Blog,  Garden,  mind,  月一回花屋までの道のり

越冬できない組の掘り上げ

この日は、
十勝の厳しい冬を越冬できない子達をやっと掘り上げれました。
ずっとずっと気になっていて早くやってあげなきゃーって思ってたから腰は痛いけどとてもホッとしてる。
ミモザ、グニユーカリ、ローズマリー、レモンバーム、ユーカリポポラス、あと写真には写ってないけど大物のレモンの木を鉢に植え替えて家の中に。玄関前の土間が土埃が舞って大変なことになっている。
掘り上げたダリアの球根もまだ日陰干ししてる最中で土間にあるから今、誰も人をあげられない状況。めちゃくそ汚いです、家の中。笑

今週中に、ダリアを分球して暗所に閉まって
最後に荒れた畑の雑草抜きで、今季は終了かな。←ここがなんだか大変そう。
また欲しい苗が出てきちゃったけど来年の春に追加しようかな。
iPhone13も買ったことなので我慢しよう。まだ手元に届いてないけどどんな高いカメラより夜が綺麗に簡単に撮れるとかで、ちょっと楽しみにしてる。



ハウスの芽キャベツも収穫

青紫蘇も少し残ってたから一緒に収穫。
芽キャベツ栽培は毎回毎回、失敗するんだけど今年はそこそこ良かった。まぁ、おじいちゃんにほとんどお任せ栽培だったんだけど。苗を植えて、私は時々お水をあげただけ。
今夜は、塩胡椒してオリーブオイルでグリルして食べようと思います。
芽キャベツってこの食材だけでオシャレな食卓になるからいいよね。
パプリカも紫玉ねぎも紫キャベツもロマネスコもベビーリーフも、私の中ではそういう位置付け。とにかく、これ使っておけばなんか素敵に見えるじゃんってやつ。笑

今年最後の芝刈りかなぁ


朝、散歩するのに朝露がすごい。
足元がびしゃびしゃになるから最後の芝刈りを。
夏は週一回でやってた芝刈りで嫌になりそうだったけど、最近は1ヶ月ぶり。ススキが両側に並んでるからふわふわ揺れて秋の夕暮れは勝手に雰囲気出しちゃってとても幸せな散歩道に格上げになります。







今年の”花屋しおん”を無事に終えて、庭作業三昧もひと段落できて
やっと気持ちのゆとりが出てきました。
終わった後にSNSあげなくちゃーとか、お礼を伝えなくっちゃーってそんな風に昔は自分の生活よりもSNSを上に置いて生きてたから、記録を残さないと残さないとって焦ってたなぁって思い出した。今はすごく上手に自分とSNSの距離を掴めた感じがしてて心地いい。








今は、とにかく来年の庭を想定して秋の庭作業をとにかくできて良かった〜!
秋の作業は本当にもう嫌になることもあるくらい果てしない作業なんだけど実際疲れた疲れたって言いまくってるんだけど(笑)多分、あっきは本当にあんた庭好きなの?って思ってそうなくらい「 疲れた」とか「 体が痛い」とか「筋肉痛だー」「 死ぬ〜 」って愚痴をわたし言っています。
それでも庭作業してる時はとにかく無心になれていて、心をちゃんと自分のど真ん中に置いておけるから私は気持ちがいいんだなと気づきました。これも瞑想じゃんね。









30代の仕上げは、”誰とも戦わなくなった”ってことかもしれない。
ときどき、比べたり自信無くしたりもあるんだけど、最後はちゃんと ”戦わない” を選べてとっても自由な気持ちであれること。この変えがたくてずっとずっと望んでいた在り方が、私の宝物だと思っています。
あぁ、今日も気分がいい、気分がいい、気分がいいー!🤍