Blog

世界はやっぱりお花畑

キャセイの友達に会って数日。
いろんな気持ちが湧いてきた。

夢を叶えたあの時、
香港時代はもちろん刺激的で、
旅行が大好きな私は行きたい海外にさらっと行けて、
着たい制服も着れて、
もう楽しくて嬉しくて自分が誇らしかったあの毎日。
それは、それで幸せで毎日キラキラだった。

結婚してクルーを辞めて北海道に嫁いで私は少し意地を張ってたなぁって。
仕事も何も無くなった私は、
一生懸命、自分がすごいことを周りに証明しなきゃって思ってた。
だって、私自身も頑張ってる自分が好きだった。
自分のことをすごいように見せなくちゃ、
大きく価値がある人間に思わせなくちゃ、って思ってた気がする。

そんな必要全くなかったのに。
どんな私でもみんな仲良くしてくれるし、
頑張ってても、
頑張ってなくても、
子供がいてもいなくても、
仕事をしててもしていなくても、
すごくてもすごくなくても。

今は、自分の心の中から湧き出た気持ちを大事にしてあげる為に生きてる!
周りにどう思われるか心配するより
自分の気持ちが大事。
たのしいな〜って気持ちが優先。

本当に、好きな人
本当に、一緒にいたい人
本当に、やりたいこと

すごい、すごくないは、自分で思い込んでただけで。
○○映えより、
誰かの評価なんかより
みんなにすごいって思われることより、
私が私をほっこり心から幸せになれることに時間を使う毎日に。
好きだなって反応する瞬間をキャッチできるように日々、敏感に生きてけますように。

来年は、新居ができるからお庭作りをするのが心から楽しみなんだけど、
私の頭の中もお花畑でいっぱいにしてく努力を日々計画中!