Blog

佐々木さぬき

さぬきが、1月12日にお星様になりました。
3歳8ヶ月になるところでした。
具合が悪くなって2日間弱、本当によく頑張りました。
もう苦しそうで早く楽にしてあげたいけど、
さぬきがいなくなるのが寂しくて
頑張って頑張って、って言っちゃったり
もう頑張らないでいいよ、って伝えたり。
あぁ、今思い出しても文字が霞んできちゃう。
私を元気づけようとメールをくれたり、最期のさぬきに会いに来てくれたり、手紙をくれたり。
力をもらえる優しさいっぱいで、やっとこさ元気復活。
ありがとうございました!
自分でも、誰かの死とかに弱い方だとはちゃんと分かっていたんだけど、さぬきが亡くなった時は本当にパニック!こんな声で泣き叫ぶんだって、自分でも止められずびっくり。秋元家に、韓国人の血が入ってるかもって疑惑が出たくらいぎゃん泣きしました。笑

ちょうど4年前。
ペット飼いたいのって子供みたいにあっきにお願いして、
最初は大反対だったあっきも、
ハリネズミの良さを懇々と説明してお願いした結果、
それから二週間後、札幌のペットショップで一番可愛い顔をした生まれたばかりのハリネズミと出会えたんだった。
その子が、さぬきです。
最初は、うどんって名前にしようとしてたんだけど(私がうどん好きだから)
あっきが、さぬきって聞かなくて。
でも、とってもいい名前だと今は思ってます。

ハリネズミ界では、上位に入るくらい美人だと思ってる。
親バカの気持ちなのかなぁ。

ニットの先生ガッキーがさぬきに沢山帽子をプレゼントしてくれた時のショット。

さぬきのあったかいお家もなんども買い換えました。
これには、何故か中に入ってくれなくて、いつもカタツムリみたいにお家を背負って寝ていました。
重そうで可哀想だったから、すぐ別のに買い換えたっけ。

回し車中に、うんちをしちゃうもんだから
脚の爪の間にうんち入りまくり。
時々こうして洗面器でさぬきの足湯を決行。

ぬるま湯で、ちょこん。

気持ちよさそう…

ある時から、餌をもらいたいが為にゲージを登るようになった。

すごいすごい、!

朝見たら、こんな格好になってる時もあった!
ワイルドな女の子でした。何がしたいの…

もう見ているだけで、嬉しくて。
ガサガサ音がするだけで、愛おしくて。可愛くて。

人生で一番嬉しかった、お誕生日ケーキ!fromチーム破水
気付いたらお家にはハリネズミグッツがいっぱい。お友達のみんな、ありがとうございました。

あっきも全力で可愛がってくれて、

毎日のご飯タイムも、

ぎゃー、可愛いー❤️❤️❤️

かわいーっ❤️❤️❤️

可愛すぎるー❣️❣️❣️❣️
どうしよー❣️❣️

文字なのにうるさいくらい、だ。笑

さぬきのおかげで、楽しい時間がいっぱいだった。
夜行性だから昼間はテレビの音が大きくならないように気にしたり、
夜私たちが寝る前に電気を消した瞬間にガサガサ動き出して回し車を爆走する音を夫婦で聞くのも、地味な喜びなんだけど、なんだかそんなのが幸せだった。犬や猫に比べるとそんなに懐かなかったけど、でもすごくすごく幸せだったなぁ。
我が家の子になってくれて、本当に良かった。
新居の一番好きな眺めの、桜と楓の木の下に眠ってるからお家ができたら是非会いに来てね。
毎年さぬきの桜が咲くのが今から楽しみです。