Blog,  works

リノベ撮影



去年からお手伝いさせていただいているリノベーションの会社のアフター写真です。
撮影小物も少し家から持参して飾り付けの時間もいつもほくほくした気持ちです。実際のお客様にお家のお渡しする前の撮影を依頼されています。これも楽しくって仕方がない〜







少しお見せします。

光がたくさん射し込むリビングいいねぇ
家って緑やお花が入ると急に、生きてくると思います
我が家の鳥さんもこちらに
玄関横に手洗い場
コロナ禍ならではなのかなぁって思いました
ピカピカのシンクって上がるね!(お掃除しよう!)
キッチン側からの景色




平家のお住まい予定のようです。時々泊まりに来るお父さんのお部屋まであってこれは嬉しいだろうなぁって。
スコーンっと抜ける景色と光いっぱいのリビングに寝室。
ここでお料理できるなんて、仕事から帰ってきても満たされるねぇ〜

向こうの先も緑!
洗面所の薄いブルーも可愛かったなー
小樽出身だから、小樽ブルーなんだって💙


リノベならではの、前の柱を生かした場所。
こうゆうちょっと飾る棚って便利だし、アクセントになるからいいよね\⍩⃞/
私は床にものを置くのがズボラだから掃除するときに邪魔で大の苦手なので、飾りは全部できれば宙に浮かせていたい。ってゆうか上に上にってタイプなんです。
あぁ、私も次に建てるなら今度はリノベ住宅してみたいなって思っています。←また建てる気満々です。笑

ここのドアの上の滑車部分、古い木材と材料をそのまま生かしたあそび心ある作り。








こちらの施主さんにお家を見せたら泣いて喜んでくれたんです!!って、エピソードを撮影前にスタッフの方から聞かせてもらって、あったかい気持ちに包まれながらの撮影になりました
家って、その人本人家族の表情がやっぱり出るなぁって思って。その場の気も直に感じるんだよなー。








家づくりは見せかけじゃなくて、本当に自分が思う真の幸せを追求するしかないから、なんだかどしっと地に足のついたものをいつも間近で見せてもらっていてありがたいなぁと思っています。ここの会社のスタッフさんみんな本当に心の底から楽しんでお仕事に取り組んでる姿勢に、いつも私自身も学ばせてもらっています。昔は数年ずっと、会社の悪口言ったり文句言ってた私もかなり反省しました。自分で環境は変えられるのにさ。
仕事終わってからも、会社から帰りたくないくらいって言うスタッフさんもいるの、やばいよね?すごいよね?いつも静かに感動しちゃいます。




https://nextonehouse.net/

本当にワクワクする家づくりになると思います〜
やりたいことを諦める家づくりじゃなくって、予算を削る作業ばっかりじゃない家づくりって、こんなに夢があるんだぁって思って心を震わせながらいつも関わらせてもらっています。
そんなキラキラな家作りのお手伝いができること、そんな仲間に入れさせてもらったこと、とっても幸せです♪
写真に関しては、まだまだ改良の余地があると思うんだけど「 小手先のうまさ」よりも「 心をちゃんと込められてるか」をすごく意識しています。技術的なものもどんどん取得していけるように楽しんでいます。