に投稿

母の笑顔があれば😊



そんな気持ちになれるようになってた。






今だってもう40歳にもなるのに(なんかウザいなぁ)って思うことも時々ある両親。今も全然ある。
仲良しだよねって言われる秘訣は、ウザいなぁとかちょっと面倒臭せ!!とかそんな気持ちが湧いても(そんなこと思っちゃだめ!)とか自分の中でやってないからだと思う。
感謝だけなんて綺麗事だけでは、生きていけない。笑






それでも母との久々二人旅、すっごくたのしかった!
急に別府温泉に行きたいって言うから急いで飛行機とって土日だったからホテルもあんまり空いてなくってせっかくだから温泉が有名な旅館にしたかったけどホテル泊で手を打った。(←母のお金なのにこの言い草!笑)

わたしは念願の砂湯!

海を見ながらの砂湯!別府海浜浴場!
そこまで綺麗じゃないけど、昔ながらでとってもよかった。屋外だから天気に左右されるけど真夏日のこの日に風がある中海を見ながら砂湯できるのは最高だった!
ここを事前に教わってて、行きたかったんだぁ。
暑いの苦手なのと閉所?圧迫恐怖症もあるから手足は全出し✌️ここで働く人たちみんなやさしくて思わず「 本当にみんな優しいですね、ここにしてよかったぁ!」って伝えたくらい。

どこにでも足湯があるから入りたがる

地獄めぐりしながら、どこでも足湯。
ミニタオルはいつでも持参しないとならない。足が気づいたらふやけてるくらい入ってたぁ〜






旅館が空いてない代わりになかなかのホテルになった。結果ラッキー。
ここ!

少し高台にあるホテル

そのおかげで、展望台なの?ってくらいの景色が臨めました。
わたしは檻が8なので(この話はまた今度)上から見下ろすのが気持ちがいいってことを思い出しました。笑
いつかステージからみんなを見下ろしたい願望があります。

ここのホテルの朝食は絶品!そして多分、一番いい席だったと思う♥️

私たち親子は早起きなので
朝から温泉入ってのんびりしていてお腹空いたぁってなったので朝食会場に少し早く着いたら
最高ロケーションに案内してもらえました。
セミビュッフェの朝食だったんだけど美味だったぁ!
大分、ほんと美味しいものだらけで胃袋が何個あっても足りなかった。ダイエット中だけどここからたかが外れてめっちゃ食べ始めちゃってる。笑

街を見下ろせる感じ。どこでも煙が上がってる。温泉湧いてるー!

コロナ禍になって私たちの趣味の海外旅行がなかなか行けなくなって。
まだしばらくはいけないかなぁ、怪しいのかなぁ。
でも、バンクーバーには行きたい!今、エースケ君とさやかちゃんのバンクーバー旅を見ていてめちゃワクワクしちゃってる。ロンズデールキーをただただ歩きたいなぁ。
毎日、彼らの旅ストーリーズを楽しみに食い気味に見てる。
気づいたら、見てる。それくらい行きたいらしい。
カナダはすきな人がいっぱいいるからまた行きたいなぁ。





やりたいことなんでもやってるお母さんは、わたしのお手本!
60歳すぎてからミュージカルに出たいって言い出して劇団に入ったのは有名な話。笑
いつも話してるだけで元気でるし刺激ももらえるお母さん。
いつも誰よりワクワクしてるよ🕊 だから生き生きしてるんだよね。

空港までの帰り道で、虹が!
夜でも半袖でも暑いくらいの気温、なんか新鮮だったー!夏には絶対東京に帰らないタイプなので久々の茹るような暑さを体感してきました!暑かったけど、自分の回復するプレシャスな時間になりました。