Blog

地球で遊ぶ

ちょっと回復したおばあちゃん

年末年始に体調崩してたけど、
だいぶ元気回復して、あったかい日はお散歩またはじめたよ。

おじいちゃんが散歩道を除雪してくれました
米粒サイズのおばあちゃんが遠くに見える?



今年の春は、観葉植物をもうちょっと増やしたいなぁ。
吊り下げ系を買おうかな。
やっと家の中の温度調整だったり、その場所その場所の光の当たり方や温度も把握できるようになってきたから植物をもうちょっと増やしたい。
シダ系はお水をたくさん吸うから水やりが大変だけど〜
多肉は風がそこそこ当たるところじゃないと徒長しちゃうんだよな〜
とか、そんなん数年前の枯らし屋名人だった私が嘘みたい。
もうすでに植物を育てることに、めちゃくちゃ自信を持ってます。
料理も好きになったし、植物を育てるのも楽しめるようになったし、開放的なお家に住みたいってのも、大好きなおばあちゃんの近くで暮らしたい、優しい旦那さんにいつも守られてたーいってのも気付いたら、全部全部そうなってたよ。
やっぱりこうなりたいなぁって願いは、ちゃんと具現化してイメージして、その素直で可愛い願いにワクワクして、お水をあげたら花が咲くのと同じで私の場合無理やり流れに逆らってアプローチしない方がよくって、自分ペースで毎日ご機嫌に過ごしていたらゆっくりでもしっかり叶うんだなぁって確信に変わった。
こうゆう実験思考が心の底から大好きだから、日記も止められない。
心理学のロジックな考え方も、スピリチュアルな説明できない考え方もどっちも好きだからそんな本を読むのにもハマってる。誰か、おすすめ本あったら教えてほしい〜。昔からいつも同じこと言ってるけど本当にこの手の話がただただ好きです。今は、占いより心理学!でも瞑想はじめたおかげで、ちょっとだけスピっちゃってます。笑。








とにかくいつからか失敗したくなくって失敗しないように痛い思いをしないように批判されないようにって慎重にひっそり生きてかなくっちゃって思った時もあって。
街が狭いから目立つことすると噂されるよってのよく聞いてたし色んな人が言ってきたし、それをそのまんま思い込んで洗脳されてて息苦しかったなぁ〜
私は差別も贔屓もしちゃって本音で生きてる人間臭い友達の方が大好きなのに、自分に対してだけは優しくて誠実で聖人君主みたいな立派な人になりなさいってめちゃくちゃ頑張って必死だった。
悪口は言っちゃダメ。そんな酷い事思ったらダメ!ずるいのもダメ!
そんなのしてたらバチが当たるよ!
なにこの考え⇧
本当、無理無理。そりゃ苦しくなるわ。
そして、嫌な事してきた人を恨んだり心の中でボコボコにしたけど、結論としてはバチは全く当たらなかった。笑。






もともと、自分の気持ちを素直に出すタイプだからそれを押し殺して生きてる悶々とした気持ちを地元の友達に聞いてもらったら
「何、ヒヨってんの?忠中の秋元(私の旧姓w)の名が廃るよ。」って笑って一蹴されてたな。ちなみにかすちゃんは、ヤンキーではありません。笑。
そんな生き方をしてて気付いたらずっと望んでいた、叩かれないような噂されない日々?を手に入れた時期もあったけど、やっぱりなんだかしっくりこなくて、なんか違う違うってね。
なんだか怖くって頑張って今あるものを失わないように一生懸命だった。それで手に入れた、自分が思ってたような平穏っぽい現実世界は私には全然カラフルじゃなかったなぁ〜




たくさん失敗してたくさんチャレンジして
泣いたり怒ったり笑ったり喜んだり拗ねたり憎んだり、でも許したり許せなかったり、そんなのが自然に湧くこの気持ちを丸ごと受け止めて生きてくのが自分らしくって私が私らしくそのままいれるんだって、やっと分かってきたとこ。
「そんな事してたら、またイカれてるって思われるよ?」
そんな声もあるけど
「だって、本当にイかれてるから仕方ないじゃん。良い意味でイカれてますっ!!!!」って、今は笑って言い返してる。蓋してた感情をどんどん吐き出して、深呼吸いっぱいして、このままいったらもっともっとクラクラした幸せで優しい世界に更に突入できそうな気がする。
もっともっと地球で遊ぶぞー!
気持ちを書いて整理したら、ワクワクしてきて自分のこと本当好きなんだなー私。本当に、ナルシストだなー。笑
あぁ、誰かとこんな話またしたいな〜
さぁ、快進撃がはじまる予感大。