Blog,  mind,  works

夢が叶う!

“カメラマンになりたい”とか前も書いてたんだけど、おこがましくってそんな事さ、声を大にして言えなかったんだけど。(普通に言ってるけど、今もちゃっかり書いてるんだけど。笑)
今までも、友だちに頼まれて写真を撮ったりはしてたけど、
このたび、正式に頼まれちゃったの!!!
写真撮ってって!お金払うからって!!



「 会社ホームページのスタッフ紹介の写真を詩音ちゃんに撮って欲しい」って頼んでくれたゆかりさん。
うれしかったけど、実際行動に移すまですごく怖かった!
すごく悩んだ!





以下、私の頭の中で繰り広げられた会話↓↓↓
写真撮るのは大好きだし、
でも、わたしの技術なんて趣味程度だし、
でもでも、自分でもすごく好きなショットや画角を綺麗に撮れるとものすごく高揚感が溢れるから大好きだからやってみたい!
けど
ただ写真部に所属してたくらいだし
しかも幽霊部員だし4年になってすぐやめたし笑、
本格的にカメラを習ったわけでもない、
ただ撮影するのが好きなだけ。
こんなんでいいのかな。
でもやってみたい。
でも怖い!
でも、やってみたい!!!!!
写真の専門的な勉強してない私なんかの写真で大丈夫なの?
もしうまく撮れなかったらどうしよう。
でも、私の写真を見て私に頼んでくれたんだから信じてみたい!
期待に応えたい!
でも、怖い!でも、やりたい!!!!








こんなうじうじ星人で、
頭の中の天使と悪魔みたいなわたしのおしゃべりが止まらなくって。






でも最終的に。
怖くて何もやらないより、怖くても挑戦する女の方がカッコイイ。
もしも失敗しても、そっちの生き方を選びたいって思った。
やりたいのに怖くてできないのは、一回の人生で勿体ないよねぇ。






今の私ができる最善の準備だけして万全で臨んでみたよ。
私なんか、の思考が湧いてきても
もっと自分に望ませてあげたい!って思ったんだった。自分の子供に対してだったら、やってみなよ、応援するよって伝えるのに。あぁ忘れてた!
どうして自分だとこんなにも臆病になるんだろう、面白いなぁ。
子供がやってみたいっていうこと、失敗するからやめなさいっていうお母さんにはなりたくないし失敗するかもしれないけど勉強になるからやってみたいならやってみなさいって背中を押してあげたいのに
なんで自分に対してはこんな縮こまっちゃうんだろう。
これって、みんなそうかもしれない。
子供が生まれる前にたくさんのことに気付いてて本当に面白い。
あー、もっと一回の人生だし自分にいっぱいチャレンジさせてあげたい!
ダメだったらゆかりさんに謝って返金しよう、そう決めてやっとお返事できました。ここまでくるの長かったぁ〜(うじうじモード2週間くらい笑)







色んなアングルとか会社の勉強したり、他社のホームページ見たりそんなのいっぱい詰め込んで、自分だったらどうやって写真撮ってる時に声掛けされたら嬉しいかなとかたくさん想像して臨みました。
初めましてのスタッフさんともお会いして
パシャパシャおしゃべりしながら撮らせてもらったんだけど、
この会社ね、みんな、本当に楽しそうに仕事してるんだよね。しかもみんな仲良し!
それを、写真で表現したかった!
こんな会社なら私も働きたいって思うほど。「 会社から帰りたくないんです〜」って言ってるスタッフの方もいたくらいだよ!私のOL時代は時計とにらめっこして17時に秒針がなった瞬間に、カバン持って立ち上がって帰宅の帰路に向かってたよ。笑。




とにかく撮ってて本当に本当に楽しかった。私なりの表現ができたように思います。私の撮った写真たちが、ホームページに載ってるのが心の底からうれしいです。うれしいな。うれしいな。




https://nextonehouse.net/staff/

送ってもらったホームページ見て、涙出たよ




38歳のわたし、
ナイストライ!!!!
ナイスチャレンジ!!!!
何より、チャレンジできた自分がうれしい。自分の中からパワーが湧き上がる感じがしてる。
もっともっといい写真が撮れるようになりたいな。