Blog,  Trip,  チェンマイ

また行きたいな、チェンマイ


夜、部屋に迷い込んだ蚊に刺されまくって
全然眠れなかった。寝ようとすると「ぶーん」って音がして買った虫除けスプレーをぶんぶん振りまいて、呼吸困難になるくらいだった。
ごめんよ、えみちゃん。







航空券持ってて〜って言ったら持ってくれるし必要な時に
ささっと、王子様のように出してくれるし、優しさの塊のようなえみちゃん
バファリン!

部屋もそうだけど、心が綺麗だと体にも出てくるんだなぁ、本当に思う!
相手に対して、ちゃんと負けることができる人。居心地良かったなぁ〜。この旅行でもっと大好きになった、えみちゃんのこと!


えみちゃんの大事な人がここを見てくれると良いなって思います、萩宛である!笑


旅の最中、
基本的にしみったれた、現地の人に人気の美味しいお店ばかり狙って行ってたけど一度くらい、ちょっとだけ綺麗なレストラン行こっかってなって
昼夜兼用で、お高いランチを食べにに行ってきました!

Rachamankhaってレストラン〜
なんと貸切だった!



それでも、1人3000円くらいだった気がする〜


カオニャンマムアン(マンゴーともち米デザート)もステキ、上品♡





最終日。
最後の晩餐へ。ホテルから歩いて15分くらいのとこへ。

ムーサテートシンハービール🍺@kiyat oochaa


暑くて、ビールがすすむ〜。
私、旅行中の外国でお昼からビールや白ワインを飲むの好き。
すごく贅沢な気持ちになるんだもん。






タイは微笑みの国っていうけど、本当にみんな笑顔ベースだった!
一度だけ、マッサージ店で今までの人生で一番のドライな女の子にあたって信じられない鬼ドライ接客を受けたけど。
多分、今日の朝お財布を盗まれて、両親までもがオレオレ詐欺で100万詐欺にあって、その子の彼氏を私が寝取っちゃったくらいの怖い態度をされました。
こっちが情けで「サッバーイ!(気持ちがいい!)」って言っても華麗にスルーされて、もちろんマッサージも当然超痛すぎた。笑
私、やっぱり彼氏を寝取ってしまったのでしょうか。
そう思わないとやってられない。
でも、これも笑っちゃう面白い思い出に。



またタイに、ビール飲みに行きたいな♡
チェンマイは歩き廻る街だから、アジア人はほとんど子連れはいなかったけど白人の外国人家族は小さい子供たちを連れで気にしないで歩き回ってて超尊敬!
子供たちなんて全く興味のなさそうなお寺でも正座でも、連れ回ってた。




いつか私も子連れで、どこでも大変でも、ガンガン旅できる人になりたい♡
また、チェンマイに行けますように。好きな街。
さ、また帯広の日常もたのしく生きてくぞー!!!