に投稿

心の落ち込み


ここ数日、ロシアとウクライナのこと考えてばっかりで心が分かりやすく沈んでいました。
楽しいことしててもピータンとお散歩してても何してても、心のどっかがザワザワしていてうまく気持ちが切り替えれない状態だった。(ああ今、落ち込んでるなぁ私。じゃあ調べるのやめたらいいんだよなぁ。)なんて思うんだけど、どうしても気になってしまうこの性分。
これからの世界が安全か分からないのにこれから子供が欲しいなんて望んでいいんだろうか、そんなところまで話が飛躍して及んで起こってもない未来の不安に数日間押しつぶされていました。




ビジュアル感覚タイプなので視覚から入る映像が自分にとってトラウマになりやすいから、テレビは随分前から見ないようにしてる。ドラマやバラエティはTverで観てる✌️(”人志松本の酒のつまみになる話”と”家事野郎”と”100%アピールちゃん”と”マツコ系”がすき!)
ネットでも残虐な映像はあんまり見ないようにしていて極力自分で選んだものだけ。だから不意に恐ろしい爆撃シーンが流れたり子供の涙が流れるニュースも、BBCやCNNも観れません。
「 知らないことが罪!知ろうとしないことが罪!」なんて世の中で言われてるけど、情報を知ろうとすると調べようとすると重い気持ちになる人もいるんだよね。それが私。きっとこれをずっと繰り返してたら私は鬱になる。
あぁこれ東日本大震災の時と一緒だなぁ、って思い出しました。
普通の暮らしをしてるだけで幸せを感じるだけで感謝やありがたいなぁって気持ちと同時に、幸せでいれてることになんだか罪悪感が湧いてくる、あの感覚。







私が落ち込んだからって、心が沈んだからって何も解決するはずがないんだけど
共感力が高めだから、すぐに心が影響受けやすいんだよねぇ。
これは私の長所でもあり短所でもあるから、上手に扱わないといけない。
生理も止まるくらい悩んで落ち込んでしまったくらい。
一週間も生理が遅れるなんて基本的にないから、40歳になってまさかもう生理が上がったのか妊娠したのかと普通に焦りました。してません!笑
心が漠然とザワザワする時は結構もがくんだけど、今回の場合は何でざわついてるか理由がはっきりしてたから対処も早かった。悲しみや怒りをしっかり感じて、その正体を掴んだらそこからは早い本当に早かった。数日間どっぷり世界情勢の情報に思う存分浸り切って、今はネットからも離れる時間を意識的に作っています。ヨーロッパに友達もたくさんいるし、その子たちのFacebookの投稿とか見てたら胸が本当に苦しくなるんだよ、仕方ないよねこれは。
それでも一旦ネットやテレビ、その情報から離れることは決して無責任なことじゃないよなぁって思いました。私みたいな人って結構多いのかなって思います。







そんな中、今自分は何がしたいかなぁって考えてたら
いつもの心休まる友だちと自然の中で遊んだり、ただただくだらないおしゃべりがしたい!





数日ぶりに、心の底から楽しいを罪悪感なしで味わえた。
ちょっと行った場所で乗馬が気楽にできるとか、乗馬しにいこーってなる北海道って素晴らしいよね。
2人にも馬たちにも感謝だなぁ〜






この日は思いっきり笑った!
私は、私の周りを笑顔にするしかできないから
落ち込んでも悩んでもいいけど、昔より回復が早くなったなぁって自分が強くなったことを実感しました。喜びや幸せと一緒に思いっきり深呼吸しよう。
目の前の大切な人と、心震える喜びの時間をもっともっと大切にしてまた前を向いて過ごしていこう。
さぁ、お元気チケットも販売します!(ずっと言ってるけど怖くてビビってできてないんだわ笑)