に投稿

癒し

こんな世の中になるなんてついこないだまで思ってもなかったね。
経験したことのないことばかり。
本当に鎖国だね。




何も知らないピータンは、幸せそう。

あっきの靴下が脱げかけてるとこは無視お願いします
ベローーーーーーン


昨日は志村けんがコロナウイルスで亡くなったテロップをおばあちゃんちで見て、それから何となく何してても心がずっと沈んでた。きっと日本中、そうなんだろうなぁ。
奪い合うんじゃなくて分かち合って、今、自分のできることを。
わたしのちいさな世界からは、何ができるかなぁ。
まずは、東京の家族とメールじゃなくて電話で話そう。声が聞きたいな。




に投稿

まさかの育犬ノイローゼ(笑)

「子供ができたら上手に手を抜いて、放任主義で育てたい!」
なんて思ってた私ですが、完全に真逆の人間でした。
ピータン♀が来てから一週間くらい、ずっとずっと育児ノイローゼならぬ育犬ノイローゼに陥った!!!!!
ピータンがかわいすぎて小さくて儚すぎて、分かっていたけどこの小さな命を守らないといけない自分の責任が重たくって、何かあったら心配で心ここに在らずで生活していました。(パピー期はあっと言う間だからめいっぱい楽しむぞ〜✊)なんて意気込んでたのに、毎瞬毎瞬心配で心配で仕方ない。
寝てても息してるかな?ってお腹の動きを確認して
うんちの硬さはこれくらいで大丈夫なのかな?
ご飯噛んでないけど大丈夫かな?
寝過ぎてたら、何か病気なのかな?なんて
本来の自分の心配性の性格が、大爆発!!!!!



よく赤ちゃん産んだお母さんがシャワー浴びてても赤ちゃんの泣いてる幻聴の声が聞こえるって言ってたけど、私もお風呂に入っててもスーパーに行ってもクイーンクイーンって幻聴が聞こえてきました。笑。マッハで用事を終わらせて、すぐに家に帰ってピータンの生存確認。今、書いてると笑えるけど本当に必死で必死で、帰ったら死んでるんじゃないかって本気で思ったり不安だった。
子犬の子育ての仕方も、これで合ってるのかな?
叱るタイミング、叱り方、ネットで調べてもいろんな情報に溢れてて。
そこに来て、大型犬が赤ちゃんを殺しちゃったニュースが飛び込んできて私の不安はもう倍増!!犬は悪くない、飼い主さんが悪いよなぁ、
そんなわけで私の脳内と心は完全に狂い咲き。笑。


日中は、私がひとりだし
“ダメなことはダメって子犬期に教えないと大変なことになる”
どこにもそんな風に書いてあって、とりあえずそれを実践。
手を甘噛みしてきたらノー!
家具を噛んでたらノー!
怒る時は大きな低い声で単語で知らせる。
まずこれが私にとってストレスだった。
だって低い声がすんなり出せないし笑
こんな可愛くて赤ちゃんピータンなのに怖い声で怒ってる自分に罪悪感湧いたり
寝てたら寝てたで息してるか不安でお腹の動きを確認して、
もうピータンの一挙一動も目から離せなくって、3時間おきにおしっこ、夜泣きで夜は寝不足でそれでも家事もあって、もう余裕がゼロ!
何しててもピータン一色で、もう心がグラグラ。





そんな中、仕事から帰ってきたあっきの前で噛んできたピータンに
「ダメ!ノー!」って叱ったら
あっきが「詩音怖いねぇ〜、やだねぇ〜」ってピータンに話しかけてて私の脳内でプッツンって音が!!!!!
気付いたら、






「私だってピータンのためを思って怒りたくないのに怒ってるのに!!不安なの!もうあっき、出てって!あっきいない方がいい!ひとりでピータン育ててくー!」(実際は、もっと魔王風。笑)
お前が出てけって言われたけど絶対出てかないって泣きながら大騒ぎして、結局あっきが出ていった。その間多分1時間くらいだけど、ずっと私は不安で不安で泣いてた。←完全にこれ、産後鬱の症状じゃん。笑
育児ノイローゼと一緒じゃ〜ん!
夜も、ちゃんと眠れてないから冷静な判断ができなくなってた。






旦那のことを嫌いな友達の大半は、産後に不安でいっぱいの時に帰宅も遅くて赤ちゃんのお世話も手伝ってくれてなくて苦しい気持ちも理解してくれなかったって言う人が多い。子供が大きくなった今でも、その時のことを死ぬほど恨んでるって聞いた時は(なんでその時に辛いってSOS出さなかったんだろう?)って不思議に思ってたけど、今ならめっちゃ分かる!!
SOS、出せない!!!!笑
まず寝不足で冷静な判断ができなくなるし、昼間は昼間でこの小さな命を守る責任感に押し潰されそうになってもういっぱいいっぱいで、夫が夜遅く帰ってきて子供の可愛いとこだけ可愛がってて、お前はのんびりしてていいよな、とか、急いで作ったご飯に不満気そうなあいつ(夫)に、「この子の命を守ってくことが重たくて、初めて尽くしで辛くて私不安で苦しいのー!」なんて絶対言いたくない。なんか拗ねちゃう。
なんか知らないけど、弱音を見せたくない。負けた気がする。笑。
(甘やかすだけのお前なんかいない方が楽。何にも私の気持ち分かってない癖に何言ってんじゃい!もう一人で育ててく!)ってな風に、日本のお母さんたちはどんどん強く怖くなって、本音が言えなくなって頑固になっていくんだなぁって判明。結婚した当初は奥さん可愛かったのになぁなんて言うお父さんいるけど、あんたが奥さんをそうさせたんだからね。
お母さんは泣いてたって落ち込んでたって家事は回らないし、赤ちゃんは泣くしおしっこするしで、やることは山ほど。強くならないと自分が保てないんだね。
育犬ノイローゼのおかげで、産後鬱と世の中のお母さんたちが赤ちゃん時期に手伝ってくれなかった旦那さんを今でもめちゃくちゃ恨んでる仕組みがよ〜く分かった。
こりゃ、一生恨むって思うわ。笑。





あと、特定のカテゴリーに対して極度の心配性の本来の性格もまた知れて面白かった体験。このままだったら私は子供ができたら超溺愛して心配性で子供命のダメなモンスターマザーになる可能性大だったと思う。
気を付けようって思った。
今はちょっとノイローゼ抜けて、かわいいパピー期を味わってます。子供ができる前にピータンを飼って逆に良かったと確信したよ。
あと、あっきも本当は私の気持ちを分かってくれようとしてたし、余裕がなくてご飯用意できなくてもあっき全部してくれるしあれ、なんだ最高の旦那さんじゃんって感謝。
ちゃんと伝える。自分の本音を伝える大切さを改めて体感。
ピータン以外の自分の生活もちょこちょこ戻してたのしむぞー♡



に投稿

お喋りしてるみたい

続々と、続いて咲いてきた。
クロッカス ピックウィック!覚えた、名前!
やっぱりかわいい!

球根はまとめて植えるのがすきです


並んで咲いてると、なんか家族っぽくて○
これからも、どんどん分球して増えてくからワクワクするな〜
池の周りにもっともっと球根植えて来年はもっともっと春を感じたい。よし。手帳にメモメモ。

元気な色!


世界を騒がせてるコロナウィルス、本当に大変なことになったね。
毎日毎日、SNSにもそんなニュースがシェアされてて、テレビも新聞もネットでもあらゆる情報で溢れてる。
3・11の時を思い出しちゃうくらい。
不安や恐怖は、ずっと知らない無知から起こるのかと思ってたから、怖くっても原因や状況を知るように今までしてこようとしてたけど、知り過ぎるのもその渦に巻き込まれて苦しくなるなぁって。
影響受けすぎちゃう私は敢えてニュースもそこまで見てないから
隣のおじいちゃんやおばあちゃん、あっきやお友達から教えてもらうくらい。
あとは、必要な情報はもはやその時その場の最高のタイミングで教えてもらえると思ってる。(超スピってる発言!笑)
最低限の情報は必要だけど、その不安に押しつぶされちゃうようだったら見ない方がいい。
いろんな人がいて、いろんな意見があるけど、
結局どれを選ぶのかは、自分で決める。
自分で選んで自分で行動して、自分で責任とる!!
起こるか分からない状況を想像して不安でいっぱいになるより、今の私は希望を持って生きていたいな。
だから私は、不安になってもやっぱりそっちの世界を選ぶ。
選びたい!
自分で決めると自分にパワーが戻ってくる感じがして、なんだかぐわっとエネルギーが湧いてくる。

春をお知らせするスノードロップも咲いてた


こちらも、こんなとこに植えてたっけ?な場所からひょっこり。
去年の秋に、球根買い込みすぎて最後はやっつけで植えちゃったんだった。






世の中の流れに、全く振り回されてなくって本当にのほほんっと生きてます。
こんな時なのに本当能天気だねって思われても、そんな自分がお気に入り。
私は、ずっとずっとそんな人になりたかったんだなー。
永遠ってやっぱりないから、奇跡みたいな当たり前の毎日に気付けたこと、あの子は元気かな?あの子は大丈夫かな?そんな風に思い出す大切な人たちが沢山いること、
それでも明日も今日と同じように過ごすんだな、きっと。
コロナウィルスが落ち着いたら、きっともっともっといい世界になってるはず。大切な人を守るために元気にワクワクと自粛して、そう願わずにいられないな!




に投稿

最近の朝


火曜日は朝から、ネットフリックスのテラハに夢中。
珈琲入れて社長の動向を探ってます。




しばらくピータンが朝3時4時にクイーンクイーンって鳴くから起こされてたけどそれに応えてたら来て一週間で要求吠えがはじまってしまった!
吠えたり、クイーンクイーン鳴けばわがままを聞いてくれるって覚えてしまいました🙅 今は吠えてもダメだよって、心を鬼にする苦しい週間であります!私も泣いてます。笑。
これって、外国の赤ちゃんを育てるときのスリーピングメソッドに似てる。
その分、吠え止んだら、たくさんたくさん愛情かけよう!!
一緒に成長していこうね。




に投稿

おはよ

ピータンのベットが来ました


子犬のうちは月齢プラス2時間しか、最長寝てられないって聞いてるから
ピータンの場合は、2ヶ月プラス2時間=最長4時間!
子犬は1日のうち、18時間〜20時間くらい眠ってるから、本当にピータンもちょっと遊んで寝てちょっと遊んで寝ての繰り返し。
だから、朝起きるの早いんだよね〜
本当に就寝してからぴったり4時間後の、4時半とか5時なんかにクイーンクイーン鳴きだすからすごいなぁって褒めてる。すぐ褒めちゃう。笑





早く大人になってほしいのと
このパピー時期のぴょんぴょん跳ねる姿を見ていたいのと
世のお母さんの我が子の成長ゆっくりでいいよって気持ちも、寝てる時は天使って気持ちも分かっちゃった。
お家に犬がいるっていいねぇ〜






に投稿

昨日は宇宙元旦だったんだって


後悔の無いように、ってよく聞くけど
それだと身構えちゃうし慎重になっちゃって私は楽しめなくなるから
最近は「一回の人生、後悔したっていいじゃんね」って思うように。
後悔したって、また次の一歩が踏み込めればいいさ。





体も心もどんどん巡りが良くなってる感じする、清々しい気持ちです。


に投稿

あなたに出会えてよかった


眠れなくなっちゃった〜、朝方4時50分。
ピータンが💩できゃんきゃんするから、起きたのが4時半。そこからまた寝ようと思ったのにわたし、まんまと覚醒。
ブログでも書こう。







今、もし突然わたしが死んだら絶対後悔しちゃうなぁって思う、数年連絡取れなくなった大好きな友人のひとりがいて、その子と今回また連絡を取れるようになったことが、ここ数週間のいちばんいちばん嬉しかったこと。
1・2年はずっと気になってて
わたしが何か傷つけちゃったのか嫌な思いをさせちゃったのか連絡取れなくなってたんだけど、ぐっと想いを込めてメールしてみた。





だって好きなんだよね、
すごく感謝してるんだよね
急に連絡取れなくなったのが、すごい寂しかった
そんな風にただただ素直にメールしたんだよね。(読み返したら重たい元カノみたいなメールだった。笑)
これで連絡返ってこなくってもいいや、ただもう私の想いを伝えよう。
拒絶されるの想像したらすごく怖かったけど、ちゃんと受け止めていつも通りの面白い返事「ばばあ、メンヘラか!」で嬉しかった。ばばあって呼ばれるの、こんなに嬉しい人この世にいないよなって笑った。






これって、恋愛もそうだよね。
誰だって傷つくこと嫌だし怖いし、自分を守りたいし、怖いから一歩進めない(メールすらできなかった2年間)、
結婚してからそうゆうのは無くなったと思ってたけど、人と人が関わったらどうしたって恋愛と一緒かも。
誰だって、感情があってみんな一緒じゃなくてその時のタイミングもある。
それが、ずれちゃう時もある。
でも、そこで
(何なのよ、私が何したっていうの!無視すんな!)ってのが怒りの第1感情。
でも本当の本当の心の奥は(悲しいなぁ、寂しいなぁ、拒絶されたのかなぁ、何かしちゃったのかな、)ってのが第2感情。
最初に沸いた気持ちでプイっと拗ねちゃうと勿体無いね。怖くってもちゃんと大切な人には本音を伝えないとだね。
だいたいは、本音って怒りやピリピリした言葉じゃなくって、寂しいとかさ、すっごくかわいい気持ちだもん。
私頑張った、よく伝えたね、すごいぞー、すごいなーって思ってまた幸せな気持ちになりました。人間関係は、時々くねってその糸がもつれたりしちゃうタイミングもある。
でも、思い切って動けた自分のことがさらに好きになれたよ。
この広い世界でたくさんの人がいる中で「この人は本当に素敵な人だから、幸せになってほしいな」そんな風に思える人との時間は、ちゃんと繋いでいたい。






また私も自分が知らない場所で人を傷つけたりしてるんだろうけど、それで私から離れてったら仕方ないんだけどやっぱり寂しいなって思ったら、ちゃんと時期が来たらこれからも勇気を出して、本音をばんばん伝えてみよう。
忘れられない勇気を出したわたしの大切な出来事。
夫婦間ではこれ簡単にできるのに、対他の人だとすぐできなくなっちゃうからこれからの課題。
ばんばん🔫 ←ただ気に入ったフレーズなだけ💌








載せたら怒るだろうけど、あんまりにも綺麗だったから。
おめでとう!
に投稿

春のリレー


我が家の春リレーのいちばんは、スノードロップじゃなくってクロッカス。
去年の秋植え球根たちは、もはや何植えたか覚えてなくって(調子に乗って植え過ぎたの🙈)自分で植えたのに、うれしいサプライズに。




ガーデンで働いてた時ヘッドの高田さんがこのクロッカスを、「浴衣の柄みたいで綺麗でしょー」って本当に嬉しそうに言ってたの思い出しました。今、自分でお庭作りをはじめたら十勝ヒルズで働いてた時に教えてもらったこと、技術的なことも些細な小話もいっぱい思い出すんだよなぁ。






春はすぐそこ。
雪への憧れが強い街から嫁いだけど、雪がゆっくり溶けて花が咲くたび、芽が出るたび、たのしくなる春が来る!!
わたしの顔も、もっともっとにこにこ☺️


に投稿

ピータン♀

まだ2ヶ月の赤ちゃんです


3月14日に我が家の新しい家族、”ピータン”♀が来ました。
犬種はビーグル。
さぬきがお星様になってから1年と3ヶ月、私はやっとペットロスから半分抜け出せて次のペットのわんちゃんをお迎えできるまでに復活。まだハリネズミは見ると涙ぐんでしまうんだけど。
ペットと過ごす時間は最初からお別れを予感してるようで考えるとすぐ涙腺が弱くなるんだけど、あの時さぬきと過ごした時間は最初から最期まで幸せだったし、寂しさとか後悔とか悲しみも思い返すとぜんぶ幸せの中の時間でした。
みんなに可愛がってもらって嬉しかったなぁ〜。
詩音ちゃん = さぬきってなるのも嬉しかった。
必ず、私たちより先にお別れすることになるけど、そうゆうの全部受け止めて日々のいろいろを漏らさないように、たくさんたくさん愛したいと思ってます。




ピータンとあっき


本当は自分たちの赤ちゃんが先の予定だったんだけど、あんまりにもできないからわんちゃんが先に来ちゃったよ。
でも、どう考えたってピータンと過ごす未来は今よりもっと楽しくなるでしょ?


コロナのおかげで、特に北海道はかなり自粛ムードで毎日なかなか暇しててどーせならこのタイミングでってなったから、まさにピンチはチャンス。←これまた本当だった。
世間を騒がすコロナウイルスも、この赤ちゃん待ちの長い長い待ち遠しい時間も、おかげで全部愛おしい時間に変わりそうだよ。
近い将来、ピータンに人間の弟か妹ができますように。犬と赤ちゃんが一緒に成長するのも夢なんだ〜。ふふふ。

佐々木ピータン、どうぞよろしくね。