Blog,  mind

闇を愛する

蘭の花言葉は、「 愛する 」


今年の3月は史上最強に疲れたけど、思い返せば大切な出来事になった。
いつもいちばんに本音、次に本音、その次も自分の本音を捉えるってことを何より大切に生きてるんだけど(しつこい笑)、この3月はブレたブレた、我ながらブレまくった毎日でした!!


人との摩擦で苦しかった日々。数年ぶりのビックウェーブ!笑
数年に一回、誰かと喧嘩したり口論したりしてる。私が喧嘩っ早いのか、許せないって思ったら大事な人だったら本人にも直で伝えてしまう私の性格。グレーにして表面上で仲良くするのは簡単なのかもしれないけど私はそれが心底気持ち悪いタイプ。ダメなことをダメと言えない環境も苦手。
大人な対応で見て見ぬ振りをすればいいって人もいるけど、やっぱり私の世界ではそれはおかしいと思ったら伝えてしまう。未だにスルー力がありません。口論や話し合いは死ぬほどエネルギー奪われるし疲れるし悲しいこともあるけど、やっぱり自分の本音を隠して付き合ってくのは自分の心にどんどん暗い影が蓄積されてく。
そんな蓋をして生きてる人たちをいっぱい見てきた。
”言わない”を選んでもそれが正解の時もあるけど結局解決しないから文句をずっと言う人生は私は嫌だ。だから私は大事な人にはいつも言いづらいことも怖くても、結局は”伝える”を選択するようにしてる。それが、私が私のことを好きでいれる秘訣だなぁって思ってます。





今回の話を相談に乗ってもらうと、
誰かが言った。
「 詩音ちゃんは、人と深く付き合うからそうゆうことが起こるんだね。」
「 そんなに仲良くならなきゃ良かったのに。私はそうはならないからそんなことが起こらない。」
「 私が詩音ちゃんだったら絶対に耐えられない。」




私は、多分、この言葉は小さい頃からずっとずっと言われてきたなぁ。自分でも、摩擦が怒るたびに(私は人を見る目がないのかなぁ)そんな風に思い込んでそれなりに落ち込んだ。誰かと何かあるたびに、その思い込みがどんどん強くなって自信をなくすこともあった。人付き合い苦手なのかな、私…。深く人と付き合いすぎなのかな…。仲良くなったら言いたいことをぐっと我慢することも大切なのかな…。それか、そもそも私の器が小さいから気になるのか。とかさ、こんな自己卑下祭り。



今回も、一連の流れがやっと終わって、頭の中でこんなスパルタ先生の声が聞こえてきたけど自分と繋がってどうしたいか考えて、怖かったけど勇気を持って伝える行動を選んで、自分の想いをちゃんと消化できたことに感激してデトックスできた。自分の中での喜びが半端なかった。リトル詩音ちゃんが喜んでた、言ってくれたんだね。ありがとーありがとーって!!






でも、どうしてもこの言葉が心に引っかかる。「 そんなに深く人と関わらない方がいいよ 」って声。
自分に、ちゃんと聞いてみた。
「 なんでも叶うとしたら私はどうやって生きていきたいんだっけ?」
「 摩擦を上手に避けて、深く人と関わらないで表面的に仲良くしたいんだっけ?」
「 大人な対応をしてグレーをよしとして上手に平和に協調性を大切にやっていきたいんだっけ?」
「 苦手な人とも上手に仲良くしていたいんだっけ?」







ううん!!!!!!
全然、違う!!!!!!!!!
自分の気持ちを隠して付き合うなんて無理!!!アホ!!!!!








私の本当の本当の願いや理想は、
一回の人生で
私の大好きな仲間に囲まれて暮らしたい。
その時その時、自分はどんどん変わってくからずっと仲良しこよしもしなくってもいい。環境が変われば中身も変わるから、そのタイミングでその都度居心地の良い関係性を築ければいい。
嫌な時は嫌だったなってお互いが伝えられる関係性で、
言いづらいことも摩擦も時にはあったっていい。だって、他人だもん。
全部同じ想いでいるなんて、そんな地球多分つまらない!
どんなに仲良しだったとしても一回離れたっていいし、またくっついてもいい。
間違った時はちゃんと謝ったり、
悲しい時は頼れるし頼られるし涙も見せれるし怒ったり
ちゃんと信頼してその時心から安心できる関係性を人と築いて、心から大きくあっはっはってみんなと笑って生きていきたい!!!!!!






これが、私の本当の望み。これなんだなぁ。
こんな付き合いが広がってったらどんなに気分いいんだろう〜
だから言いたいことも言えない世の中なんて、です!まじ、ポイズン!!!結婚式のカコちゃんしか思い出せないけど。笑。
平野レミの嫁も、義母のレミさんとは本音で付き合うってこないだテレビ番組で言ってて、そうだよなぁと共感しまくり。”本音と建前”って言葉が大嫌いです。






いろんな人がいるんだし
いろんな考えの人がいるんだから
伝えないと分からない。
前は同じだったけど今の私はそれはダメになる時もある。
ずっと同じ考えでいなくっていいし、状況による。
心で思ってるだけだったら、誰にも伝わらないから。
それは、「ありがとう」も「ごめんなさい」も。
せっかく人間に生まれたんだからちゃんと言葉にして相手に伝えたい。
何を思ったって自由だし無闇矢鱈に攻撃はしたくないけど
自分の感情もイライラしてもムカついても羨ましくってもなんでもオッケー✌️
ダメな出来事を丸ごと蓋して、ネガティブとされる感情も見ないふりをすると
どんどん心が麻痺してきて不感症になるんだなぁって思った今回の出来事。
悲しいも、楽しいも、全部全部小さな感情も大切で思いっきり感じたいから
ジェットコースター情緒代表でいいの、私。ピチピチの子供みたいな感覚を忘れたくない、それが私の今の幸せでありこれからの望みなんだなぁ。
悲しい時に泣いて、腹が立ったら怒る。
そんなんで生きてると心がすっごく純粋に反応する!
私の魂の欲求のまんまで生きてる感覚!そりゃ摩擦が起こるわな。笑。
でも、その場でそのまんま怒るから引きずりません、自分で言っちゃうけどそこが私のいいところ!笑




3月は、そんなことに改めて気付く大切な今回の出来事になりました。
でも、疲れた!!!!本当に疲れた!!!!頑張った、私!
それでもいつも、人で疲れて人で傷ついて人で癒されて人で喜んで人に励まされて、私はやっぱりやっぱり人間が大好きなんだなぁ。だってどんなに面倒くさくってもすぐ希望を持っちゃうし、仲良くなりたいし、すぐ期待しちゃうんだよね、私。ずっとずっと性善説なの♪だから仕方ないの。
思い込みが激しくて好きなことに一直線、やりたくないことはしないっ!
決まってた予定も時々ドタキャンもする!笑
自分を生きたい、人目を気にしたくないって言いながら、社会からはみ出しすぎないように頑張ってる私。
でも、ちゃんと大人な対応しなくっちゃをやめたら、
いつも元気な詩音ちゃんをやめたら、
ずっと言われてきた天真爛漫だね、自由奔放だねって言葉がめっちゃくちゃ褒め言葉に聞こえるようになってきました。
思ったことをそのまんま伝えていい。
勇気を出してそのまんまを出してみたら、その方がなんだ、愛されるじゃん。



これからももっともっと深く誰かと付き合っていきたいです。
その方が表面的に大人で生きるより、ずっとずっと濃くて味わい深いと思ってます。あー!!!!頑張った、偉かった私!!!