Blog

スッキリしたい


田舎暮らし友達なおちゃんの冷蔵庫の食材を使い切る話が大好きです。
その話をもう何度も聞いてるのに毎回聞きたくなるくらいしつこい私。



その話を勝手に書いちゃうけど
毎回なおちゃんはスーパーで食材買ったらそれ全部きっちり使い切るまで絶対お買い物に行かないんだって。だから最後のお料理の合わせはミスマッチになるみたいなんだけど、ねぇすごくない?え、みんなこうなのかな。
なおちゃんは、必ず食材を全部しっかり使い切って冷蔵庫の中を拭いてスッキリさせてからお買い物に行くんだって。
私はと言えば、よく野菜を腐らせる名人だからこれって、ほんとに憧れの話なの。








北海道に嫁いでからまぁ、野菜は本当にもらうもらう。
いらないって言うほどもらえる。誰かの家に行ったら必ず、これ持ってく?って野菜を指差される。笑。
ジャガイモ・とうもろこし・カボチャ・長芋は、近年は買ったことないかも。近頃はブロッコリーだって、もらえちゃう。牛乳とかヨーグルトも余ったからってもらったりするんだよ。すごくない?笑





そんなこともあってか
私、冷蔵庫の中の整理が本当に苦手で。だって野菜使いきれない。
だからかその話を聞くだけで自分の家までスッキリしたような気分になって気持ちがいいから、いつも話してほしくて聞いちゃうんです。
Youtubeでも、どんどんモノを捨てる動画も気分いい。
なんだろ、なんか捨てたいのかな?なんだろうね。






ずっとほしかった洋服が買えた時の喜びより
キラキラ差し込む日差しにあたったオレンジ色の眩しそうなピータンを見る方がうんと幸せになりました。寒くなってきて朝陽の上ってくる位置が変わってきたなぁって綺麗だなぁって思う自分に、心がほぐれます。
そんな自分になれたことが嬉しい。
モノって本当に大好きな、お気に入りのものだけでいいのかもしれないなぁ。あとは、大自然の光とか空気が私の毎日をもっとカラフルに彩ってくれるんだね。
今日は、その感動を守るために庭の手入れを朝から頑張ったよ。
ふくふく胸がいっぱいに満たされて太陽浴びて心の中も照らされて明るい気持ちになったよ。