Blog,  mind,  月一回花屋までの道のり

嬉しさと焦り


インスタグラムにやっと月一回花屋やってみたいって宣言?声明を出せた。



あぁ、緊張した〜!!!!
本当にやりたいことって怖いんだよね。
だって絶対に失敗したくないから。
一見素直な感じだから行動力あるように見えるんだけど私、執着してないことだとなんでもすぐ取り掛かれるんです。
でも、本当にやりたかったことってめちゃくちゃ怖い。
カメラもそう、花屋もそう!!お花は特にそう!!
だから、インスタに花屋やりたいんだっ!やるんだ!って夢を載せれただけでチキンの私は嬉しくて仕方がないんです。ドキドキしたんです。
怖かったけど自分のはじめの第一歩を踏み出せたこと
そしたら
応援や”買いに行くよ〜”ってあったかい声が聞けたこと
とっても幸せな時間になった。コメント見てるともうあったかすぎて優しすぎてニマニマするんだけど、まだドキドキして死ぬほど嬉しかったのにお返事できていない自分がいる。まだこの感情を味わっていたくて向き合ってません。余韻に浸る日々。笑。
あぁ本当にするんだなぁ、本当に花屋始動するんだなぁ。
そんな覚悟を今、腹落ちさせているところです。



だけどそれと伴って出てくるんだなぁ、ネガティブ感情。
私なんかやって大丈夫かな?
私がやってどうなるんだろう
早く形にしないと!!!!
あぁ先にやってる人はどう思うだろう?
こんな声が頭の中で鳴り響いて。無駄に焦ってざわざわしたりしてて。
素敵な花屋さんをたっくさん見てきたからこそ勝手に比較して焦る自分。
最初の一歩は誰でもそう。
とにかく好きを形にしてあげよう。
まずは、自分のために動いてあげよう。そんなのを日々念仏のように唱えてる。
冷静に頭の中を整理して自分に優しく寄り添って考えてあげると、このざわつきはすぐおさまるんだけどさ。





だって、まず私は私のペースでいいじゃん!
第一歩できたことでまずは、ゴールじゃん!
みんなが応援してくれて幸先良すぎるし、みんなのこと大好きだなぁ
いい友だちばっかりいるなぁ幸せだなぁ
そんなんで、すぐにフワフワと温かい意識に戻ってこれる。
これが基本なのに、すぐブレるぶれる。何度新しいことに挑戦してもやってしまってる。笑
自分の真実に立ち戻る大事さ、これって本当に痛感する。
月1回の花屋さんをして、みんなに笑顔を届けたい!
まずは夏だけ、次は年がら年中したい!!
重たい気分に飲み込まれそうになってブレてた自分の魔法の言葉は、



「誰か一人にでも届けばいいんだよ」




です。


面白かったのは、この信じられなく焦ってる状況の私に対してね
私の投稿を見て、”ちゃんと進んでるしーちゃん見て焦った!!”って友達がいたこと。
そうだよねぇ、すっごく分かる。
誰かが頑張ってたりすると自分も鼓舞される時もあれば、同じペースじゃ決してないのにあーやらなくちゃ!私も○○しなくちゃ!そんな謎の急げマインドが出てくる。
私もそう。現に私は焦ってた。同じ気持ちを味わってるんだよね。笑。
私がものすごいブロックがあることに関して難なく誰かがストンっとこなしてるの見ると、なんで私はこんなとこで足踏みしてあの子みたいにできないんだろう…。早くやらなくちゃ!次にいかなくちゃ!
そんなふうに感じて無駄に焦っちゃうんだよね。競争じゃないのに。
SNSの投稿ひとつだけでは私の真意は伝わらないし、進んでるように見えてめちゃベイビーステップだし、1歩進んで3歩下がるような私の過程をちゃんと残していこうって本気で思ったよ。
これ聞いたら勇気づく人もきっといるよね?




さっきの、いつも思い出す大好きな言葉「 誰か一人にでも届けばいい!」
このブログ発信も同じ気持ちでやってて。
自分の気持ちを吐露してデトックスしたり、今のこの焦りや恐怖はきっと一年後には忘れちゃってるからちゃんと記録していたいのと、
やっぱり私の同じステージで悩んでる人に何か届いたらいいなぁ、そんな風に思ってブログもやっています。
みんなで夢に向かって進めたらいいなぁ、そんな気持ちです。