Blog,  mind,  妊活

比較とおさらば

妊活中に苦しんでたのは今考えると仕方ないって分かるけど、苦しくて当然だと思う。誰も悪くない。
妊娠したからって無事に生まれてくるか、ちゃんと育つかそんな不安もあるだろうし、生まれてくるまで妊婦さんだって、もちろん悩みも不安もいっぱいだと思う。





誰かが優しい言葉で私に言ってくれた。
「 養子縁組とか考えた?里親の方が気楽だよ?!妊婦になったって辛いだけだよ!!!」
妊活で悩んでる私に良かれと思って言ってくれた言葉が、私の心には刺さったなぁ。その妊婦さんになって不安で辛いって気持ちですら私には羨ましいんだよね。





いろんな立場でいろんな人の気持ちを考えた。
経験してみないとこればっかりは分からないから、少しでも私が経験した不妊治療のこの痛みを経験してない人にも伝わればいいなって思って書きたいと思います。
不妊治療はなかなか人に言えないから理解されないよね。
だって、隠したいもん。
誰だって、簡単に子供が授かりたいし自然に授かってる人もいるし、なんか神様から見放されたような気分になるもん。
病気になった人、親を亡くした人、いろんな人生に置いて本当に辛いことはやっぱり経験してみないと分からないから、気軽なことは言えないなぁって学びました。








それでも私はこの不妊治療の苦しいこの経験を機会に、本当に人との比較から一抜けして、本当の自分を生きたい!絶対に生きる!!って決めました。
今まで嫉妬とか羨ましいって気持ちが私自身そんなになかった人生で、でも”お母さんになりたい”ってカテゴリーだけはとにかくめちゃくちゃ焦るし誰かと比べてしまうんです。
病院の先生と決めた治療方針で一歩ずつ私は私でやれること・やるべきことを動いているのに、どうして焦っちゃうんだろう。
それはやっぱり誰かと比較してるから。
あとは、頑張っても頑張っても報われないこともあるって分かってるから、その未来の不安もあるからだなぁ。起こってないことを不安に思うのはおかしいでしょって言われても、考えちゃうのも止められない。
まだ子供のいない自分たちの未来を考えると苦しくなるから想像すらできないんだけど、どんなことが起こってもどんな未来になっても絶対に私は大丈夫って自分のことをちゃんと信じてあげたいな。
だって、幸せって本当に色んな形があるって分かったもん。








何度も何度もくじけてるのに、何度も何度も立ち上がって泣いて笑って日々ジェットコースターみたいな毎日です。感情が忙しいです。笑
もっともっと生殖医療の技術が進んで、国からの助成金もちゃんと平等に出て、全国、全世界に不妊で悩み苦しむ人がひとりでも減れば良いのになぁと、思います。こんな悲しい想い、ぜったいぜったい誰にもして欲しくない。そんな風に思ってます。

大好きなふたりの背中