Blog,  Cooking

最近の夜ご飯


今年は、何作ろうかなー
何にチャレンジしよっかなー
いつもあれ作ってみたいとか、そうゆうのあるんだけど最近の夜ご飯で作ったものを紹介します。
22歳の時にトロントのDundas west駅近くでシェアハウスに住んでたんだけど、当時の私は見事にお料理が皆無だったの。作れるのは、ココアくらいだった。笑
そこで超優しいギリホリ(ギリギリの年齢でワーキングホリデーすること)のお姉ちゃん達がいて、いつもそのお姉ちゃんたちが作ってくれたご飯のおこぼれを味わってたんだよね。昔から本当に誰かに助けてもらって生きていたなぁ。いつも優しい人が周りにいる星の元に生まれているからこんな甘えん坊に。。。




そのうちの1人のなみちゃんは、お腹すいた〜って夜遅くに疲れて帰ってきてもお茶漬けとか野菜炒めとか簡単料理で済ますんじゃなくって、自分のためだけなのにご飯のおコゲ作って(揚げ物して)あんかけジューとかかけちゃうくらいお料理上手だったの。
そこで、作ってくれたライスボールチーズ入りが超おいしくて!
ずっと自分でもやってみたかったんだよねぇ〜

ポークチャップのタレをかけて食べたら美味しかった!


中のご飯は、ケチャップライス的な。
切ったらチーズとろ〜んってやつ。子供の憧れのやつー!
思わず、あはは〜ってなるよ♩

この日は、牡蠣の炊き込みごはん


このかっこう料理店と同じ土釜、本当に美味しくできる。
そしてリンナイのおこぼれ防止自動ごはん炊きタイマーで気軽にガスコンロで土釜ごはんができるように。
年末に、ついに持ってた炊飯器を捨てることにやっとこ成功!
面倒臭がりな私なので、なんとなく結局いつか炊飯器ライフに戻るような気がしてたんだけどもうこの美味しさを知ってしまうと炊飯器には戻れない〜
ぱかって開ける瞬間も嬉しくなるから。

この日は担々麺!


担々麺作るのはどうってことないんだけど
餃子の餡の余りをアレンジして作ったってとこが私的に大成長。自分に甘い。笑






今年は、もっともっとお料理するの楽しも。
そして、あの時の私が優しくしてもらって救われたように私も若い子や料理苦手なお友達にご飯を作ってあげたいな。そう、もう私はリアル大人。
さて、今夜は何を作ろうかな。