に投稿

綺麗事だけじゃないんだわ

こないだ美味しかったポテ@on the table
ポテって名前かわいくって無駄に言いたくなる。フランス料理だよ、ポトフみたいなやつ



シロクマちゃんのインスタって非公開なんだけど、めちゃ癒される。
元気いっぱいわんぱく盛りの幼稚園児男子2人の子育て奮闘中、しかも嫁いできてるから実家遠いんだよ。
自分の親にちょろっと子供を頼れないのって死ぬよ!
えみちゃんもそう!ちーちゃんもそう!嫁いでる組はみんなみんなめちゃ頑張ってる!子供を生かせてるだけでもう100点満点だよって私からしたら思う!!すごいこと。





そんでね、シロクマちゃんのねインスタ。
めちゃ心の内を素直に出してて元気になるから勝手に紹介するわ。非公開だから見れないからここで。笑
いっつも手料理シロクマちゃん頑張って作ってて(子供連れて食べに行く方が大変っと本人は言ってるけど)
いろんな場所に休みのたびにワンオペでネギ収穫に行ったりリンゴ狩りやらナウマン温泉やら楽しい場所に連れてってて(旦那は忙しいし、わんぱく小僧を2人家だけで体力消費する方が大変だからって本人は言ってるけど)
こないだは、書いていいのか分かんないけど書いちゃうけど。







“釧路動物園に行ってワガママ放題走り回る子供たちを見て、
(子どもらが檻に入ればいいのに)って思った “

って載せてた!笑
最高ー!!!!!!!ファンになるでしょ?笑








子育てだって、そうだよね。
そんな日だってあるよね。
綺麗事だけじゃ済まないよ、楽しいだけじゃないよ、ウキウキだけじゃないよ。
面倒くさい時だってあるよ、ワクワクなんてしてらんないよ。
庭作業だってそう、友達付き合いだってそう、大好きだけどめんどくせってなる時あるわけよ?🙃笑








そうゆう、生の声が聞けるのってたのしいよねっ!
元気でるし自分だけじゃないって思えるよね!笑
私も子供いないけど、ピータンに思うこともよくあります。笑
あと、あっきに対してもあっきはペットではないけどそんな風に思う時も、時々時たま時どーき全然ある。笑
いつも大好きでいつもハッピーでいつも幸せでいつも世界に感謝なんてしてらんねぇわ!!!







昨日も仲良しの友達から「 ちょっと詩音ちゃん聞いて。私最低なこと考えちゃった。」って連絡もらったんだけど
聞いたら全然最悪じゃないし、そこまで考えちゃうほど当時ムカついたんだからいいんだよって思えた。大抵自分は最低だなぁって思っても人に話すとそんなことないよね。自分だけが自分に厳しいの、不思議だね。
日本の教育のせい?なんだろね?
カナダホームステイ先で毎日、「 Don’t forget to love your self!(自分を愛することを忘れないのよ!)」って言われてたけど日本でそんなこと言われたこと確かにないかも。
私は自分のお母さんから「 詩音ちゃんのこと大好きだよ」とか「 あなたが生まれてきてくれて本当によかった、待ってたんだよ」とか「 詩音は本当に宝物」って言われて育ってきた自負はあるんだけど(多分、めちゃ両親から愛されて育った方ではあるんだけど、私)
自分が自分を大切にするって子供の頃から教わってたら、この感情ってまた違うのかなぁ?
私は愛されているって思うけどそれは他人からって意味で、
自分が自分を愛するってすごくいちばんの軸なんだよね。
外国人が人目を気にしないで発言できたり、自分を表現するのに恥ずかしがらずに自由だったりってのは、親の声がけからも関係してるのかなぁとふと思います。まぁ、社会全体だね。









そんなわけで、湧いてきた自分の感情に全部○丸ってしてあげたいね✌️
他の誰でもない自分くらい、自分の感情受け止めてあげたいよね♥️
そしたら、お友だちと喧嘩したってお母さんに怒られたって誰かに嫌われたって世界でひとりぼっちなんて気持ちにはならないよね。だって、私が私の味方だもんね。これが腹落ちできたらすごく幸せだと思う。
私自身も、これを日々鍛錬してます💐








苦しい気持ちになったり誰かと比較しちゃったり
悲しくなったり自分を責めちゃいそうになったら、
そんな時は思いっきり自分をよしよししてあげようって意識的に思ってます\⍩⃞/
最近は、写真撮影と合わせてコンサルをしだしたら私自身もすごく勉強になってるし幸せ度上がってます。


に投稿

心の整理の時間





ひとりの時間がすっごく大切。
特別楽しくって賑やかな時間を過ごした後は、特に意識的にその時間を取るようにしています。
ブログの、この時間もそう。
徒然、私の心の中をダラダラ書いて整理していこうと思います。







ここ数ヶ月で身の回りでたくさんの嬉しいニュースも悲しいニュースもあった。
今回の里帰りから帰ってきて、すぐ聞いた話に酷く落ち込んだ。
どうしてあんなにいい人が?
いつもあんなに元気だったのに
神様っているのかな、そんな風に思った。
悲しい、悔しい、苦しいをちゃんと自分に感じさせてあげる、一見マイナスに思うその感情をしっかり感じるって私にとってはすごく大切な苦しい気持ちの消化作業みたいです。それをやったからって、もう大丈夫ってわけでもないんだけど周りの声に惑わされないで自分がどう思うかを一番理解してあげれる時間をとっています。







今もまだ心の整理はついてないけど
やっぱり、悲しむだけ悲しんで落ち込むだけ落ち込んだら、いつでもいいからいつか上を向けたらいいなって思っています。
ずっと落ち込んでたり、悲しむだけ落ちたら、多分どん底にずっといるのも飽きてくるんだよね。
東日本大震災の時も思ったけど、遊びに行ったりご飯食べに行ったり飲みに行ったりすることが被災地の方を想うとなんだか悪いことをしてるような気がするって投稿がよく見受けられたけど、かけがえのない大切な私の、大事な「今、この瞬間」を存分に楽しまない方が逆に未来の私に失礼だって思うようになった。
だから、私は思いっきり” 全力で楽しむ “を、どんな時でもこれからも選びたいと思っているし、そうありたいと周りにも自分にも思っています。
どんな時も当たり前じゃないんだなぁ。







里帰り中に、実家の家族の蠍座誕生日会があった。
お母さん、義理のお姉ちゃん二人、甥っ子、姪っ子、みんなみんな蠍座生まれ。
お兄ちゃんたちもおばあちゃんも(お父さんはボーイスカウトのなんか会合で欠席だったけど)みんなでケーキを8等分にカットして足りない人は半分こしてみんなで食べれて本当に幸せだなぁって感じたし、普通の日常をしっかり味わえる自分の心がすごく嬉しかった。コロナのおかげで小さなありがたいことに全部に感謝できるようになったのかなって思ったけど、それだけじゃないかも。







不妊治療の挫折の繰り返しで落ち込んだ日々のおかげだなぁって分かってる。
もがいて苦しんで、子供がいる友達を羨んで大丈夫な振りして自分の心がしっかり壊れた、あの時期のおかげ。そう思えるのが面白いよね。
あの時は、ずっと好きだったことをしても、美味しいものを食べても、好きな友達と会っても、何をしても全然心が喜ばなくって(私が嬉しいことって一体なんだったっけ?私の好きなことってなんだったっけ?)って自分の心が、何に対しても震えなくなった時期があった。卵が着床しても流れちゃったり薬の副作用で毎日の精神がぐらぐらで辛すぎて色んな感情を感じないように自分で心を麻痺させてたんだけど、辛いことも感じないようにした分、そのつけで嬉しいことも分かんなくなって心が追い付かなくって、何でもないのに急によく涙が溢れてた。
今、どんな状況でもこんな時は、うん。それでいいんだと思う。
自分の心を守るために麻痺させてるんだから人間ってすごいよね。無理して上に上がろうとしないで悲しんでいいし辛くていいし寂しくて苦しくていいんだよ。いつだって、誰かとの別れや突然の事故で悲劇は起こらないわけじゃないから。私にだってまた何が起こるか分かんないから。
そんなときに、思う存分悲しまないでいさせる方が無理だもん。
悲しませないと不自然だから、余計長引くと今は思ってる。






でも、そのときに(あぁ伝えたいことをちゃんと伝えれていれたなぁ、良かった)そんな風に思いたいから
できるだけ今を素直に生きていきたいなと思ってて。誰にも影響されないで、自分はどうしたいかをいつもいちばんに心で理解してあげていたい。そうするとすごく気持ちが落ち着くから。
それで、このブログ時間を取るとすごく息がしやすいの。









いろんな感情を思いっきり感じながら生きてるってすごく安心する。
悲しいをちゃんと感じるって難しいよね。
私はすぐにポジティブに持ってこうとする傾向があるんだけどちゃんと自分にも感じさせてあげることを意識的にしています。買い物や友達と会ったり、そうゆうので誤魔化そうとは今はしません。悲しいんだぁ、辛いんだぁそんなのをちゃんと出せる相手だったら会いたいんだ。
そんで、どっぷり自分の今の感情に浸る。これをするとホッとするから。








子供の頃想像してた40歳の自分像とは全然違うけど、あの頃は(お母さんになって手作りケーキとか作ってる将来を想像してたけど)今の、庭作業に追われてちょっと草取り面倒くさがってお花と戯れて好きな写真を撮ってピータンと朝晩散歩して大好きなあっきとご飯を食べて、時々里帰りして大好きな友人家族に会ってワクワク刺激をもらう、こんな今の私もなかなかお気に入りです。








に投稿

リノベ撮影



去年からお手伝いさせていただいているリノベーションの会社のアフター写真です。
撮影小物も少し家から持参して飾り付けの時間もいつもほくほくした気持ちです。実際のお客様にお家のお渡しする前の撮影を依頼されています。これも楽しくって仕方がない〜







少しお見せします。

光がたくさん射し込むリビングいいねぇ
家って緑やお花が入ると急に、生きてくると思います
我が家の鳥さんもこちらに
玄関横に手洗い場
コロナ禍ならではなのかなぁって思いました
ピカピカのシンクって上がるね!(お掃除しよう!)
キッチン側からの景色




平家のお住まい予定のようです。時々泊まりに来るお父さんのお部屋まであってこれは嬉しいだろうなぁって。
スコーンっと抜ける景色と光いっぱいのリビングに寝室。
ここでお料理できるなんて、仕事から帰ってきても満たされるねぇ〜

向こうの先も緑!
洗面所の薄いブルーも可愛かったなー
小樽出身だから、小樽ブルーなんだって💙


リノベならではの、前の柱を生かした場所。
こうゆうちょっと飾る棚って便利だし、アクセントになるからいいよね\⍩⃞/
私は床にものを置くのがズボラだから掃除するときに邪魔で大の苦手なので、飾りは全部できれば宙に浮かせていたい。ってゆうか上に上にってタイプなんです。
あぁ、私も次に建てるなら今度はリノベ住宅してみたいなって思っています。←また建てる気満々です。笑

ここのドアの上の滑車部分、古い木材と材料をそのまま生かしたあそび心ある作り。








こちらの施主さんにお家を見せたら泣いて喜んでくれたんです!!って、エピソードを撮影前にスタッフの方から聞かせてもらって、あったかい気持ちに包まれながらの撮影になりました
家って、その人本人家族の表情がやっぱり出るなぁって思って。その場の気も直に感じるんだよなー。








家づくりは見せかけじゃなくて、本当に自分が思う真の幸せを追求するしかないから、なんだかどしっと地に足のついたものをいつも間近で見せてもらっていてありがたいなぁと思っています。ここの会社のスタッフさんみんな本当に心の底から楽しんでお仕事に取り組んでる姿勢に、いつも私自身も学ばせてもらっています。昔は数年ずっと、会社の悪口言ったり文句言ってた私もかなり反省しました。自分で環境は変えられるのにさ。
仕事終わってからも、会社から帰りたくないくらいって言うスタッフさんもいるの、やばいよね?すごいよね?いつも静かに感動しちゃいます。




https://nextonehouse.net/

本当にワクワクする家づくりになると思います〜
やりたいことを諦める家づくりじゃなくって、予算を削る作業ばっかりじゃない家づくりって、こんなに夢があるんだぁって思って心を震わせながらいつも関わらせてもらっています。
そんなキラキラな家作りのお手伝いができること、そんな仲間に入れさせてもらったこと、とっても幸せです♪
写真に関しては、まだまだ改良の余地があると思うんだけど「 小手先のうまさ」よりも「 心をちゃんと込められてるか」をすごく意識しています。技術的なものもどんどん取得していけるように楽しんでいます。




に投稿

最近の撮影works



花屋しおんが季節的にやっと落ち着いてきました。
そして今度は10月終わりから七五三の撮影が、だだ〜っとありがたいことに入っています。
子供の無邪気な写真は可愛いけど大人と違って予想だにしない動きするから、実は撮影後のチェックはめちゃくちゃドキドキします。
去年も思ったけど、二人兄弟以上の七五三撮影はアシスタントがもうほしいな。そしたらもっとスムーズに撮影できるのになぁって思ってます。望み、投げとこ!
ポーーーーーーーン!








最近は、SNS上で自分でビジネスをされてる方も多く
大人の方のSNS用の撮影をお願いされることが多くなってきました。紹介生でご依頼を受けています。
掲載OKもらったので少し載せます。

最初は、堅い表情でしたが
この日はあまりにも外がキラキラで肌寒かったけど自然のパワーでどんどんほぐれていきました。


私の勝手なイメージで、
今回は、アクセサリーは無しで撮りたくて。
天然石やパワーストーンが大好きみたいですが、今回は敢えて指輪以外、全部外すのはどうかなって提案させていただきました。それにサクッと信じてのってくれてありがとうございます。
その方が、彼女のこれからのまっさらなイメージに合うなぁと思って。
お洋服やアクセサリーの相談も事前に受け付けています。


このショットもすき

表情が大体、みんなはじめは硬くなるんだけど
お花を持ってもらうと急に顔つきが柔らぐので基本的にその方のイメージに合わせて前もって小物を準備しています。
花と写真とを掛け合わせて撮るのは私ならではで、とっても気に入ってます。
今回は、自然との調和を意識していたので家の周りのススキやセイタカアワダチソウのドライになった物を束ねて準備しておきました。



大人になると、内面はいくらでも努力で自分のこと認められるようになるけど(内面の方が好きになりやすいよね?私だけかな?)
外見はどんどん年齢を重ねるからどうせ私なんておばさんだしなんて拗ねちゃったり外見を好きでいた自分の気持ちを置き去りにしちゃうこと多いと思います。女性は外見も自分の事大好きってなった方が絶対に持ってる才能がきちんと発揮されると思っています。
だから、諦めて欲しくない!
どんどん自分の外見も内面も丸ごと自分を好きになって、幸せに磨きをかけて欲しいです。








鏡見るたびに(あ〜あ〜)って思う人生をもういい加減やめたいなぁって私は数年前に一念発起したんです。
まだ100%自分の外見大好き人間ではないんだけど、でもそうなりたいと願っています。
私も、こっちに嫁いできて太ったこともあるし、急に自分の外見が嫌いな時期がありました。
今は体重もほとんど変わってないのに、少しふっくらしていてもそれすら愛おしいって思えてる私がいます。毎日、鏡を見てあー私って素敵だなって思える人生って幸せだよね🙃
他の人がどう思っていても良くって✌️
誰かに可愛いねって言われても、私本人が思えてなかったらそれは全く意味がなくて、
逆に誰かにはあいつブスだなーって思われていたとしても、他でもない私自身が「 私って最高!」って心から思えていたらそれはもうゴールだなぁって思っています。
自分自身の内面も外見も大好きになれたらどんなにハッピーなんだろうとワクワクしませんか?
わたしが幸せかどうかなんて、わたしがかわいいかどうかなんて、そんなの全部わたし自身が全て決めるんだって心から思っています✨😊
私は私の一番のファンであり続けるために、頑張っています。そんな方達がどんどん増えたら幸せだろうと確信してます♥️ふふふふふふ。






いつもお渡しする写真を前に、もう喜ぶ顔が目に浮かびすぎてニヤニヤが止まりません。










現にわたしが撮影した人、みんな自分の外見に許可が降りました。
そしたら、みんな才能の拡大がすごいの。←自分で言っちゃう。笑
自分の外見も内面も認めるってすごく大切なプロセスなんだなぁっと撮影していてよく思います。



可憐な少女みたいだったなぁ、可愛かった!
この方とはズームで、しっかり事前にお話ししました。

どんなイメージになりたいか
どんな想いで自分のビジネスをされてるのか

また最終的に、
“自分の外見も丸ごと愛しい”って思ってもらいたい!!っていうのが私の撮影のゴールなのですが、
外見の悩みを聞いて自分を好きになるためのヒントやどんな脳内でいると心地いいのか、そんなスイッチをお話ししながら撮影日まで二人三脚で自分が大好きになれる気持ちを作ってきてもらいました。







彼女のいいところが写真で表現できるように
自分の嫌いだと思っていた部分が少しでも、え!私いいじゃん!って思えるように
心を込めて撮影しました。

コーヒー豆を自分で焙煎されています。
コーヒー入れてるところも撮ろうってなって、こんなスタイルも入れました。
仕事とは思えないほど、私も楽しかったー!
ご感想は、こちら
嬉しかったなー。


東京銀座でも個展をされて活躍されてる書道家の方。
先日も、毎日書道展の前衛書部で「毎日賞」や2021年度帯広市民劇場奨励賞を受賞。
せっかくなのでご自身の作品を後ろにかけて撮影しましょうってことに。
プロフィール写真撮影でいらしてくださいました。


お話ししながら撮影してると、だんだん表情が緩んでくる瞬間があります。
カメラ側の私を意識しなくなるというか、あ〜リラックスしてきたぁってファインダー越しに分かって私も嬉しくなります。

4人のお子さんのママでアーティストの方。
彼女のアートも色とりどりでお名前にも彩りという字が入っているので、せっかくだから身体に色を直接乗せましょうってなりました。
「世界のトップアーティスト」ってイメージを持ってもらって撮影に臨むと

最後には、こんな表情に。
このショットを、A0サイズまでのばして個展でアーティスト紹介として使ってくれました。
私も、撮っていてすごくワクワクた思い出深い撮影です。








今は、ありがたいことに撮影待ってもらってる状態です。
毎日本当に好きなことに邁進させてもらっていて、すごくしあわせだ😊お客さんの今のまんまで自分を好きになる瞬間を目撃できるのもたまらなくって、世の中の人たちがみんな自分のこと心から外見も全部丸ごと大好きってなったらどんなに幸せな世の中になるんだろうと思いながら撮影しています。







私自身も、今年はチャレンジをいっぱいしてきて
少し太っていても、二重顎だって、子供がいてもいなくっても、花屋しおんをチャレンジして、相変わらずお花が大好きで、誰かの心をほぐすお手伝いが撮影を通してできている今の私が、もう100点満点って思えています。
こんな気分に一緒になりませんかー?😊♥️