Blog,  mind

本音を伝える編


あのブログからも、妊活を頑張ってます。
友達の赤ちゃんには会えたりするんだけど(それでも色んな想いが湧いて泣いてしまったけど全部言えてる仲間だからホッとできた)お腹がふっくらした妊婦さんにはやっぱり心がざわついちゃって。
でも、少しずつ本音を伝えれるようになってきた自分が愛おしいです。
「 今も、また不妊治療頑張ってて苦しいから会えないの」
「前に流れちゃった時を思い出して苦しくなるから今、会うエネルギーないんだ。ごめんね。」
そんなのを頑張って、大事な人には伝えてみてる。
それまでめちゃくちゃモジモジ悶々葛藤してるんだけどね。
今までの私だったら(きっと会ったら会ったで楽しいはずー!)とかってエセポジティブ変換して無理して会って、「 おめでとうー!」なんていつも以上に明るく振る舞うか、他の友達なんかいたもんならもっと頑張っちゃう自分が見えるから、遠慮する方が自分の為。
本当に、誰も悪くないんだよね。





生きてると就職・結婚・妊娠・出産、色んなステージがあるから、その都度心がざわついちゃう時もあって当然で。おめでとうって素直に伝えられない自分だって仕方ない。そんな苦しい気持ちに蓋して自分をもっと悲しくさせるより、(そっかぁ辛かったもんね、頑張ってるもんね)そんな風に自分に寄り添ってあげると思いのほか、とっても楽になる。
自分のペースで人生は動いてるから、私は私に集中してできる限り自分にやさしく生きていけるように自分でコントロールできるところはしっかりしていこうって思ってます。
近頃は、自分の気持ちに本当に敏感に生きてます。
本当はどうしたいの?
本当は誰といたいの?
本当はどんな気分でいたいの?
そんなの問いかけて自分の本音を聞いてあげてる。






苦しいことはしない!無理しない!
それは、頑張らないって意味じゃなくて、自分に甘いのと自分に優しいのは大きな違いがあるとこの歳で分かったよ。

こんな風に生きてると、自分が自分の事大切にできててもっと自分を愛おしくなるんだよなぁ。そしたら不思議と人にやさしくなれちゃう。
そんなわけでなのか、2020年の夏は私の周りの全方位でやさしさ旋風が巻き起こってるよ。
楽しい実験は続きまーす!!!