がうれしい。自分の中からパワーが湧き上がる感じがしてる。
もっともっといい写真が撮れるようになりたいな。