Blog,  mind

風の時代


誕生日ウィークってこともあって、毎日うれしい続きで自分にもご褒美あげて、会いたい友だちにも会えて楽しい時間はあっという間だった。大事な友だちから当日にプレゼントが送られてきたり(私はあげてないのに毎年。ゆきちゃん、ありがとう!いつか100倍返ししようと思ってる笑)
日々、色々苦しいこともあるけど生まれてこれて幸せだなぁ、みんなに出会えて幸せだなぁ、そんな感謝の毎日を過ごしてました。
39歳になったから、サンキューの歳。ありがとうを返していくよ。
相変わらず、元気です!





ワクチンがまだないコロナウイルスは確かに怖いけど心配だけど、
どんどん新種に変化してるって言うけど、
私は、正直、コロナウイルスより人の方が怖い!!笑
自分が自粛して我慢してると、
楽しんでみえる人のことを揚げ足取りするし
コロナウイルスを気を付けるためより
油断すると誰かに後ろ指さされないために、マスクしたり遊びに行かなかったり
これさ趣旨、ぜんぜん違うことになってる時もあるのかもなぁって思う。





もしも自分が飲食店の奥さんだったら
夜にご飯食べに待ちに行く人を非難するかな?
自分がシングルのお母さんでスナックのママだったら
そこに行く人を非難するかな?
バーのオーナーの奥さんだったら、
こんな時に夜飲みに行くもんじゃないよって思うのかな?






国や町がちゃんと保障してくれるならまだしも補償はしても足りないよね、それじゃあ家賃だったり子供の養育費だったり絶対的に全部賄えないもん。
そりゃ苦しくてもお店開けるよね。
お客様にも来てもらいたいよ。
テイクアウトだけじゃ厳しいよ。
どうしようってなるよねぇ。
こんな時だから、ピンチをチャンスに変えて新しいビジネスを考えたりなんとか工夫したりするから面白いってのもあるけど。
当たり前なんだけど
いろんな立場の人がいて、
いろんな価値観がある。
新生児がいたら心配にもなるよね。
子供が遠くの大学に行ってたら年末年始帰っておいでって心配にもなるよね。
でも、誰しもがウイルス大流行して欲しいなんて絶対思ってないのに
批判ムードを感じると心がパシャリとシャットダウンするようになりました。笑






誰かはこう言ってるけど私自身はどうしたいのかな、どうしようかな、そんな風に自分の意見を深掘りをするようになったよ。
ここ数年の成果か、もう誰かの意見にはあんまり流されない自分になってきた。
一瞬、正義感に聞こえる強いその言葉もどうなのかなぁって疑う目ができた。私は、ここ数年でちょっと嫌な人間になったのかもしれません。笑


みんなでこの危機を乗り切りたいから、
できるだけ好きなお店でテイクアウトしたり
手洗いうがいをして出来る限りの予防対策をして
大好きな友だちのお店が貸し切りやってくれてるからそこを利用したり
元気に乗り過ごしたいと思ってる!♪
私はずっと家にいたら頭おかしくなる太刀だから、
ピータンのおかげでどんなに嫌でも寒空でも体調悪くても毎日お散歩は行くからありがたいと思ってます。
犬仲間は明るい人がとっても多いのは、暗いニュースのテレビを見てる時間を削って、きっと太陽浴びて毎日外にお散歩行ってるのもあると思ったよ。
自分の価値観や想いを信じて、毎日を幸せに生きるために大好きな人たちと手を取り合って自分のやさしい世界をたくさん創っていきたいなぁって思います。
あぁ、なんだかすごく自由だなぁ。