に投稿

はじめてのブーケ



花屋さんやりたいなぁそんなこと思ってたら
はじめてのブーケのオーダーいただきました。
2000円から3000円くらいで♪
えー!私にできるかな、少し心配だけどやりたいな、そんな想いから今回も動き出しました。
幸い、送る相手のことも知り合いだからどんなイメージでとか考えやすかった!





いつものように庭から花を摘んで花瓶に挿してみたら
あら、もう素敵。元気で優しいさきちゃんのこと想像しながら♪
少し寂しかったから、ピンクッションだけ買ってきました。
プロテアとかピンクッションとか北海道でならないお花も大好きです。来年は、アーティチョークのお花にも挑戦したいと思ってます♪
どんどん進化する詩音ちゃんガーデン。むふふ♥️



あの手この手で試行錯誤しながら、
なんとかラッピング成功。多分100回くらいやり直した!笑(不器用なんです!)
急いでネットで買っておいたラッピングペーパーが思ったよりも、超キュートなビビットピンク色でどうしても納得いかなくって、白のワックスペーパーで包んでみました。
ネットでイロモノを買うとどうしても失敗する私。十勝のラッピング売ってるところを走り回ったけど、いまいちなくってこんなとき、地方の切ない部分を久々に感じるわ。まぁ、町田も大概ないから都内に出るけどさ。笑


今日はお洋服着てた親子。←こう書くとちーちゃんも洋服着てないみたいじゃんねw



渡してちーちゃんと喋ってたら
バリバリ煎餅を食べてたそうちゃん。次の目当てのクッキーみたいのにも手を出そうとしてた。笑
めっちゃソファにこぼしまくってたけど
ちーちゃんっていっつも穏やかなんだよなぁ〜
わたしは、ピータンのことですらてんやわんやして鬼になったりするんだけど
ちーちゃんが怒り狂ってるとことか想像したことない。寛大なの。怒りのハードルがすごく低くて、それでいてyoutubeとか全然見せてなくって、子供たちがした悪戯やしでかしちゃったことも笑って流してる強者。
みんなが、ちーちゃんに引き寄せられるのわかるわーっていつも思う。


おんなじ顔の二人🥺♥️


課題いっぱいのブーケ作成。
もっともっと勉強したいなぁ〜。でも初めの一発の私のブーケ。
ぶきっちょだけど、愛おしい仕上がりになりました\⍩⃞/ もっと上達しちゃうぞ〜

に投稿

花屋しおんオープンまでの葛藤


今年は絶対に夏だけ限定花屋やりたいなぁ、形にしたい!
そんな声明をインスタでアップしてから数日で思いがけないオファーが来た。
古巣のホテルヌプカの隣のビルで、「 いつもやってるヌプカフライデーマーケットに抱き合わせで詩音ちゃん、お花屋さん出店しませんか?」って、ちーちゃんからのお誘い。
「 他にヤムヤムさんやtoiさんも声掛けしてるんです。大好きな人たちばっかり呼びました!」って、なんて嬉しいこと言ってくれるんだろう。

それを聞いた初めの私の感情は、「 怖い!!!!!」
怖い怖い怖い怖い!!!!!誰も来ないかもしれないよ!!!
なんかそんなすごいメンバーの中で素人の私が、なに調子乗ってるんだよって思われて嫌われたらどうしよう、謎のまたネガティブ感情オンパレード。
その他もろもろ一通りネガティブな想いをちゃんと自分で感じきった。
その上で、じゃあ私はどうしたい?どうだったら最高?そんな問いかけをしてみた。



こうゆう時は、
・怖いは、やるやつ!!!!
・嫌だは、やめるやつ!!!!

この考えで動いてるんだけど、今回は本当に “怖い” だけだった。
全然嫌じゃない。
toiさんもヤムヤムさんも最高のメンバーすぎるもん。
しかも大好きなちーちゃんからの声掛け。
これ、ここでやるっきゃないっしょ!
第一歩踏み出すの、ここでしょ!波がきたらしっかり乗る時は見極めなきゃダメだよね!
そんな声が聞こえて、「 やる!!!やってみる!やらせて!」って1日考えてお返事できたのが本当に本当にもうイベント一週間前。
ちょうど暑い日が続いていて夏のお花が真っ盛りになってきてたし絶好のタイミングだった。
やりたいことがあるのに、ずっと指を加えて立ち止まってる方が実は苦しくって、どんどんチャレンジしてく周りが羨ましくって、このまんま何も挑戦しないんだったら私はどんどん人の足を引っ張るようになっちゃうかもしれない。
チャレンジしてる人を素直に応援できない人になっちゃうかもしれない。
ちゃんと、ここで自分の望みを捉えたんだから満たしてあげよう。行動してあげよう。一番大切な私自身にも怖いけど本当にやりたかったことをチャレンジちゃんとさせてあげよう。そんな気持ちが、やっとかたまった!
ちょうどその前に里帰りした時、別のミラクルが起こってて(こちらは今度書きます!)今回はこんな見事なオファーがきて、それも体力のない私にはもってこいの2時間の短いイベント。
こ〜んな最高な形ないよね。全ては最善なんだ。
はじめの一歩を、大好きな人たちに囲まれてやれるの幸せすぎるよね。
もう嫌われてもいい。
うん、情けなくってもいい。
怖くってもいい。
怖いまんま、臆病なまんまそのまんま進んでみる。
周りが強力なサポートしてくれるはず!(こうゆうとこだけは死ぬほどポジティブ笑)



とりあえず目標は5個、お届けする!そんな想いでやってみよう!
ドキドキしながらちーちゃんに返事をしただけで、自分のためにちゃんと行動を起こしてあげたことがもう嬉しくて嬉しくて感動ものでドキドキ(プラスざわざわ)も止まらなかったなぁ。
このタイミングで自分でちゃんと腹を決めたって覚えてる。
そしたら力がみなぎってきたの。物事って、しっかり覚悟を決めるとちゃんと動き出すってこれ本当だと実感。かっこいいとかすごいと思われたいとかそんなんじゃない私の本当にやりたかった
顔の見えるお花屋さん!(ほら、生産者の顔が見える野菜みたいな)自分で育てた花をお届けしたい。
これは、本当に本当にやりたかったこと。
自分とずっと自己対話して、見たくない自分のドロドロした感情と向き合って自分を知ってそんな嫌な自分のことも認めて許して、愛おしく思えるようになって立ち返った今、これでやっと自分を表現させてあげれる。






それでも準備しながら出てくる
お花屋さんは他にいっぱいあるし他にもやってる人がいるのに私がやることって意味があるのかな?
もっと素敵な花屋さんはごまんとあるのに。
そんな声が聞こえてきても、今回は絶対そこでストップしたくなかった。
やるんだよ、やらせてあげようよ。自分の子供がいたらきっと、完璧じゃなくっていいから頑張ってみてごらんやってみよう。
そんな風に絶対私は応援するから自分にもしてあげた。



今までの人生ね、いつもずっとずっと誰かと無駄に闘ってて
負けちゃいけないって思って生きてたような気がする。
・赤ちゃんがいない自分!負けてる!子供作らなくっちゃ!
・CAになる!だって、みんながなれないじゃん、狭き門突破とか、もうかっこいいじゃん!!!(←闘ってますねぇ〜。笑)
その後、
今度は憧れのCAになれても仕事でフライトするたびに先輩からの評価があってその評価もいつも最高点取るぞ!パートナーのあの子より、絶対いい評価もらわないと!無駄にアジェ(広東語で先輩って意味)に私できますアピールしまくってた。笑。
まぁ、いつもいつも私は誰かと必ず闘ってる人生だった。
憧れだったCAになれても、なりたかったガーデナーとして働けても、やりたかった美術館で働けても、その他もろもろ全部やりたいと思ってきたことをちゃんと叶えてきたの。
でもね面白いのがね、なぜか全然目の前の霧が晴れなかった。




だから、その度に
きっと赤ちゃんがいないからだ!!!赤ちゃんができたら大丈夫!
とか
○○がないからだ!!!!
そんな風に、いつも山頂目指してずっとずっと山登りしてる感じ。
頑張って思ってた憧れてた頂上に辿り着いても結局もっともっとってまたその先の険しい山道を望んで、また私は息切れしながら登り出して、いつもずっとずっと登ってるんだよね。いつになったら満たされるんだろう。






もっともっと私はできるのに!!!
私はこんなもんじゃないのに!!!!!







いつも闘ってるからそんな風に思ってたのかな。
目の前にはすごい人たちが山ほどいて、自分の掲げた頂上に着いたと思ってもなんだか満たされないこの空虚感。きっと私は一生こうしてずっと上を目指して登ってくんだな。どこまでいったら満たされるんだろう。
でも私より持ってなさそうな人(←とても失礼。笑)がすごく幸せに見えたりしてなんでだろうって。とにかく誰かに負けたら苦しくなるって思い込んでて、誰かより上位に立ててる実感が自分に価値があるって思えて、とにかくずっとずっと止まらないで誰にも負けないように、人になめられないようにいつも目標見つけて走り続けてきた人生だった。






でも、2年前からはじめた不妊治療がとにかく本当に苦しくて。
何回も挫折をして、はじめて、あぁ、これって闘いじゃないじゃん!
そんな私にとっては、魔法のような気持ちに気付けた出来事はすごく大きかった!
闘ってる時は誰かに赤ちゃんができたら自分にできないかもって思って焦ったり、でもそもそも赤ちゃんってみんなで分け合ってるわけじゃないのにさ。笑。あの子にできたら、その赤ちゃんができる可能性が自分が下がるわけないのになんだったんだろう、無駄なあの壊れた計算式は。笑。
幸せだってそう。
あの子が幸せだったら、自分の幸せが減るような気がしてたんだよ。
違うよね。全然違った。
自分の幸せが、あなたの幸せが、それぞれの幸せがそれぞれあるのに。
みんなで幸せになれるのに。
今だって赤ちゃんがいなくっても何も持ってなくても、このまんまで幸せになっていいじゃん。ってゆうか、幸せなのに。
そんなことに、がっつり挫折をしてはじめて気付けた。この体験が私にとっては本当にハッピーな出来事に、幸せに生きるヒントになった。






もう誰とも戦いたくない!!!そもそも人生って闘いじゃない!笑
子供のことも、仕事のことも、何にも鎧をつけないで丸裸のありのまんまでカッコつけないでみんなと普通にリラックスして喋りたい。
ただただ、誰の目も気にしないで自分がやりたいことを私のためにチャレンジさせてあげたい。こんな風にシンプルに素直に心地よく、私は私を生きていきたい。
自分ひとりじゃなくって「 みんなで勝ちに行く!! 」
みんなで幸せになりたい、そんな風に思えてやっと誰に向けてるか分からないファイティングポーズを、不妊治療のおかげでやっとおろせた気がします🙌
今は、とにかくこの変化がすごくすごくうれしくて。
私に幸せを味わう力が戻ってきた。
頂上に着かなくてもその過程でもう幸せだし、目標なんてなくっても頑張ってなくっても、もうすでにすごく満たされてるんだった。ってか、みんなそうだよね。






誰かにすごいって思われるためじゃなくって
誰の評価も関係なくって
私が私の幸せのためにこのありがたいふんわり優しくて温かい気持ちをめいっぱい味わって生きていけたら、これからの未来何が待っているんだろう。
味わい力が増してきて、もう日々泣いてます。笑
ありがたいなぁってすぐ泣いちゃって元々だけど、ちょっとやばい人。笑
自分がチャレンジしてれば誰かのチャレンジをもっともっと応援できる自分でいれる。
時々は拗ねて応援できない時だってある。そんなときはそれでいい。もう自分のこと責めないよ。きっと私もその何かがしたいんだよね。
何がしたいのかな、どうなったら最高なのかな。これが今の私の口癖です。







誰かの投稿でチクってする胸の痛みだったりイラッとしたりするのは、私にとっては宝物が隠れてる。きっと心の何かが反応してて単に羨ましいだけじゃなくって、もっともっと自分のために行動できることがいっぱいあるから実は伸び代だらけでラッキーだなんだよね、ふへへへって気分なんだよ実は。
私は今もいっぱい、チクンってする。
その度に、自分と自己対話してもっともっと掘り下げて自分のこと知るプロセスを楽しんで、私のために何ができるか考えるこの時間が本当に大好き。
あぁ、夢を応援できるカウンセラーとかしたいなぁ〜(←次のやりたいことかな?)誰か私と喋りたい?誰か私に応援させて♥️笑
徒然なく長々書いてしまいました。でも、私の心の記録だから。




に投稿

嬉しさと焦り


インスタグラムにやっと月一回花屋やってみたいって宣言?声明を出せた。



あぁ、緊張した〜!!!!
本当にやりたいことって怖いんだよね。
だって絶対に失敗したくないから。
一見素直な感じだから行動力あるように見えるんだけど私、執着してないことだとなんでもすぐ取り掛かれるんです。
でも、本当にやりたかったことってめちゃくちゃ怖い。
カメラもそう、花屋もそう!!お花は特にそう!!
だから、インスタに花屋やりたいんだっ!やるんだ!って夢を載せれただけでチキンの私は嬉しくて仕方がないんです。ドキドキしたんです。
怖かったけど自分のはじめの第一歩を踏み出せたこと
そしたら
応援や”買いに行くよ〜”ってあったかい声が聞けたこと
とっても幸せな時間になった。コメント見てるともうあったかすぎて優しすぎてニマニマするんだけど、まだドキドキして死ぬほど嬉しかったのにお返事できていない自分がいる。まだこの感情を味わっていたくて向き合ってません。余韻に浸る日々。笑。
あぁ本当にするんだなぁ、本当に花屋始動するんだなぁ。
そんな覚悟を今、腹落ちさせているところです。



だけどそれと伴って出てくるんだなぁ、ネガティブ感情。
私なんかやって大丈夫かな?
私がやってどうなるんだろう
早く形にしないと!!!!
あぁ先にやってる人はどう思うだろう?
こんな声が頭の中で鳴り響いて。無駄に焦ってざわざわしたりしてて。
素敵な花屋さんをたっくさん見てきたからこそ勝手に比較して焦る自分。
最初の一歩は誰でもそう。
とにかく好きを形にしてあげよう。
まずは、自分のために動いてあげよう。そんなのを日々念仏のように唱えてる。
冷静に頭の中を整理して自分に優しく寄り添って考えてあげると、このざわつきはすぐおさまるんだけどさ。





だって、まず私は私のペースでいいじゃん!
第一歩できたことでまずは、ゴールじゃん!
みんなが応援してくれて幸先良すぎるし、みんなのこと大好きだなぁ
いい友だちばっかりいるなぁ幸せだなぁ
そんなんで、すぐにフワフワと温かい意識に戻ってこれる。
これが基本なのに、すぐブレるぶれる。何度新しいことに挑戦してもやってしまってる。笑
自分の真実に立ち戻る大事さ、これって本当に痛感する。
月1回の花屋さんをして、みんなに笑顔を届けたい!
まずは夏だけ、次は年がら年中したい!!
重たい気分に飲み込まれそうになってブレてた自分の魔法の言葉は、



「誰か一人にでも届けばいいんだよ」




です。


面白かったのは、この信じられなく焦ってる状況の私に対してね
私の投稿を見て、”ちゃんと進んでるしーちゃん見て焦った!!”って友達がいたこと。
そうだよねぇ、すっごく分かる。
誰かが頑張ってたりすると自分も鼓舞される時もあれば、同じペースじゃ決してないのにあーやらなくちゃ!私も○○しなくちゃ!そんな謎の急げマインドが出てくる。
私もそう。現に私は焦ってた。同じ気持ちを味わってるんだよね。笑。
私がものすごいブロックがあることに関して難なく誰かがストンっとこなしてるの見ると、なんで私はこんなとこで足踏みしてあの子みたいにできないんだろう…。早くやらなくちゃ!次にいかなくちゃ!
そんなふうに感じて無駄に焦っちゃうんだよね。競争じゃないのに。
SNSの投稿ひとつだけでは私の真意は伝わらないし、進んでるように見えてめちゃベイビーステップだし、1歩進んで3歩下がるような私の過程をちゃんと残していこうって本気で思ったよ。
これ聞いたら勇気づく人もきっといるよね?




さっきの、いつも思い出す大好きな言葉「 誰か一人にでも届けばいい!」
このブログ発信も同じ気持ちでやってて。
自分の気持ちを吐露してデトックスしたり、今のこの焦りや恐怖はきっと一年後には忘れちゃってるからちゃんと記録していたいのと、
やっぱり私の同じステージで悩んでる人に何か届いたらいいなぁ、そんな風に思ってブログもやっています。
みんなで夢に向かって進めたらいいなぁ、そんな気持ちです。



に投稿

花植物三昧


里帰りから帰ってきてから、すぐ次の日真鍋庭園へ。
私の趣味のガーデン巡り。
ピータンと一緒に回れるし
私も花も植物も樹木も堪能できるから2人で一緒に楽しめる。
千年の森と十勝ヒルズと真鍋庭園のフリーパスは基本的に手に入れます。どこも2回以上行くんなら年パスがお得だよ。
真鍋庭園、今回は入り口のトンネルが良かったぁ〜
ヒルズのホップのアーチ好きだけど、真鍋庭園のハニーサックルや山葡萄のアーチも涼しいし好きです。

バラの匂いをくんくん
なんか悪い顔してるp

これ、サラサウツギ。かわいかったぁ
石楠花って昔は古臭いイメージだったけど今見るとかわいい
私が、年取ったってこと?笑




お散歩後、せっかくなので
樹木買って帰ろうって思って。たくさん選んでみた。
勢いって大切だよねって自分をなだめながら、選んだよ♪
いつもは金額をめちゃ見ながら買うんだけど
そうすると妥協しちゃうんだよね。
値段と照らし合わせながら買うからお気に入りじゃなかったり。
理想は、値段見ないで欲しいなぁって思うもの・洋服や他も全部気持ち優先で買う人生になりたいもんだよ。

モリモリ!車に乗るか心配だったけど、さっちゃんが大丈夫って言うから信じた。


結局、値段も最後はチェックしてお財布とコレからの生活と照らし合わせながら購入。笑。

植物を乗せるには最強の車✌カングー️!


苗とか買った時は、車の中が森林浴してるような気分になれる。
帰ったら植え込み祭り。
本当は5月とか6月の涼しい時期に植え込みした方が根を張りやすいんだけど
私はいつも遅いんだよね。他のお家が花盛りになった頃にいいなぁって思って買い足すタイプだから。
しばらく毎日水やりだけ頑張ればこの時期でも大丈夫。







一週間十勝から離れていたけど、信じられないくらい
我が家の植物だち、めっちゃくちゃ伸びてました!!!!!!

成長期!


左の白いガスタンクの前に、今回買ったハクロニシキを植えた♪
玄関からの角度でガスタンクが見えないように成長してくれたらいいなぁ〜。ブッシュタイプの樹木に下から下から枝が伸びて隠れる予定!
数年後の姿を思い浮かべて植えるのってワクワクする。






のんびりのんびりゆっくり自分好みの庭に変身してってる。
焦らない、焦らない。
今は宿根草を買い足すのはちょっとお休みして、今年は低木と樹木メインで増やしていけたらなって思ってる。
そんなこと言ってバラとクレマチスに興味出てきちゃって挿木してもらって挑戦しようと思ってるんだけど。ついにクレマチスの可愛さに取り憑かれました。オベリスクは嫌いだから壁に這わせる感じで仕立て上げたいなぁって思ってます。
あと、ひとつバラ苗も買っちゃった!この二つの種類はもう韓流の沼のようなるからねってお花の先輩たちから言われてるんだけど、手を出してしまいました。
コロナ禍になってから前より一人行動が増えてお庭に行くのも苗屋さんに行くのもピン行動が多くなったけど、行く先々で店員さんやそこにいるお客さまのおばさまたちと仲良くなってお花談義で花咲く時間も、気持ちが元気になる大切な時間になってます。自分の社交性抜群具合に超感謝だわ。
さて、今日も苗植えるぞー!

に投稿

自家発電できてる


久々に、実家に帰ってきてました。
オリンピックをやる前にスピード帰宅。おばあちゃんの98歳の誕生日もちょうど重なって最高のタイミングになった。


十勝の生活も実家生活も本当に本当に幸せだなぁってめちゃくちゃ実感。
今回、私自身の心が喜ぶことしかしてないんだけど、本当に本当に幸せだったなぁ〜、そんな気分を思いっきり全身で感じてきた。
世界がこんなことになってる中、
こうして里帰りできてるだけで幸せだし
会いたい友達がいることがありがたいし
十勝にも東京にも楽しみに帰りを待っててくれる家族や友達がいること
東京でこうしてお買い物できること
会えてないブランクがあっても瞬時に昔に戻って温かい時間を過ごせる大好きな仲間がいること
美味しいお母さんの手料理をたらふく食べれること(家事全般はめっちゃ感謝湧いちゃった!洗濯してくれて畳んで部屋に置いてあること、お風呂が湧いてること、寝ようと思ったらパジャマがお布団の上に準備されてること、旅館かと思いました。)
おばあちゃんが98歳でとってもとっても元気なこと
お父さんが相変わらず天然炸裂で、一緒にビール飲んで大笑いできること
お兄ちゃん家族みんなみんな元気で明るくて
甥っ子姪っ子は素直でかわいくって
本音を伝えても大好きでいてくれるみんながいて
快く行かせてくれるあっきがいること
あっきの家族がサポートしてくれること
ピータンを心底可愛がって預かってくれるはるかちゃんマサがいて
もう全部全部、みんなみんな幸せで、私が求めてた全部がちゃんとここにあるってしっかり気付けた幸せな時間になりました。
なんか泣いちゃうほどだった。
この、なんでもあるあるフィルターを通すと世界に何にでもありがたく思えちゃうからオススメです。電車が時間通りにくるだけで幸せを感じてたよ。
もともと、幸せ感度は強くて心が震えてすぐ泣くタイプだけど、いやぁ今までで一番幸せだなぁって感じれた。味わえた1週間だった。





コロナのおかげでか私の心のセンサーがさらに敏感になってて
これからの毎日をもっともっと幸せを味わって過ごせる自信が出てる。
里帰り中ピータンに会えないのは寂しいけど、帰ったらたっぷり思いっきり甘えさせます!東京のこっちでできること、会いたい人、やりたいこと、最大限にコロナ対策をして思いっきり全力で遊んできました。






去年不妊治療してる時は、子供ができないことで自分は何か欠けてるって思い込んでそれを手に入れるために苦しんで苦しんで、
コロナが蔓延し出したら里帰りできなくて実家が遠くて切なくなってたけど
不安や切ない気持ち、苛立つ気持ちも一見マイナスに思えるいろんな感情も感じてちゃんと認めて許したり、何も変わっていかない状況に焦ったり誰かと比較して落ち込んだり、自分から湧いてきたどんな感情も持っていいんだよってしてたら、私の心の感度がどんどん磨かれて抜群に反応するようになったよ。
こんな自分が最高だし、今の私は全部ぜんぶぜーんぶある。
本来、みんながそうだよね。生きてるってだけで、それ全部ある✌️
ありがとう、こんな気持ちに気付けたことがありがたい。
新しい自分を知って、その度に自分を愛してまた満たされて。昔は、彼氏とか夫、仕事の上司とか、親とかそんな人たちからの評価が全て自分の評価に繋がってたけど、気付いたらちゃんと私は私で自分で自分を発電できるようになってました。自分でご機嫌になれるようになってる。
これを、もっともっと表現していきたいって思います。
今日も、子供時代と変わらず頭の中お花畑で生きてまーーーーす。




に投稿

月一回花屋の夢

夏から秋の期間だけ月一回の花屋さんはいつかの夢だったんだけど
今年の夏はやってみようって今、考えて私の本当の希望を揉み揉みしています。ワクワクする気持ちと新しいことに挑戦する前の怖さに毎日やりたいことなのに、葛藤中。気持ちがざわついてるからか、家の中を誰かに見せられない状態になっています。昨夜の食器も洗ってない。ただの怠惰妻。







以下、湧いてきた私のネガティブな考えです。
この初めの一歩の苦しさってきっと一年後は絶対忘れちゃうからしっかり残しておこうと思います。カメラを始めた時もそうだった、どうせなら赤裸々に。



そんな金額じゃ売り上げにならないかもしれないじゃん〜
労力の割に安くない、それ大丈夫?
知らない変なお客さんが家に来たらどうなの?
そんなのやって意味あんの?(そもそも論。笑)
ちゃんとお花を専門的に学んでないのにやるの?
今あるお花屋さんに意地悪されるんじゃない?笑
全然お客さん来なかったら恥ずかしいじゃん
情けない結果になったらどうするの?ダサいよ〜!
あっきが嫌がるかもしれないよ?



こんなのが湧いてくる湧いてくる!
何回新しいことをしても、湧いてくるネガティブな感情。
本当にチキンな私。かれこれ3−4年くらい足踏み状態がしばらく続いてる。
でも、それと同時にワクワクする明るい気持ちも一緒にもちろんあって。
だから、やりたいんだけどさ。
素直に、やってみたい!
怖くてもチャレンジした先の感情を味わってみたい!
自分で大事に育てたお花を誰かに届けてみたい。
ここ十勝に、大好きな花屋さんを自分で作りたい!






家に来た友達にお花をあげるとみんながみんなすっごく喜んでくれて
何より私が自分の家にお花を飾るのが好きで仕方ないからね、
家事しながら、ちょっと花が目に入るだけで嬉しくなって、じぶんの生活を大切に愛して過ごしてるような気持ちを感じれてまた幸せになれる。そんな感情も一緒にお届けできたらあぁもうスーパー幸せだよ。
花を売るんだけど、私はものを届けるときはエネルギーを売るって考えてるから私のこの軽いエネルギーがそのお客さんに届くとしたらめっちゃ良いパワーを渡せると本気で思ってます✌️
最近、歩くパワースポットって言われることが本当に多いです。人の悪口や愚痴も全然言ってるのにパワースポット人間って言われるの最高なんだけど。どんどんこのブログのまんまの性格を、人に素直に出せるようになっている。笑





新しいことを始める前のネガティブな感情や怖さ、不安は、カメラの時も感じてたよね。
だからここは、えいやって頑張る時期をちゃんと見ようって思ってて。
ちゃんとその波が来たら怖くても乗るって決めてる。
カメラは怖くっても勇気を出してはじめて本当に良かったって思ってる。
誰かの可愛い顔を切り取るのは得意だし、その最高の今の瞬間をもっともっと残したい。それが本当に楽しい。
今は、口コミ紹介性でやってるんだけどいいお客さんばっかり!あの時、勇気を出した私に本当に本当にありがとうって思う。
そんなのを思い出したら、今回の月一回花屋さんやるしかない!よね!






いつか近い将来の夢は、
十勝の男性(おじさんたち)が気楽に花を買って女の子にプレゼントするような文化を育みたい!
本当は、夜だけ街で営業してるお花屋さんとかしたいんだー!飲んだついでに花買って帰るとか最高でしょ💌あっきがどっかで飲みに行ってて帰りに私に花を買ってきてくれるだけで、きっと私はどんどん飲みに行って〜♥️って思っちゃう単純な妻なので。
いつか、帯広の街が外国みたいに男性が花束を抱える姿が当たり前になったらいいなー!和むなぁ、そんな風景。飲みに来てるおじいさん世代に売りつける気満々💪笑(でも、1つ1000円とかの気楽な花束だよ笑)
そんなのを夢みてます!みんな幸せになれるじゃんね。





コロナになってこんな世の中になるなんて想像もつかなかったから、誰かがいつまでも元気でいれるなんて限らない。自分だっていつなにが起こるか分かんない。なりたい自分になるための挑戦はちゃんと私は私のために叶えてあげる努力をしてあげようって思います。でも、あぁ怖い。
大人になっても心の筋トレは続く。