Blog,  mind,  妊活

次の移植に向けて


すっごくすっごく緊張してる。(最近は緊張してばっかり笑)
排卵の状態を見て移植日を決めるから、事前に何回か病院に行かないといけないんだけど、かなり行きたくない心の状態に。
前回ダメだった時から精神状態が妊活に関してだけは戻れなくって、一ヶ月おやすみしてみた。それでももう一ヶ月プラスしておやすみしようかな。その方が気持ちが軽くなるかな?来月は楽しみなイベント目白押しだから大好きな人たちとお酒も飲みたいし(笑)もう一ヶ月おやすみしちゃおうか?
でも年齢を考えたら、こんなこと言ってられない。次々頑張らないといけない、そんなのをどこかの記事で読んだけど私の心がどうにもこうにもついてかない。






これって、みんなそうなのかなぁ?
受精できた卵が何個か残ってるんだけど、一ヶ月ごとにはい次!はい次!なんて移植を頑張れる精神が私には到底ありません。
なんとなく一昨日はいっぱいいっぱいになって泣いたらスッキリした。
泣きたかったんだね、きっと私。







病院に行っても(行けた!!!)
BGMでピアノ音楽みたいの流れてて、ほら結婚式の両親への手紙で流れてるような音楽でね、もうすでに涙を誘う誘う。弱気になってる私にはダメだよあの音。優しすぎる。藤井隆の”ナンダカンダ”とかもっと元気なのかけてくれないかなぁ。
そしたらパワー湧くのに。





今回も、精神不安定マックスでした。
ピータンをただただ可愛いって思ってるのに急に誰かの目が気になって、こんなブログで不妊治療のこととか明け透けに全部書いてるのは自分なのに(子供ができないから犬をあんなに可愛がってて、早く詩音ちゃん子供ができたらいいのにねぇ)なんて同情されてるのかな、可哀想だなって思われてたら本当に嫌だなぁなんて、私の小さなプライドがチクチクして。
ちっせーなー私って悲しくなっちゃったりして。笑。





みんな、いろんな心の葛藤があって生きてるんだなぁ。
いつか想いが実っても実らなくても心が軽くなった時は、今のこうゆう苦しいときのことって結構忘れがちで、きっと辛いから忘れたいから蓋しちゃうんだけど実はこの葛藤が心の旬かもしれない。こんなの乗り越えて前を向いたんだよってちゃんと未来の私が労ってあげたいからこんな暗いダメダメな私の葛藤も恥ずかしいんだけどちゃんと残しておこうって思って書いてみました。